妊活

    【受付終了】試食&おみやげ付き♡ あかほし限定イベント 妊活専門管理栄養士に学ぶ!~妊活中から大切な葉酸のとりかた講座~夜光鬼子母神拝観付き

    公開日:2019.11.27 / 最終更新日:2020.09.05

    【受付終了】試食&おみやげ付き♡ あかほし限定イベント 妊活専門管理栄養士に学ぶ!~妊活中から大切な葉酸のとりかた講座~夜光鬼子母神拝観付き

    スポンサーリンク

    妊娠に向けての食生活をあかほしカレッジで学びましょう♡

    妊活を学ぶ ”妊活カレッジ” を開催します!
    今回は、妊活中から大切な葉酸のとりかた講座
    講師は妊活専門管理栄養士 長有里子さん
    39才で体外受精を経験し、40才でママになった経験をもとに、授かりへ導くごはん講座を開講します。
    試食、おみやげ、子授けの守り神・ 夜光鬼子母神を特別に拝観の特典付きです。

    教えてくださるのは…

    ご自身も体外受精を経験し、40才でママになった
    妊活専門管理栄養士 長 有里子さん

    体外受精で授かった自身の経験をいかし、「授かるごはん講座」、「マタニティごはん講座」を主宰。
    講演活動、雑誌・書籍の栄養監修などで幅広く活躍中。『生殖専門医と妊活栄養士が導く 授かるための2人の生活術』(講談社)も好評。

    【 イベント概要 】

    ※事前申し込み制です。参加ご希望の方は必ず下記よりチケットをご購入ください。

    ■開催日時:12月11日(水) 18:00 ~ 20:00(予定)

    ■場所:神楽坂 圓福寺 
    https://www.enpuku-ji.jp/
    東西線  「神楽坂」駅 出口1(神楽坂口)より徒歩5分
    大江戸線 「牛込神楽坂」駅 A2出口より徒歩3分

    ■参加費:5,000円(税込)/1名様
    ★特典★ 
    ①4レシピの試食 ※写真はイメージです

    ②夜光鬼子母神の拝観

    ③葉酸サプリ「エレビット」(サンプル)や長さん監修書籍などのおみやげ付き

    ■タイムテーブル(予定)
    18:00 開演
    編集部からのごあいさつ
    妊活専門管理栄養士 長 有里子さんご紹介

    葉酸たっぷり授かりレシピ講座スタート

    圓福寺のご案内
    厄除け・開運の力が宿っているとされており、子授けご祈祷も行っている圓福寺。
    普段はなかなか入ることができない、夜の境内を副住職がご案内くださいます。

    試食
    講座でご紹介した葉酸レシピの中から4品ほど、ご試食いただく予定です

    終わりのごあいさつ

    応募方法

    ※事前申し込み制です。参加ご希望の方は必ず下記よりチケットをご購入ください。

    【チケットを購入する】

    必要事項を入力の上、チケットをご購入ください。

     

    スポンサーリンク

    【注意事項】
    ・事前申し込み制です。参加ご希望の方は必ずこちらの応募フォームより必要事項を入力ください。
    ・今回のイベントはお子様を連れてのご参加をご遠慮いただいております。ご了承ください。
    ・1手続きあたり2名様まででのお申込みです。3名以上でお越しの際はお手数ですがそれぞれお申し込みください。
    ・イベントやおみやげの内容は予告なく変更になる場合があります。
    ・このイベントでは『赤ちゃんが欲しい2020春号』及び、公式WEB「あかほし」のための撮影取材が行われます。ご了承くださいませ。(映り込みNGの方は当日スタッフにお申し付けくださいませ)
    ・イベントの様子は『赤ちゃんが欲しい2020春号』及び、公式WEB「あかほし」内および、長さんSNS、主婦の友社公式SNSなどでご紹介します。あらかじめご了承ください。

     

    会場は東京・神楽坂の圓福寺

    子供の守り神「鬼子母神」を祀り、鬼子母神さまは、子授け・安産・子育てなど子供の守護神として広く信仰されております。
    その昔、鬼子母神さまは数百、もしくは数千人ともいわれる子供を持つ親でありました。
    しかし、他人の子供を捕えては殺してしまうなどの残忍な行為を繰り返しておりました。
    それを見かねたお釈迦さまは、鬼子母神さまがもっとも可愛がっていた末子を隠し、子供を失う親の苦しみを悟らせたのです。
    以後、鬼子母神様は、改心し子授け・安産・子育てなど子供の守り神になったといわれております。

    \今回特別に拝観できます/
    子授けの守り神・夜光鬼子母神について

    圓福寺には、江戸城より奉安された、大変珍しく貴重な夜光鬼子母神さまをはじめ3体の鬼子母神さまが祀られています。
    夜光鬼子母神さまは、真夜中に両眼が光り、暗いところでも何もかも見透かし、汚れた世の中であっても、正しく生きる力を与えてくれるといわれております。
    江戸城においては、徳川家に頼る魔や怨念などを調伏するために強く信仰されておりました。また、大奥の女中たちが子宝成就の祈願をするため熱心に手を合わせていたといわれております。

     

    スポンサーリンク

    あかほしLINE