妊活

    妊活専門誌! 最新刊『赤ちゃんが欲しい2020夏号』の注目ポイントを徹底紹介!

    公開日:2020.05.07 / 最終更新日:2020.10.21

    妊活専門誌! 最新刊『赤ちゃんが欲しい2020夏号』の注目ポイントを徹底紹介!

    スポンサーリンク

     日本で唯一の妊活情報誌『赤ちゃんが欲しい』がお届けする最新号『赤ちゃんが欲しい2020年夏』号は発売中!

    Amazonのカテゴリーランキング1位を獲得しました!

    表紙は ”くみっきー”こと舟山久美子さん。創刊20周年を迎えた妊活メディアのパイオニアあかほしが、コロナ時代のベビ待ちライフを徹底応援します!
    発売に合わせて、あかほしInstagramでプレゼント企画も開催予定です♡  ぜひフォローして、チェックしてくださいね。

    【巻頭大特集】『妊娠をめざすならやるべき10のこと』

    赤ちゃんが欲しい2020夏号【巻頭大特集】『妊娠めざすならやるべき10のこと』

    妊娠という結果をめざすためにするべきことを改めて考えました。データとエビデンスにもとづいて徹底解説!「セックス後に足を上げると妊娠しやすいって本当?」「基礎対応は毎日つけるべき?」「風疹の抗体検査は必要?」「治療をやめると妊娠するってウワサは?」などなど、疑問にも答えます。

    世代別妊娠率&ステップアップの目安も公開!スピード感ある「本気の妊活」で、赤ちゃんを授かる夢に近づきましょう。

    【表紙】舟山久美子さんの妊活ルーティン

    赤ちゃんが欲しい2020夏号【表紙】舟山久美子さんの妊活ルーティン

    結婚してから”いつかは赤ちゃんを!”というライフスタイルを思い描いているくみっきーこと、舟山久美子さん。

    食事は?睡眠は?運動は?妊娠しやすい体づくりについて、専門家のみなさんのアドバイスとともに妊活ルーティンをご紹介します。

    くみっきーの「妊活はじめました」はこちらから⬇︎

    【別冊付録】子宝を呼ぶ神社&お寺BOOK

    赤ちゃんが欲しい2020夏号【別冊付録】子宝を呼ぶ神社&お寺BOOK

    日本全国の子宝にご利益のある神社やお寺をオールカラーで一挙にご紹介します。保田圭さん、釈由美子さん、横澤夏子さんが赤ちゃんを引き寄せたスポットも!

    スポンサーリンク

    お出かけができるようになったら、パートナーやお友達と訪れたいスポットばかり♪ 妊活女子&卒業生が足を運んで集めた子授け・子宝、縁結びなどにゆかりのある神社やお寺の御朱印コレクションも見ごたえたっぷりです。眺めているだけでも幸せパワーをもらえます!

    横澤夏子さん直筆!「赤富士」を1名様にプレゼント!

    赤ちゃんが欲しい2020夏号横澤夏子さんの赤富士プレゼント!

    あかほし夏号ご愛読者さま限定! 一年前の夏号で表紙を飾るなど、妊活中の気持ちを『赤ちゃんが欲しい』誌上でセキララに語ってきた横澤さん。婚活につづき、妊活も持ち前の努力が実り、輝くママに。

    そんな横澤さんが「あかほし」読者さんに。と赤富士を描いてくれました。(ありがとうございます…!)

    「赤富士ジンクス」って? 詳しくはこちら⬇︎

    #コロナに負けない「 こんなときこそ、◯◯妊活」

    赤ちゃんが欲しい2020年夏号#コロナに負けない「 こんなときこそ、◯◯妊活」

    新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大に伴い、私たちのライフスタイルが激変しました。でも負けてはいられません。この難局を乗り越え、明るい未来へすすむために、妊活の先輩女性や医師・専門家からメッセージをいただきました。

    ピンチをチャンスに変える、ヒントがきっと見つかるはずです。予防医療コンサルタント・細川モモさん、生殖心理カウンセラー・平山史朗さん、NPO法人Fine理事長・松本亜樹子さんのほか、元テニスプレーヤー杉山愛さん、プロゴルファー・東尾理子さんからも妊活体験者としてのコメントが届いています。

    ⬇︎日本を代表する産婦人科医 山王病院院長の堤治先生に緊急取材!

    着床前胚染色体異数性検査(PGT-A)ってなに?

    赤ちゃんが欲しい2020夏号着床前診断(PGT-A)ってなに?

    日本産科婦人科学会によるPGT-Aの臨床研究がスタートしました。その方法や対象者、メリットやリスクについて、同学会認定の着床前胚染色体異数性検査の実施施設である田園都市レディースクリニック院長・河村寿宏先生にくわしく聞きました。

    武智志穂さんインタビュー「体外受精、稽留流産をへて双子を妊娠」

    スポンサーリンク

    あかほしLINE