つばきウイメンズクリニック

愛媛県松山市北土居5-11-7
089-905-1122

  • 正面外観

  • 気品あふれる待合室ではプライバシーが保たれるつくりになっている

  • 培養室には高度な機器、充実した設備が揃い、胚培養士が日夜、緻密な作業に励む

お気に入り登録

最先端で上質な医療と、
心のこもったホスピタリティで、
女性の健康をトータルサポートします

●当院は2015 年10月に開院しました。当クリニックは一般産婦人科診療だけでなく、不妊治療、無痛分娩、ウィメンズヘルスケアを中心とした診療を行なっております。高度な専門性を持ちながら「かかりつけ産婦人科」としてお気軽にご来院いただけるようなクリニックづくりを目指しています。

●不妊に悩む患者様一人ひとりの原因を適切に見極め、より効果的、効率的な治療法を提案する「テーラーメイドな生殖医療」を心がけています。また卵管通過障害が疑われる方には積極的に卵管鏡下卵管形成術を行なうことにより、不必要な体外受精を予防し、患者様の身体的・経済的負担軽減にも努めています。

●男性不妊の分野で先駆的な治療や研究を実践し、国内外でも著名な獨協医科大学越谷病院の岡田弘教授が男性不妊外来および手術を担当し、男女双方からのアプローチも可能にしています。また生殖医療の核となる培養技術では、管理胚培養士でもある院長が信頼する優れた胚培養士が高水準の技術を日夜追求しています。


  • 男性不妊外来
  • 土日祝
  • 女性医師
  • カウンセラー
  • 駐車場
  • 産婦人科併設
  • キッズルーム
  • 高度生殖医療
  • 無料説明会

ご挨拶

院長 鍋田 基生

2001 年3 月久留米大学医学部卒業。2010 年3 月愛媛大学大学院医学系研究科博士課程修了。2010 年4 月愛媛大学医学部附属病院助教、生殖医療部門主任。2010 年6 月愛媛大学医学部附属病院講師。2013 年3 月愛媛大学医学部附属病院外来医長。2015 年10 月つばきウイメンズクリニック理事長・院長。

診察時間

曜日・時間
9:00~12:00
15:00~18:00

△・・・15:00~17:00
☆・・・男性不妊外来9:00~17:00(月1回不定期・完全予約制)

治療実績

人工授精 体外受精 顕微授精 凍結胚移植
907件 197件 402件 497件

2016年11月~2017年10月実績

検査内容

  • 超音波検査
  • 抗精子抗体検査
  • ホルモン検査
  • クラミジア検査
  • 子宮内膜組織検査
  • ホルモン負荷検査

酸化ストレス検査
抗酸化力検査

おすすめポイント

体外受精説明会や妊活座談会など、定期的に開催

月に1回の体外受精説明会では、妊娠の基本的な仕組みや、不妊症の原因から検査結果の評価の仕方、具体的な治療法など幅広く解説しています。また定期的に開催される妊活座談会では、患者様同士のコミュニティ形成をサポートしつつ、細かな疑問点などにも丁寧に助言しています。


インフォメーション

お知らせはありません。

費用

内容 有・無 金額 保険適用
人工授精(AIH) 15,000円から ×
体外受精(IVF) 200,000円から ×
顕微授精(ICSI) 250,000円から ×
胚凍結保存(12ヶ月) 70,000円から ×
精子凍結保存(12ヶ月) 60,000円から ×
精液検査 310円から
子宮卵管造影 8,320円から
腹腔鏡(ラパロ)検査 × ×
子宮鏡検査 2,400円から

酸化ストレス検査 4,000円から

※料金は標準的な金額を掲載しております。詳細につきましては、各施設のHPまたは直接お問合せください。

基本情報

つばきウイメンズクリニック

住所 愛媛県松山市北土居5-11-7
電話番号 089-905-1122
アクセス 「松山I.C.」より車で3分
伊予鉄道バス「椿前」バス停より徒歩4分
駐車場 駐車場84台完備
休診日 祝日、水曜の午後
スタッフ
  • 医師:常勤6 名、非常勤2 名(うち、女医4 名) 
  • 看護師:23 名 
  • 胚培養士:5 名
HP http://www.tsubaki-wc.com/

その他周辺情報


『妊活』の商標は株式会社メルクセローノが保持しています|Copyright © 2013-2018 あかほし. ALL RIGHTS RESERVED.