妊活

    <妊活、何からスタートする?>妊娠前だからこそできる「プレコンセプションケア」を知りたい!

    公開日:2020.06.30 / 最終更新日:2020.09.10

    <妊活、何からスタートする?>妊娠前だからこそできる「プレコンセプションケア」を知りたい!

    スポンサーリンク

    そろそろ赤ちゃんが欲しい!と考えはじめたけれど、妊活って何からはじめたらいいの…と迷っていませんか?

    「茅場町女性鍼灸院」はヨガスタジオを併設し、産婦人科専門医や総合内科専門医と連携しながら妊活をサポートしています。院長・鍼灸師の市川薫子さんに“妊娠前だからこそ”とり組みたい体質改善についてお話を伺いました。

    女性による女性のための鍼灸院です。駅徒歩1分の落ち着いた女性だけの空間で心身のケアをしてください

    Q 妊活って何から始めれば良いの? 自分の身体の状態もよくわかっていません

    「プレコンセプションケアで、妊娠しやすい体質を目指していきましょう」

    茅場町女性鍼灸院 院長・鍼灸師 市川薫子さん

    私たちは併設のヨガスタジオや連携する茅場町いとう医院と協力し、妊活をサポートしています。
    開設者:伊東宗毅(日本産科婦人科学会認定産婦人科専門医)

    妊娠前だからこそ身体をしっかり整えて

    私たちはプレコンセプションケアを大切に、妊活にとり組む皆様をサポートしています。

    コンセプションとは受胎や妊娠を意味する言葉で、プレは予めという意味。妊娠に向けて身体の状態を整えることで赤ちゃんを授かるチャンスを増やし、さらに妊娠中や分娩後も家族皆が健康な生活を送れる状態をめざそうという考え方です。

    妊娠前のすべてのかたが対象ですので、現在の不妊治療の有無に関係なくどのような段階でもご相談いただくことができます。

    プレコンセプションケアに際し、その人それぞれ、整えていくべきところは異なりますので、併設のヨガスタジオや連携する茅場町いとう医院の産婦人科専門医、総合内科専門医とミーティングを行い、そのかたがより良い状態に近づけるよう検討をしています。

    鍼灸やヨガ&産婦人科って妊活と関係あるの?

    「産婦人科と鍼灸やヨガの組み合わせって妊活と関係あるの?」と思うかたもいるかもしれませんが、なかなか妊娠できないというかたの中には、不規則な生活やストレス、運動不足などから身体のバランスを乱し、排卵障害などを起こしているケースも少なくありません。不妊治療自体がストレスとなっている場合もあります。

    そういった場合、排卵誘発剤などを用いた西洋医学的なアプローチだけでなく、漢方治療や鍼灸といった東洋医学、心身に対しての補完療法としてのヨガなどそのかたに合う様々な手段を提案します。

    スポンサーリンク

    鍼灸治療は筋肉の緊張をほぐし、血流を促す働きがあります。卵巣や子宮への血流もよくなるので、それらの臓器の働きの活性化にもつながります。

    当治療院では、鍼灸師がじっくりカウンセリングを行い、一人ひとりに合ったオーダーメイドの施術を提案していますが、不妊に悩む女性の多くには、「陰部神経鍼」という施術をとり入れています。

    陰部神経とは卵巣や子宮にもかかわる神経ですが、ここをダイレクトに狙うこの治療法は、順調な卵胞発育を促すことが期待できます。

    パルス治療器による、ツボへのパルス通電で、身体の中から調子を整えていきます

    健康な身体には運動習慣は大切ですが、身体を動かしていない、さらにはリラックス方法がわからないという女性も多くいます。

    ヨガで身体を動かし、深い呼吸を行えば、こり固まった筋肉がほぐれ血流もよくなります。気分もすっきりしますし、ストレス改善や睡眠の質も高まります。そういったことが身体のベースを整えることにもつながり、さらには本来身体に備わる妊娠力を引き上げることにつながると言えます。

    自分に合った運動やリラックス方法があれば、もちろん、それを続けることもいいと思います。ただ、妊活をがんばるかたに、とりわけヨガをおすすめする理由は、ヨガは妊娠前だけでなく、その後のステージでも取り入れやすいエクササイズだからです。

