妊活

    体幹を鍛える「48手ヨガ」でヒップアップ効果も!下半身の冷えにもおすすめポーズ

    公開日:2020.01.22 / 最終更新日:2020.10.22

    体幹を鍛える「48手ヨガ」でヒップアップ効果も!下半身の冷えにもおすすめポーズ

    スポンサーリンク

    Amazonのヨガ・ピラティスランキングで1位を獲得した大人気の書籍『48手ヨガ』。その効果はホルモン分泌を活性化させるとされ、妊活女子の間でも話題!「48手は江戸時代に大流行したセックスの体位。そのポーズは単純にセクシーなだけではなく、先人の知恵が集約されています。アクロバティックな体位や下半身の筋肉を使う体位はリラックスしながら全身を回す、ねじる、伸ばしきる。そして男女で行なえばゆったりふれ合うアタッチメント効果もあるんです」と考案者の鈴木さん。日常にとり入れて、妊活にも活かしてくださいね。

    下半身の冷えを感じたときにおすすめ! 体幹も強化★

    ヒップアップしながら体幹を強化:燕返し(つばめがえし)

    呼吸が速くならないように気をつけ、ゆっくり足を上げるのがポイント。
    体幹が鍛えられてヒップアップ効果も。

    ポーズのとりかた

    ★左右ともに1分

    ① うつぶせになり、ひじが90度になるように床につけて、上半身を起こす。
    ② おなかをしっかりと床につけ、肛門を締めて、片足を上げる。


    ③ 下についた足の甲はしっかりと床につけて、両足を足先まで伸ばす。
    ④ 足が上がりきったところでキープして、1分間に腹式呼吸を6回行なう。

    Point☆

    ●入浴後など毎日している行動に組み込んでトライ!
    ● まずは10日間続けてみよう!
    ● 症状に合わせて、気持ちがいい感覚を脳に覚えさせよう!

    For Sex ▶ 燕返しとは

    スポンサーリンク

    あかほしLINE