操レディスホスピタル

岐阜県岐阜市津島町6-19
058-233-8811

  • 白を基調とした明るい外観。託児所も完備しております。

  • 院長の操良先生と培養室長の糟井さん。カウンセリングで分かった患者さんの状況は操院長とも共有され、治療にも反映されます。

  • 培養器から取り出すことなく受精卵の成長を観察できるタイムラプスなど、最新設備の揃った培養室。

  • 白い廊下の壁に、カラフルなアクセントがおしゃれな雰囲気に。

  • 患者様一人ひとりにあわせたオーダーメイドの治療が可能。体外受精での卵巣刺激でも、幅広い種類の排卵誘発剤を揃えているそうです。

患者さまにとって心地いい場所に当院は心と身体に優しい不妊治療を目指します

「治療の第一歩はお話をするところから」専任の不妊コーディネーターが患者さまお一人おひとりに合ったオーダーメイドの、皆さまに納得していただける治療方針を決めていきます。
ヒトが本来持っている自己回復力を引き出すといわれる漢方を取り入れながら、安心な保険診療内での一般不妊治療から高度生殖医療まで、しっかりサポートします。

体外受精においては、次世代型タイムラプスインキュベーターを導入し、より高度な培養環境を整えております。今までよりも受精卵にストレスの少ない環境で、培養士が細かく分割状況を把握し、お世話をさせていただきます。患者さまへの培養結果説明もより詳細にさせていただく事が可能となりました。

医療の安全面においても、当院独自の不妊治療に特化した認証システムを開発し、万全の対策で治療を行っております。
岐阜県特定不妊治療指定医療機関として認定された医療機関です。岐阜大学附属病院で数多くの体外受精・顕微授精を手がけた院長の指導の下、安心・安全な生殖医療を行っています。


  • 完全予約制
  • 男性不妊外来
  • 18時以降
  • 土日祝
  • 女性医師
  • カウンセラー
  • 駐車場
  • 産婦人科併設
  • キッズルーム
  • 高度生殖医療
  • 無料説明会
  • クレジットカード

ご挨拶

院長 操 良 先生

医学博士。日本生殖医学会認定生殖医療専門医。岐阜大学附属病院不妊専門外来8年担当、1992年県下初の体外受精に成功。体外受精・顕微授精、新薬臨床治験で子宮筋腫・子宮内膜症を多数手がける。女性ホルモンの研究で1997年岐阜県医学研究奨励賞、1999年日本内分泌学会研究奨励賞受賞。現在も高度不妊治療施設間の交流に尽力し、研究・治療の向上を図る。

副院長  髙橋 誠治 先生

医学博士。日本産科婦人科学会認定産婦人科専門医。母体保護法認定医。1995年富山大学医学部卒業。

治療実績

人工授精 体外受精 顕微授精 凍結胚移植
674件 118件 458件 674件

※2020年1月~12月実績

検査内容

  • 超音波検査
  • 抗精子抗体検査
  • ホルモン検査
  • クラミジア検査
  • 子宮内膜組織検査
  • AMH検査
  • ホルモン負荷検査

・精液検査
・子宮卵管造影検査
・ホルモン負荷検査
・抗核抗体検査
・子宮内環境検査

おすすめポイント

「数多くの臨床経験から最新の知識と技術をもとに様々な治療のご提案やご相談をさせていただきます」

培養室長
糟井 翼
卵子学会認定生殖補助医療胚培養士
〈所属学会〉
日本卵子学会、日本受精着床学会、 日本生殖医学会


インフォメーション

2022.01.27
♢新型コロナウイルス感染対策について(2022/1/24)♢
当院では現在、下記のような感染対策をさせていただいています。ご理解とご協力をお願いします。
状況に伴い内容を急遽変更させていただくこともあります。ご不明な点がありましたら、スタッフまでお尋ね下さい。

◎分娩付添いの方も抗原検査をしていただきます。(2022/1/24変更)

現在の規制状況--------------------------------------
○ 入館規制(全員を対象)
 発熱、倦怠感、のどの痛みなど症状がない方
 不織布マスク着用
 原則患者さまご本人のみ
  お熱を測定されてから、入館していただきます。
  分娩で入院される患者さまと付添いの方は、コロナ抗原検査※をして頂きます。

○ 立会規制
 分娩の立会が可能な方は、
 ① 直近で発熱、倦怠感、のどの痛みなどない方
 ② 患者様と直近2週間以上同居している方 
  産婦さんが陣痛開始と判断してから、分娩終了後2時間まで
  予定帝王切開の方は、手術開始時間から手術終了まで

分娩に立会いされる方は、必ず入館許可証を首から下げて携行して下さい。
一度、入館されたら、途中外出できません。飲食物など必要な物は、あらかじめ準備して入館して下さい。

○ 面会規制
 荷物(洗濯物・母子手帳・書類関係)の受け渡しは、診察時間内の 13:00~18:00 で、家族の方も不織布マスク着用のもと、病院玄関にてお願いします。家族の方が到着されましたらナースコールにてお知らせください。
 ・赤ちゃんは必ずナースステーションへお預けください。
 ・上のお子様は連れてこられないようお願い致します。
 お祝いディナーは当面の間、ご本人様のみとさせて頂きます。感染予防のためお部屋でのご提供となります。
 退院時は、病院スタッフが玄関までお見送りさせて頂きます。ご家族の方は不織布マスク着用のもと、病院正面玄関にてお待ち下さい。

※ コロナ抗原検査費用は1回1,300円です。陰性が確認されましたら、入館できます。

費用

詳しくはクリニックHPにてご確認ください。

診察時間

曜日・時間
9:30~12:30
15:30~19:00

☆…14:00~17:00(男性不妊外来:第2土曜19:00~21:00)

基本情報

操レディスホスピタル

住所 岐阜県岐阜市津島町6-19
電話番号 058-233-8811
アクセス 車:JR「岐阜駅」より15分、金華橋を渡り北西すぐ
バス:JR「岐阜駅」バスターミナル「岐阜バス」 〈南柿ヶ瀬行〉・〈三田洞行〉「早田東町」下車、徒歩1分
駐車場 駐車場は80台分を確保しております
休診日 木曜午後、日曜日、祝日
スタッフ
  • 医師:常勤4名 非常勤6名(うち、女医1名)
  • 看護師:37名
  • 胚培養士:5名 
  • 不妊カウンセラー:1名
HP https://www.misao-ladies.jp/

facebook twitter line

その他周辺情報