妊活

    【妊活ウミヨガ】子宮&卵巣の血流を!妊娠しやすい体をつくる「ねじりのポーズ」

    公開日:2020.10.29 / 最終更新日:2020.11.05

    【妊活ウミヨガ】子宮&卵巣の血流を!妊娠しやすい体をつくる「ねじりのポーズ」

    スポンサーリンク

    妊娠力を上げるためには、体の中の血流や水分を滞りなく循環させることがたいせつです。

    「生徒さんの妊娠率は驚きの9割超」という奇跡のヨガメソッド、ウミヨガ。考案者はこれまで40年にわたり、1万人近くを指導&体質改善を行ってきた関西のカリスマトレーナー木下由梨さん

    すき間時間にとり入れるだけで、体の中の流れがよくなり、赤ちゃんを迎え入れやすい体になるウミヨガのポーズをご紹介!

    >>驚異の妊娠率!妊活マイスターが贈るうみよウミヨガって?

    子宮に血液を送り込むねじりポーズ

    書籍『妊娠力をあげる!妊活ウミヨガ』の発売記念イベントのオンラインセミナー内でも、木下先生がご紹介していたポーズです。血流をよくし、上半身をねじると子宮や卵巣への血流が促されます。ウエストまわりを引き締め、腸を刺激して便秘解消にも。

    オンラインセミナーの見逃し配信も決定!詳しくはこちら⬇

    \まずは座り方を覚えよう/

    座(ちょうざ)

    両脚を投げ出し、背筋を伸ばして座ります。左右の坐骨が床にしっかりついているのを確認してください。

    妊娠力を上げる!妊活ウミヨガ「ねじりのポーズ」

    ①右ひざを曲げ、足うらを左脚の外側におく

    右ひざを曲げ足うらを左脚の外側におく長座から始めましょう。右ひざを曲げ、左脚の太ももの外側に足うらをおきます。

    ②手で右ひざを抱え、体をねじる準備をする

    スポンサーリンク

    左手で右ひざを抱え込み、体のほうへ引き寄せます。

    ★POINT★
    顔とへそは正面を向ける

    ③顔から腰の順に上半身をねじる

    右手を体の真後ろにおきます。息を吐きながら顔、首、背骨、ウエストの順に上から下へと意識しながら上半身をねじります。

    ★POINT★
    息がつづく限りキープ!
    頭から尾骨まで1本の線が通っていて、それが回転するイメージで。

    ④息を吐ききったら力を抜いて正面を向く

    息を吐ききったら、ストンと力を抜いて体を正面に戻します。回数の目安は3回。逆の足も同じように行いましょう。

    『妊活にいいこと大全』発売中

    『妊活にいいこと大全』1,300円+税

    不妊治療に長年携わる生殖医療専門医、内科医、栄養の専門家など、各分野のエキスパートが教える“妊娠力が高まる習慣”をご紹介しています。生活リズム、食事、睡眠、ヨガなどさまざまな切り口で、忙しくても「無理せず続けられるもの」をピックアップしています。

    妊活ウミヨガのオンラインセミナー見逃し配信!

    ウミヨガの考案者・妊活マイスターの木下由梨さんが、妊娠しやすい体づくりのための「呼吸」・「生理」・「SEX」・「アラフォー妊活」などなどについて語りつくすオンラインセミナー!大好評の声におこたえして、限定見逃し配信をいたします。期間限定なので、お見逃しなく!!

    詳細&お申し込みはこちら!

    <ウミヨガで妊娠した方の体験談はコチラ>

    スポンサーリンク

    あかほしLINE