    ヨガならば、妊娠後も産後も、気軽に続けることができます。特別な道具もいりませんし、場所も選ばないので習慣にしやすいのではないでしょうか。

    心の負担も開放して笑顔で過ごしてもらうために

    (鍼灸は完全個室で行います。施術中に他のかたと接触しないで施術を受けられる環境を用意しております。プライベートに配慮された空間ですので、周囲を気にせずお悩みをご相談ください)

    当院の開設者である茅場町いとう医院院長伊東宗毅の座右の銘は「笑う門には福来る」です。

    笑顔では過ごせないようなつらいこともあるかもしれません。そんな時にはぜひ私たちを頼ってほしいと思います。女性だけの空間の中で、ゆっくりもぐさの香りに包まれながら鍼灸師に心の内を話してみてください。

    鍼灸は完全個室で行います。施術中に他のかたと接触しないで施術を受けられる環境を用意しております。プライベートに配慮された空間ですので、周囲を気にせずお悩みをご相談ください。

    医療、鍼灸、ヨガの連携により、納得のできる治療法を提案

    ヨガでとり入れているリラックスのための呼吸法や瞑想を行ってみるのもおすすめです。少人数で同じ志でヨガを行っている仲間たちと語り合ってみてもいいと思います。声に出してお話をしてみることで薄れるストレスもあると思います。

    それでもつらいときは連携の茅場町いとう医院で治療の相談にものれますし、不妊症看護認定看護師と相談することもできます。

    笑顔を忘れずにいることは心身ともに健康でいるための第一歩だと考えています。

    感染対策としてヨガスタジオでは最大4名までのレッスンとなっております。またプライベートレッスンも受付しております

    鍼灸院やヨガスタジオを設けることは、来院のハードルが低くなるメリットもあると感じています。

    というのも、産婦人科や不妊治療と聞くと入りにくいと感じたり、ためらったりしてしまうかたもいます。そういったかたでも鍼灸院ならば、足を運びやすいのではないでしょうか。

    実際、鍼灸院の患者さんの中には、医師に相談していいかわからず、どこの病院にも行けなかったというかたもいます。また、妊活に関わる疑問や悩みを一人で抱え込んでいたり、インターネットで得た不確かな情報に惑わされ、不安を抱えているかたも。

    それがストレスになれば、身体にいい影響は与えません。だから、どんな些細なことでも気軽に話していただきたいのですが、医師への相談はハードルが高いと思えば、まずは鍼灸院やヨガにお越しいただくこともおすすめです。

    ヨガインストラクターです。ヨガを通して身体が本来持っている力を取り戻しましょう!

    産婦人科医、内科医、鍼灸師、ヨガインストラクターといった西洋医学と東洋医学の専門家がそろい、連携しあえることは当院の大きな特徴です。

    鍼灸院でカウンセリングや施術をするなかで医師の診察が必要とわかれば、医師に相談ができますし、逆に産婦人科を受診されたかたで鍼灸での改善が見込める場合なら、ニーズに合わせ鍼灸での治療をスムーズに提案できます。

    不妊治療を始めるにもまずどうしていいかわらないかたはぜひ一度、相談にいらしていただきたいです。皆様が笑顔でいられるよう全力でお手伝いをさせていただきます。

    茅場町女性鍼灸院

    東京都中央区日本橋茅場町1-13-15 新居ビル5階
    東京メトロ「茅場町駅」より徒歩1分

    10:00~19:00
    日曜・祝日は休診
    完全予約制
    ※開院時間は区内の感染状況に合わせて随時変更しております。
    詳しくはHPまたはお電話でご確認ください。

    ☎︎03-5614-0188
    http://kayabacho-jyosei-shinkyuin.jp/

    茅場町女性ヨガスタジオmyme

    東京都中央区日本橋茅場町1-13-15 新居ビル5階
    東京メトロ「茅場町駅」より徒歩1分

    レッスン時間はHPをご確認ください。

    ☎︎03-5614-0188
    http://kayabacho-yoga.com/

    スポンサーリンク

    あかほしLINE