おち夢クリニック名古屋

愛知県名古屋市中区丸の内3-19-12
久屋パークサイドビル8階
052-968-2203

  • 開放的なスペースの受付と明るい窓へ向かって配した待合スペース

  • 「体にやさしい自然周期体外受精勉強会」を定期的に行っております

  • 最先端機器を導入し高い授精培養技術を提供。

お気に入り登録

夢あるかぎり~より自然に~ 
私たちは妊娠に向けて全力でお応えします。

妊娠するためだけを目的とした治療ではなく女性の身体と新生児の幸せを考えた治療を行います。
またAMH値(抗ミュラー管ホルモン)検査を重要視し、できるだけ排卵誘発剤を使用せず、身体へ負担が少ない自然周期体外受精を行います。多胎妊娠を予防するため、単一胚移植をすべての患者様に行っています。


  • 駅より徒歩10分以内
  • 完全予約制
  • 男性不妊外来
  • 土日祝
  • 女性医師
  • カウンセラー
  • メール相談
  • 高度生殖医療
  • 無料説明会

ご挨拶

院長 越知 正憲

1983年名古屋保健衛生大学卒業。八千代病院、竹内病院トヨタ不妊センター所長等を経て、2004年おちウイメンズクリニックを開設。2008年5月名称をおち夢クリニック名古屋と変更し、東海地区で唯一の永遠幸グループとして現在の場所へ移転。

診察時間

曜日・時間
9:30~12:30
16:00~18:30

☆…クリニック指定患者様のみ
△…新患者様のみ
※水・木の午後と日午前は初診外来もあり

治療実績

人工授精 体外受精 顕微授精 凍結胚移植
72件 949件 1,427件 1,530件

2016年1~12月実績

検査内容

  • 超音波検査
  • 抗精子抗体検査
  • ホルモン検査
  • クラミジア検査
  • 子宮内膜組織検査
  • AMH検査

おすすめポイント

ストレスを極限まで減らし最高の培養を実現

従来の培養器では、胚を観察するには、外に出さなければならず、温度変化やPH変化などにより胚へのストレスがありましたが、タイムラプスインキュベータを使う事で開閉頻度も少なく、胚へのストレスを極限まで軽減することが可能で、正確な観察と最適なタイミングで凍結保存することができるようになりました。
この培養器(タイムラプスインキュベータ)を他院に先駆けて全国で最初に導入しました。全世界でも8台体制で培養している施設は当クリニックのみです。


インフォメーション

2018.05.18
毎月第4日曜日に自然周期体外受精勉強会を開催(要予約・無料)を開催しています。

費用

内容 有・無 金額 保険適用
人工授精(AIH) 16,200円から ×
体外受精(IVF) 成功報酬制または356,400円から ×
顕微授精(ICSI) 成功報酬制または388,800円から ×
胚凍結保存(6ヶ月) 59,400円から ×
精子凍結保存(6ヶ月) 21,600円から ×
精液検査 9,680円から
子宮卵管造影 × - ×
腹腔鏡(ラパロ)検査 × - ×
子宮鏡検査 32,400円から ×

精液検査については一部保険適用外を含みます。

※料金は標準的な金額を掲載しております。詳細につきましては、各施設のHPまたは直接お問合せください。

基本情報

おち夢クリニック名古屋

住所 愛知県名古屋市中区丸の内3-19-12
久屋パークサイドビル8階
電話番号 052-968-2203
アクセス 地下鉄名城線・桜通線「久屋大通駅」より徒歩1分
駐車場 近くにコインパーキングあり
休診日 なし(ただし、金・土・日・祝日の午後は診察なし)
スタッフ
  • 医師:常勤2名、非常勤3名(うち、女医3名)看護師13名、胚培養士15名、心理カウンセラー1名、検査技師4名、受付10名
HP http://www.art-ochi.com/

その他周辺情報