妊活

    【東北エリアで子宝祈願】東北には神秘的&風変わりな神社&お寺がいっぱい♥

    公開日:2019.01.22 / 最終更新日:2020.10.19

    【東北エリアで子宝祈願】東北には神秘的&風変わりな神社&お寺がいっぱい♥

    スポンサーリンク

    子宝・子授けにご利益があるとウワサされる全国の子宝スポットを、あかほしウエブ編集部が厳選!【東北】エリアでおすすめの6つの神社とお寺を紹介します♥

    【十和田神社】厳粛な境内に、知る人ぞ知る子宝スポットが!

    807年に坂上田村麻呂が創建した、十和田湖の豊かな自然に囲まれた十和田神社は、杉並木を抜けると拝殿が現れ厳粛な雰囲気が漂います。十和田神社の境内にある「熊野神社」が、知る人ぞ知る子宝スポット。縁結びの神様として知られ、子宝や安産の縁を結ぶと言われています。

    「開運の小道」を抜け、十和田神社に向かう途中にある御神木の「女木(子宝の木」)にも子授けパワーが宿ると言われています。

    ●住所:青森県十和田市大字奥瀬字十和田湖畔休屋486
    ●電話:0176-75-2508
    ●アクセス:「十和田湖バス停」より徒歩約15分

    【唐松神社】600年前から伝わる聖なる「3つの石」で願いが叶う!?

    樹齢300年を超える老杉に囲まれた唐松神社の境内。敷き詰められた数十万個の石の上に建つ「天日宮(あめのひのみや)」には、社殿の裏に子授け、子安、安産の3つの石が祀られています。子宝を願いながら石をなでてお参りすると願いが叶うといわれています。

    石には「抱石男石(授かる)」「玉鉾石(結縁子安)」「女石(安産)」があり、お参りでは、男性は天日宮を右回りに進んで玉鉾石を、女性は左回りに進んで抱石男石を触り、これを3回繰り返します。

    ●住所:秋田県大仙市協和境下台84
    ●電話:018-892-3002
    ●アクセス:JR「羽後境駅」より徒歩約15分

    【正法寺】子宝にご利益があると伝わる日本一の茅葺のお寺

    御本尊である如意輪観音様が秘伝とされており、子宝にご利益があるお寺として伝わっている正方寺。古くから語り継がれている七不思議があることでも有名です。目を引く法堂は国指定の重要文化財でもあり、立派な茅葺屋根は日本最大級だそう。

    正法寺随一の大建築である法堂は、間口二十一間半、奥行き十二間、高さ26mのみごとな建物で見ごたえ十分です。

    スポンサーリンク

    ●住所:岩手県奥州市水沢区黒石町字正法寺129
    ●電話:0197-26-4041
    ●アクセス:「水沢江刺駅」よりバスで約38分
    ●URL:http://shoboji.net/

    【里の宮 湯殿山神社】「馬の化身」として崇められる牛の像に願いを込めて

    縁結びの神様である大巳持命などを御祭神とする、山形県を代表する神社。地元では鎮守としてと尊ばれています。神聖な動物とされる牛の像「願い牛」が子宝祈願で有名。おなかをなでると子授けや安産にご利益があるとされています。

    平成の御大典を記念して造られた「願い牛」。願い牛にふれて子宝を祈願したところ、子どもを授かったとして口コミが広がり話題に。「願いが叶う御牛さま」として多くの人が訪れます。

    ●住所:山形県山形市旅篭町3-4-6
    ●電話:023-633-1810
    ●アクセス:山形駅から山交バスで「山形市役所」より徒歩約5分
    ●URL:http://www.yudonosan.jp/

    【定義如来 西方寺】「子授人形」を借りて祈願する古くからの慣わしが今も残る

    スポンサーリンク

    あかほしLINE