妊活

    卵子の質がグッと上がる!スープジャーで妊活弁当レシピ【妊活女子のお弁当Vol.1】

    公開日:2018.10.26 / 最終更新日:2020.10.21

    卵子の質がグッと上がる!スープジャーで妊活弁当レシピ【妊活女子のお弁当Vol.1】

    スポンサーリンク

    デトックス食材で腸内環境をととのえるのがポイント。そばとしめじは食物繊維が豊富。納豆は脂質の代謝を助け、便秘の解消に役立ちます。

    ▼材料

    日本そば(ゆで)・・・1/2袋
    納豆・・・1パック
    しめじ・・・30g
    ほうれん草・・・130g
    長ねぎ・・・40g
    ロースト松の実(もしくは白いりごま)・・・大さじ2
    酒・・・大さじ1
    ごま油・・・小さじ2
    Aしょうゆ・・・大さじ1
    A和風だしの素(顆粒)・・・小さじ1

    ▼作り方

    1納豆は洗って水けをきる。しめじは石づきを切ってほぐす。ほうれんそうは幅2cmに切る。長ねぎは斜め薄切りにする。
    2耐熱ボウルに、A以外の材料入れてさっと混ぜ、ラップをかけて電子レンジで4分ほど加熱する。
    32に、Aを入れてまぜ、ラップをかけてさらに1分ほど加熱し、ジャーに入れる。

    関連リンク:子宮内膜をフカフカに!粘膜を丈夫にする子宮環境改善レシピ

    \卵子の老化防止/鮭とブロッコリーのホワイトシチュー

    抗酸化作用のあるにんじん+クコの実で若々しい卵子をキープ。鮭には妊娠ビタミンと言われるビタミンDがたっぷり。

    ▼材料

    鮭フレーク・・・15g
    ブロッコリー・・・50g
    にんじん・・・30g
    じゃがいも・・・40g
    クコの実・・・大さじ1
    A 牛乳・・・200cc
    A 水溶き片栗粉(水と片栗粉1:1で溶いたもの)・・・小さじ2
    A 鶏がらスープの素(顆粒)・・・小さじ1
    A 粗挽きこしょう・・・ひとつまみ
    サラダ油・・・小さじ1

    ▼作り方

    1ブロッコリーは一口大に切る。にんじんは幅3mmのいちょう切りにする。じゃがいもは1cm角に切る。
    2耐熱ボウルに1とサラダ油を入れて混ぜ、ラップをかけて電子レンジで2分ほど加熱する。
    3鮭フレーク、クコの実、Aを混ぜ合わせたものを2に入れ、ラップかけてさらに3分ほど加熱し、ジャーに入れる。

    関連リンク:卵子が老化する原因は?防ぐ方法はあるの?に専門家がお答え

    スポンサーリンク

    レシピ&監修

    Mizukaさん

    ナチュラルフード・コーディネーター、薬膳コーディネーター、食育指導士として多方面で活躍。「Miz’s Kitchen」を主宰。身近な食材とシンプルな工程で作る家庭料理にはファンが多い。
    http://foodpia.geocities.jp/mizcooking/

    スポンサーリンク

    あかほしLINE