妊活

    あなたの体質やスタイルに合った漢方で妊活をサポート!授かる体づくりをご提案

    公開日:2020.07.06 / 最終更新日:2020.09.10

    あなたの体質やスタイルに合った漢方で妊活をサポート!授かる体づくりをご提案

    スポンサーリンク

    “体の声に耳を傾けて”という理念に基づき、一人ひとりの不調に耳を傾け、体質に合った漢方を提案してくれる「なつめ薬局」

    代表で薬剤師の千知岩祐次さんに、漢方で授かりやすい体を実現する秘訣を伺いました。

    一人ひとりの体質や妊活スタイルに合った漢方をご提案

    シンボルツリーの「棗の木」が目印。棗の木のパワーで妊活力もさらにアップ

    なつめ薬局では、「体の声に耳を傾けて」という理念に基づいて、不調にお悩みのかた一人ひとりの声に耳を傾け、真摯に向き合うことを心がけています。

    不育症、着床障害、子宮内膜症、子宮筋腫、子宮腺筋症、多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)、排卵障害、無月経、高プロラクチン血症(HPRL)、原発卵巣機能不全(POI)、早発卵巣機能不全(POF)、第2子不妊、月経前症候群(PMS)、月経不順、月経困難症、冷え性などの女性特有の不調だけでなく、性機能障害など男性不妊に関するご相談、慢性疲労、長引く便秘、妊活によるストレスや不安などの一般的な体の不調に対して、一人ひとりの体質に合った漢方薬と養生法をご提案させていただきます。

    木を基調とした落ち着いた雰囲気の店内。プライバシーを配慮した相談スペース完備

    ご夫婦ともに体の健康と心の健康のバランスを整えることが、妊活を進める上で最も大切なことです。一人で悩まず、まずはお気軽にご相談ください。(漢方相談をご希望のかたは、事前に電話予約をお願いします。初診の場合、30分~1時間程度を要します。)

    授かる秘訣は、「腎」、「脾」、「肝」の充実

    なつめのロゴが可愛らしい、カフェのように見える外観。ここから始まる妊活への第一歩

    過去と現在の状態を見て、よりよい未来の状態へと導いていくことが、漢方の得意なところです。今不足している卵巣力、子宮力を漢方で上げていくことで、授かりやすい体、負担の少ない分娩や育児を実現することができます。

    重要なのは、年齢ではなく、体づくりです。

    東洋医学では、「腎」に蓄えられている腎精から卵子や子宮が生み出されると考えます。したがって、腎精が不足した状態では、いくら月経周期を整え、排卵のタイミングに合わせても、子宝には恵まれません。

    さらに、「脾」の働きで、日々の食事から元気や栄養をしっかりと取り込み、腎精をさらに充実させます。

    そして、「肝」の働きで、卵の成長や排卵、低温期や高温期の体温調整を促します。

    たとえるなら、元気な種(=卵)を栄養豊富な畑(=子宮)で、太陽が降り注ぐ(=母親の元気)、のびのびとした環境(=ストレスのない妊活)で育てていくということです。

    漢方の力で「腎」、「脾」、「肝」を充実させ、赤ちゃんとの明るい未来を叶えましょう!

    スポンサーリンク
    一人ひとりの体質に合わせた漢方薬やサプリメントをお選びいたします

    なつめ薬局 代表・薬剤師 千知岩祐次さん

    薬剤師。金沢大学薬学部卒業。2015年なつめ薬局開局。日本中医薬研究会会員。漢方薬・生薬認定薬剤師、日本薬剤師研修センター認定薬剤師、メディカルハーブコーディネーター、スポーツファーマシスト取得。子育て講座や健康講座などの講演活動も多数。中医学理論に基づいて、一人ひとりの体質に合わせた卵活・妊活をサポートします。

    なつめ薬局

    【住所】福井県福井市開発1-203
    えちぜん鉄道勝山永平寺線「越前開発駅」より啓蒙小学校方面へ徒歩5分
    京福バス丸岡線「啓蒙校入口」より啓蒙小学校方面へ徒歩1分

    ☎︎0776-54-8870
    ※漢方相談をご希望のかたは、事前に電話予約をお願いします

    https://natume-p.jp/

    スポンサーリンク

    あかほしLINE