妊活

    妊活女子注目の大人気「48手ヨガ」まとめ★おうちでスグできる、はじめてでもカンタン!

    公開日:2020.03.12 / 最終更新日:2020.03.15

    妊活女子注目の大人気「48手ヨガ」まとめ★おうちでスグできる、はじめてでもカンタン!

    スポンサーリンク

    Amazonのヨガ・ピラティスランキングで1位を獲得するなど、大人気の書籍『48手ヨガ』。その効果はホルモン分泌を活性化させるとされ、妊活女子の間でも話題です。「48手は江戸時代に大流行したセックスの体位。そのポーズは単にセクシーなだけでなく、先人の知恵が集約されています。

    アクロバティックな体位や下半身の筋肉を使う体位はリラックスしながら全身を回す、ねじる、伸ばしきることで、体の緊張がほぐれ、下半身が鍛えられ体温が上がるそう。そして男女で行なえばゆったりふれ合うアタッチメント効果もあるんです」と考案者の鈴木さん。すべてひとりでできるポージングですが、「夫婦で楽しく試すのももちろん◎。心地いいと感じるポーズをやってみたりと、日常にとり入れて妊活に生かしてくださいね!」気持ちよく体を動かして女性ホルモンも基礎代謝もあげる「48手ヨガ」のおすすめ11ポーズをまとめてご紹介します!

    まずは妊活向け重要ポージング!にトライ

    百閉(ひゃくへい)

    子宮を支え腟も締める。骨盤底筋を強化する:百閉(ひゃくへい)

    恥骨まわりを動かして内臓を活性化。
    子宮をはじめとする内臓を支えて腟を締め、骨盤底筋を強化します。

    ★1回 5セットが目安

    For Sex(48手)▶ 百閉とは

    女性上位を示す言葉。女性が主体となって前後に腰を動かす体位です。

    ポーズの詳細はこちらから

    女性の胸を谷にたとえたポーズ。前戯にも◎

    鶯(うぐいす)の谷渡り

    上半身のリンパの流れを促進:鶯(うぐいす)の谷渡り

    胸まわりをマッサージすることでリンパの流れを促進します。
    リラックス効果もあり前戯にも◎。

    ★左右ともに3~5分

    スポンサーリンク

    For Sex  鶯の谷渡りとは

    女性の胸を谷にたとえたもの。あおむけになって男性に行なってもらう、胸の前戯の体位です。

    ポーズの詳細はこちらから

    下半身の冷えを感じたときに! 体幹も強化できちゃう

    燕返し(つばめがえし)

    ヒップアップしながら体幹を強化:燕返し(つばめがえし)

    呼吸が速くならないように気をつけ、ゆっくり足を上げるのがポイント。
    体幹が鍛えられてヒップアップ効果も。

    ★左右ともに1分

    For Sex  燕返しとは

    女性がうつぶせになって片足を高く上げた姿を、燕が宙返りする様子になぞらえています。上げた足の間に男性がフィットする、背面の体位です。

    ポーズの詳細はこちらから

    内蔵を活性化。夫婦で行なえば不安解消効果も

    窓の月(まどのつき)

    体をねじることで内臓が活性化:窓の月(まどのつき)

    斜め横の窓の向こうの月を見るポーズ。
    体をねじって内臓を活性化させます。夫婦で行なうことで不安の解消効果も期待できます。

    ★左右ともに1分

    For Sex  窓の月とは

    寄り添ったふたりが、窓の外の月を眺めるシチュエーションをなぞらえたもの。横になったまま、後ろからフィットされる背面の体位です。上半身を寄り添うようにするとアタッチメント効果もアップ。

    ポーズの詳細はこちらから

    寝る前やお風呂上がりに血流を改善

    宝船(たからぶね)

    股関節をやわらげて血行を改善:宝船(たからぶね)

    股関節をしっかり伸ばして下半身の血流を改善します。
    むくみを解消しヒップアップする効果も期待できます。

    ★寝る前やお風呂上りに1セット

    For Sex  宝船とは

    片ひざ立ちであおむけになった男性を、帆を揚げた宝船にたとえたもの。男性の立てた片ひざをかかえ、斜めにフィットさせる女性上位の体位です。

    ポーズの詳細はこちらから

    朝にぴったり!背中を引き締めるポーズ

    後ろ櫓(うしろやぐら)

    ボディバランスがととのって血行がアップ:後ろ櫓(うしろやぐら)

