mensメンズヘルス

    治療の副作用とか、男には…「メンズの気持ち」

    治療の副作用とか、男には…「メンズの気持ち」

    【妊活マンガ】

    O田さん(33才)

    会社員。妊活歴1年8カ月。妻は33才。妻に子宮筋腫。夫の精液検査の数値も低め。人工授精に2回挑戦した。

    高橋さん(39才)

    公務員。妊活歴4年。妻は38才。原因不明と言われるも年齢的にリミットも近づいているので体外受精を検討中。

    あめんださん(37才)

    自営業。妊活歴2年。妻は35才。妻が多嚢胞性卵巣症候群。排卵誘発剤を注射しながらタイミング法に挑戦中。

    あいさつがわりの「赤ちゃんは?」にウンザリする

    あめんださん(以下A) 妻は治療でどのくらい体がツラいのか、それからメンタルな部分はやっぱり男にはわからないですよね。毎朝、ボクが出勤するときに最寄りの駅まで妻が車で送迎してくれるのですが、ある日「薬の副作用でしんどいから無理」とギリギリになって言われたんです。遅刻しそうであせっていたこともあって「そんなに副作用が重い薬なんてあるのかよ!」って言ってしまって朝から大ゲンカに。出勤して気持ちが落ち着いてから、謝罪メールを打ちました。

    O田さん(以下O) 本音といえば、職場の上司の発言にはいつもうんざりなんです。「まだ子どもができないのか」なんて序の口。「病院のお金と飲みに行くお金は別だ! 給料は家族のために使うものじゃない、他人おnために使うものだ!」ってこの前は言っていました。でも。、それが社会的な”本音”なのかなとも思うし、不妊治療中の夫婦んいは暮らしにくい世の中ですよ。

    高橋さん(以下T) 慰めてるのか励ましてるのか知らないけど「あきらめたころにできるよ」ってよく言われるのもなんだかなぁ。あきらめたら病院に行く意味ないやん!

    A プレッシャーを感じているうちはなかなかできないけれど、治療を休んだりやめたとたんに自然妊娠をしたという話ですよね。言ってるほうは悪気はないだけに、反応のしようがないというか。

    O 「女は1人じゃない、何度も結婚しろ」も悪気がないですかね? ボクが会社から帰宅しようとすると、必ず「きょう、やるの?」とか聞いてきたり。これは完全なセクハラじゃないですか?

    TA それはひどいな(怒)。

    T 流産を繰り返している友人夫婦の悲しみや苦しみを身近で見ていたこともあって、ボク自身はだれかに対して「赤ちゃん、まだ?」とは言わないようにしています。

    O ホントあいさつがわりですよね。結婚するとこんなにも「赤ちゃんは?」と言われるものなのかと正直驚きますよね。

     

    あかほしLINE