妊活

    【捨てられない人へ】子宝に恵まれるための断捨離!風水でおうちを開運スポットに

    公開日:2020.09.16 / 最終更新日:2020.10.19

    【捨てられない人へ】子宝に恵まれるための断捨離!風水でおうちを開運スポットに

    スポンサーリンク

    風水のほか紫微斗数・四柱推命・断易・六壬神課など、さまざまな占いに精通する中島多加仁先生による、人気の子宝風水コラム

    今回は子宝運アップのための「風水の基本と方位の活用」についてお話いただきます。

    子宝風水でもっとも重要な場所は「寝室」と以前の記事をお話しいただいていますが、運気の入り口である「玄関」と、邪気がたまりやすい「トイレ」も風水において大切な場所。毎日綺麗に掃除すると赤ちゃんができやすいと言われています。

    さらに運を大きく左右させるという『8つの欲求』『8つのマイナス感情』に関わる方位についても教えていただきました!

    方位を上手に活用することでネガティブ要素も解決できるかも!

    家を清潔に保つ!掃除はプロにお願いするのもアリ

    風水の基本は『家を清潔に保つ』ことから…
    もう、耳が痛いほど聞き飽きた言葉だと思います。
    あたりまえですが、家の中が汚れていることが、もっとも運気を悪化させるからです。汚いところは悪い運気が溜まります。

    「そんなこと、すでに知ってる!掃除はもう、嫌というほどやった!」
    なんていう声も聞こえてきそうです。
    ということで、今回は、ちょっと変わった側面から風水を考えてみたいと思います。

    それは...ずばり『プロの掃除屋さんに、掃除をお願いする』という方法です。

    じつは以前、お風呂がカビでどうしようもなくなってしまい、プロの業者さんに掃除をしてもらいました。ついでに洗面所とトイレもお願いしたところ、びっくりするくらいきれいになりました。

    トイレも水がたまるところに線がついてしまっていたのですが、なくなっていました。
    たしか料金は、3万円ちょっとだったと思います。
    しかも掃除のアドバイスまでしてもらえます。それ以後は反省し、以前より掃除するようになりました。

    素人の掃除には限界があります。ですから今後も、3年に1回くらいは頼もうと思っています。
    プロの手できれいに掃除してもらえば、あと自分でやるのも楽ですよね。
    いつも頭の中に風呂場のカビが忘れられず、モヤモヤした状態だったのですが、すっきりしました。
    そして先月も、ガスコンロとレンジフードを依頼しました。

    スポンサーリンク

    精神的プレッシャーを減らすためにも!

    ちなみに、もし頼むなら、それなりに名前のとおった信頼できる業者を選んでください。マンションでしたら、管理組合を通して紹介された業者が間違いないですよね。知らない人を家に上げるのですから。

    もともとの性格もありますが、望んでいるのに妊娠できないと、女性は神経質になって、小さなことが気になります。
    情報に振り回され、精神的にプレッシャーを感じるでしょう。

    そうなると、免疫力や自然治癒力が低下してしまうので、よりいっそう妊娠しづらい体質になってしまいます。

    ということで、ぼくからの提案。それが『人を頼りましょう!』です。
    友人や身内と違って、業者さんは赤の他人なので、それほど恥ずかしくありませんよね。
    この際、「3万円がもったいない」という考えは、捨ててください。
    それよりも、家のなかが見違えるほどキレイになるんです!

    住んでいる家こそが運を大きく左右させる

    スポンサーリンク

    あかほしLINE