    背中を引き締め体幹を使い、全身のボディバランスをととのえます。
    肩甲骨を寄せて背中や肩こりをほぐす効果も。

    ★朝に背伸びしながら1セット

    For Sex  後ろ櫓とは

    相撲の決まりての「櫓投げ」と、船をこぐのに使う棒、櫓を男性器にかけた言葉と思われます。イザナミとイザナギの国産みのポーズで、立ったまま背面から密着する体位です。

    ポーズの詳細はこちらから

    寝る前に太ももをしっかり伸ばして!腰痛にも効きます

    千鳥(ちどり)

    子宮を支え腟も締める。骨盤底筋を強化する:千鳥(ちどり)

    太ももの前側の筋肉をしっかり伸ばして血行をアップ!
    寝入りがよくなったり腰痛・頭痛が解消することも。

    ★ 寝る前に1セット

    For Sex  千鳥とは

    狂言の演目『千鳥』に登場する、「伏せられた千鳥」にたとえた正常位の体位です。

    ポーズの詳細はこちらから

    全身のなだらかなラインがセクシー!セックスのときにも便利なポーズ

    立ち花菱(たちはなびし)

    全身のなだらかなラインがセクシー:立ち花菱(たちはなびし)

    しっかり腰をもち上げるのがたいせつ。
    首と胸のストレッチで、副腎や甲状腺などのホルモンの調整につながります。

    ★1分目安

    For Sex  立ち花菱とは

    女性が腰を浮かせて開脚したときの足の形が、家紋の「花菱」に似ていることからついた、前戯の体位です。男性はしゃがんだ状態で、太ももの間に顔を入れます。

    ポーズの詳細はこちらから

    リンパをケアして下半身のむくみに効果的!

    寄り添い(よりそい)

    リンパケアでむくみ改善:寄り添い(よりそい)

    お尻まわりのリンパケアで、お尻の冷えや生理痛、下半身のむくみにも効果的なポーズ。下半身の前戯にもぴったりです。

    ★3~5分目安

    For Sex  寄り添いとは

    あおむけになって男性に行なってもらう、下半身の前戯です。春画では「相こがれ」というタイトルでふたりを見守るもう1人の人物がよく描かれています。

    ポーズの詳細はこちらから

    全身の引き締めに!体の重みを活かしたポージング

    獅子舞(ししまい)

    自分のペースで深さをコントロール:獅子舞(ししまい)

    このポーズは体幹が鍛えられ、全身の引き締め効果も期待できます。
    ふたりでフィットすると、体の重みで奥に入りやすくなります。セックスのときに便利なポーズでもありますよ。

    ★1分目安

    For Sex  獅子舞とは

    高く上げた女性の両足を、獅子舞の角にたとえたもの。男性と向かい合って、両足を高く上げてフィットさせる体位です。

    ポーズの詳細はこちらから

    生理痛がつらい人に試してほしい!子宮に通じるポーズ

    鵯越え(ひよどりごえ)

    背中からヒップまでそらして魅力的に:鵯越え(ひよどりごえ)

    背中からヒップまでのラインをきれいに見せてくれるポーズです。子宮に通じるポーズとされ、生理痛が重い人にもおすすめ。

    ★①~④を5回

    For Sex  鵯越えとは

    もともとは平安時代に源氏と平家が戦った一の谷の戦いの戦地となった、険しい山路のこと。スタンダードな背面の体位のため、背後から戦いを仕掛けたことになぞらえて名づけられました。

    ポーズの詳細はこちらから

    監修

    鈴木まりさん

    日本女性ヘルスケア協会長。株式会社ロサ代表取締役。JOHORETCH(ジョホレッチ)®開発者。
    インストラクターとしてクライアントはNY、ドバイなど国内外で5000人超(リピート率80%以上)、日本アーユルヴェーダ学会員。アーユルヴェーダマイスター。国際薬膳師/カウンセラー。

    公開レッスンやイベントは、鈴木まりさん主宰の「JOHORETCHSTUDIO 六本木」「アーユルヴェーダサロンROSA」などで不定期に開催されています。くわしくはホームページをチェック!

    『48手ヨガ』

    1350円+税/駒草出版
    48手ヨガのやり方や効果をわかりやすく紹介。

    『赤ちゃんが欲しい2019夏号』掲載

    Kindle版購入はこちら→ Amazon

    スポンサーリンク

    あかほしLINE