妊活

    排卵日が知りたい!妊活女子の基礎体温グラフをドクター診断

    公開日:2019.10.15 / 最終更新日:2021.02.11

    排卵日が知りたい!妊活女子の基礎体温グラフをドクター診断

    スポンサーリンク

    妊活スタート同時に毎朝はかりたいのが「基礎体温」。排卵日を予測して、自己流タイミングをとっているカップルも多いでしょう。でも実は、「基礎体温」を知ることの何が大切なのかよくわからない…という声も聞かれます。そこで今回は「基礎体温」について徹底解明!正しいはかり方は?排卵日っていつなの?の疑問を解消します。産婦人科医による3名の基礎体温グラフの診断もぜひ、ご参考に。リズムのある体温生活をマスターして、妊娠力をアップさせましょう。

    基礎体温とは?

    呼吸など、最小限の活動(基礎代謝)の時の体温をいいます。眠っているときがそれにあたるため、朝一番の眠りに近い状態ではかります。

    正しい基礎体温のはかり方

    ① 毎朝、決まった時間に起床。そのまま起き上がらずに舌下で計測。
    ② 計測中は布団から出ず静かにはかる。
    ③ 計測を忘れた日があっても、そのまま空白に。(ドクターが判断に迷うので勝手に書き込まない)。

    基礎体温からわかるのはこんなこと!

    月経異常の診断

     3カ月以上月経がない、周期が24日以内と短いなど。月経が安定していれば、およその排卵日も予測できます。

    妊娠に気づく

     月経予定日後も長く高温が続くと妊娠の可能性。

    女性ホルモン分泌の様子

     分泌がよくないと基礎体温が安定しないことが。

    体調の変化

     月経前は体調が悪いなど、変化に気づきやすい。

    一般的な基礎体温は大きく2つのリズムに分かれます

    3周期くらいつけて月経周期をつかんだら、排卵日を算出してタイミングをとってみましょう。
    排卵日の2日前から1日おきにトライするのがおすすめです。

    排卵日の正しい目安 (妊娠しやすい時期)

    月経周期 − 14日 = 排卵目安の日
    (さらに±2日)
    ただし、プラスマイナス2日間もタイミングの日になります。
    【例】月経周期28日の場合、
    28 – 14=14日、月経開始から14日とその前後2日間 (月経開始12~16日)
    →セックスの目安は12日目から1日おきに3回くらい

    スポンサーリンク

    こんなときは早めに受診を!

    基礎体温が1相性

    排卵していない可能性があります。

    月經不順

    排卵日がわかりにくい。

    3カ月以上生理がこない

    排卵しにくい状態。

    不正出血

    病気による出血の可能性がないか検査を。

    高温期が17日以上続く

    妊娠の可能性があります。

    女性ホルモンがしっかり分泌されると、グラフに低温期と高温期があらわれ、その繰り返しが月経のリズムをつくります。不規則なのは不調のサインと考えましょう。

    基礎体温のリズムは女性ホルモンが奏でるハーモニー

    基礎体温が低温期から高温期へと移り変わるのは、女性ホルモンの分泌量の変化で起こります。
    月経開始とともに卵胞ホルモン(エストロゲン)が多く分泌され、排卵に向けて卵子を成熟させます。この時期は、セロトニンやドーパミンといった気分を前向きにするホルモンも分泌されて、肌がいきいき。美人度もアップして活動的な状態に!
    一方、排卵すると子宮内膜を厚くする黄体ホルモン(プロゲステロン)が盛んに分泌されます。基礎体温が高くなるのは、このホルモンの影響。妊娠すると栄養が必要なので、この時期の体はため込む性質があり、体がむくんだり、おなかや胸が張ることも。特に月経3~10日前に強く症状が出ると、月経前症候群(PMS)になります。
    こうした月経周期で起こる体調変化を知っていれば、「なんだかイライラすると思ったら生理前か」「この時期は旅行を避けよう」と自分の行動の参考に。そしてなによりも、変化をあらかじめ知ることで先の不安がやわらぎます。

    100人アンケート! みんなの基礎体温事情を公開

    スポンサーリンク

    あかほしLINE