mensメンズヘルス

    「オマエのとこまだなの?」って言葉にあせる…

    「オマエのとこまだなの?」って言葉にあせる…

    【妊活マンガ】

     

    三村さん(41才)

    妻は36才。6年前に第1子誕生。2人目をなかなか授からず、現在は体外受精に挑戦中。

    坂田さん(36才)

    妻は33才。3年前に結婚して以来、避妊はしていないが妊娠に至らず。現在、通院を検討している。

    谷口さん(34才)

    同い年の妻と結婚して4年目。半年前から病院指導のタイミング法を開始。ベビ待ち歴2年。

    「孫が抱きたい」攻撃と金銭援助申し出に実家からも足が遠のく……

    三村さん(以下M) 最近、実家に帰ると親が「2人目はまだ? 孫が抱きたい」ってしつこいんだよね。

    谷口さん(以下T) えっ、子どもがいても「まだ?」攻撃ってあるんですか。

    坂田さん(以下S) やっと授かっても、その後、「兄弟(姉妹)をつくってあげないと」ってことですか。うわぁ~聞かなきゃよかった。

    M オレはともかく、姑から言われるのは妻にとってホントにツラいと思う。正直、自分の親にあきれるよ。「もう孫が1人いるだろっ!」って。

    T うちは通院をするようになって、実家から「治療費を援助したい」って言われて……。

    S えっ、いいじゃないですか!

    T いや、断りましたよ。今はタイミング法だから家計のお金でなんとかなるし、お金をもらったら妻がもっとプレッシャーを感じるだろうから。でも、そうしたら「せっかく提案したのに……」って母親がヘソまげちゃって。妻とも話し合って、しばらく実家には近寄らないことになりました。

    S なるほど。たしかに安易にお金をもらっちゃうと、後々のプレッシャーが大変そうですね。うちは自分たちより遅くに結婚した友人に先に子どもができたとき、妻もいる場で「おまえんとこまだなの?」って言われたときは精神的にきましたね。隣にいた妻はどう思っていたんだろうとか気になったし、自分自身「あ、こういうのってキツよな」ってわかりました。

    T うちは仕事関係の場面でそれ思いますね。会社の後輩が妊娠報告をするたびに妻は「おめでとう」と言ってるけど、心の中ではけっこうツラいんだろうなぁ、って。だからボクにできることはがんばろうって思っています。

    M たしかにプレッシャーもふたりで背負わないとね。妊活中、夫婦がうまくいくコツってそんなところが大事かもしれませんね。

     

    あかほしLINE