妊活

    妊活本のおすすめ30選【不妊治療の定番ロングセラーから最新ムックまで】

    公開日:2019.10.03 / 最終更新日:2020.10.13

    妊活本のおすすめ30選【不妊治療の定番ロングセラーから最新ムックまで】

    スポンサーリンク

    妊娠したい!と思ったら読みたいのが妊活本です。はじめての不妊治療はわからないことだらけで、どうしたらいいか悩んでしまいがちですよね。そんなとき救いになるのが書籍やムック。有名人の体験本や、信頼できる不妊治療専門ドクターの著書、ダンナさまにぜひ読んでほしいメンズ妊活本まで、おすすめの不妊治療応援ブックをカテゴリー別に一挙コレクションしました。

    妊活本がなぜいいの? ネットの知識だけではダメ?

    妊活が一般的になりつつある今、ネット上にも妊活の情報はあふれています。もちろん手軽でニュース性の高いネットの良さは活用すべきですが、妊活を始めたらまずは初心者向けガイドブックを1冊持っておくのがおすすめです。クリニックで聞いた専門用語を確認したり、ダンナさんと情報を共有するのにも最適。信頼できる出版社の妊活本は、不妊治療専門医が監修しているものが多いので信頼度もUP

    妊活本の上手な使い方

    1 まず不妊治療の基本を知ろう

    結婚したらすぐ子供ができる! と思っていた私たちにとって、妊活は知らないことだらけです。タイミング法ってなに? 人工授精と体外受精の違いとは? 何歳まで妊娠できるの? お金は? 基本的なことを知っていないと、クリニックで言われたことが分からない、質問することもできない……
    貴重な時間を使ってしまうばかりです。妊活は時間との勝負でもあります。まず基本的な知識を妊活本でゲットしておきましょう。

    2 頼れる先輩たちの体験談を読もう

    不妊治療をはじめると、妊婦さんや赤ちゃん連れの人にばかり目がいってしまい、私だけが赤ちゃんを授かれない……そんな気持ちになることもありますり。でも実はあなたの周りの多くの女性が、妊活経験者や卒業生だったりします。明るく前向きに妊活する有名人や一般女性の体験談を読むことで、自分だけじゃないんだ、と気持ちがすーっと楽になるはずです。

    3 毎日の食事、運動。できることからスタート

    毎日の食事は赤ちゃんを迎えるための体作りの第一歩です。子宮の粘膜を健康に保つビタミンA、血流をアップするビタミンC、抗酸化作用を高めるビタミンE、子宮や卵巣の機能を整える鉄分など、妊活に必要な栄養素が確実にとれるレシピをチェックしましょう。見た目もおしゃれで手に取りやすい妊活レシピ集やエクササイズ本を、それとなくリビングに置いておくことで、ダンナさまが興味を持ってくれることもあります。

    4 ダンナさまにはメンズ用の読みやすいものを

    不妊は女性だけの問題ではなく、夫婦で乗り越えるものだという意識が高まっています。ですが、不妊治療にあまり関心がない男性がまだまだいるのも事実です。こんな本があるんだ、恥ずかしいことではないんだ、と男性に知ってもらうことも「ふたりで妊活」への第一歩です。妊活は夫婦の絆を強めるもの、と思ってポジティブに!

    それではカテゴリー別におすすめの妊活本をご紹介していきましょう。推薦してくれた妊活卒業生ママのコメントもご参考に。

    基本&ビギナー向け

    『妊活 治療と生活アドバイス(実用1シリーズ)』 主婦の友社

    不妊治療を始めるカップルにまず読んでほしい1冊。
    タイミング法、人工授精、体外受精、薬について、治療にかかるお金のこと、
    AMHや多嚢胞性卵巣症候群などのトラブルについてなど、知りたいことがギュギュッと詰まったバイブルです。一般カップルの体験談や全国子宝スポットガイドつき。自由が丘「陣内ウィメンズクリニック」陣内彦良院長監修。表紙のイラストがかわいい。不妊治療は暗いイメージだったけど、イラストの赤ちゃんがコウノトリにのって飛んできてくれるのをイメージしていたら、ほんとうに来てくれました。

    『赤ちゃんが欲しいと思ったら 妊活スタートBOOK2020』 主婦の友社

    スポンサーリンク

    創刊20周年を迎える季刊誌『赤ちゃんが欲しい』がお届けする上質コンテンツな1冊。
    妊活のスタートラインに立った人たちに向けた企画をラインナップしています。妊活初期に悩みがちなテーマを軸に、専門医のアドバイスや授かった人の体験談を織り交ぜながら、冷えとり、運動、食事などの生活改善や男性不妊までを網羅。付録は開運力たっぷりの「おくすり&サプリメントケース」。人気占い師ムーン・リーさんいわく、今年は合理的なモノが開運につながる一年「合理的」とは目的に対して最短で最大の効果を上げる性質を言います。そのため、サプリや薬をコンパクトに分け、ケースに入れて持ち歩くという合理的な行動は開運そのものなのです!今は夫婦でタイミング法にトライ中。問題があった場合どう対処すればいいのか知ることができた。読者さんの体験談も豊富で勇気をもらえます。

    『初めての不妊治療クリニック受診ガイド2019~2020』ベネッセコーポレーション)

    初めて不妊治療専門クリニックを受診するカップルがターゲット。どんなところ?なにをするの?という不安を解消してくれること間違いなし。初めての不妊治療クリニック「選び方&心得」や、不妊治療体験者に聞くステップアップストーリーなど。妊活振り返りインタビューとして、プロテニスプレーヤーの杉山愛さんや、人気ロックバンド マキシム ホルモンのナヲさんも登場します。わかりやすい妊活用語集つき!病院選びの参考になりました。

    『妊カツ!妊娠したいすべての人へ』 小学館

    不妊治療を15年続けたあらいきよこ先生による実録コミック。
    思わず爆笑してしまう内容で、決して深刻にならず、明るく妊活に取り組もう!と、モチベーションをあげてくれます。自然妊娠するための体作り、病院の選び方、人工授精・体外受精など、マンガでありながら「妊活」をフルサポートする詳細情報も満載。マンガなので気軽に読めてよかった。読み返しても、息抜きになります。

    有名人の妊活エッセイ

    スポンサーリンク

    あかほしLINE