妊活

    妊活情報誌『赤ちゃんが欲しい クリニックガイド2020』の見どころを大公開!

    公開日:2019.12.24 / 最終更新日:2020.09.25

    妊活情報誌『赤ちゃんが欲しい クリニックガイド2020』の見どころを大公開!

    スポンサーリンク

    日本で唯一の妊活情報誌『赤ちゃんが欲しい』がお届けする不妊治療ビギナー向けのガイドBOOK『赤ちゃんが欲しい クリニックガイド2020』が発売されました!
    赤ちゃんを授かるための治療・通院は何からはじめていいのかわからないことだらけ。
    あなたにあった病院&施設選びをこの1冊がサポートします。

    ベビ待ちライフの悩みがちなテーマや実際に妊活をへて妊娠した卒業生の体験談もたっぷり掲載しています。

    そんな『赤ちゃんが欲しい クリニックガイド2020』の見どころを紹介していきます!

    特別付録 こうのとりハローキティストラップ

    「くちばしがとれたら赤ちゃんが授かる」そんなウワサが妊活女子の間で広がり、大人気のこうのとりハローキティストラップ。2020年の開運カラー「ゴールド」と女性ホルモンがアップする「ピンク」で、最強の幸運ストラップが完成しました!手元に置いておけば、きっと赤ちゃんを呼び寄せてくれるはず。

    こうのとりハローキティストラップをクローズアップした記事はこちら♡

    釈 由美子さん登場! 治療で授かってママになりました

    25才で多嚢胞性卵巣症候群と診断され、病気と向き合いながらも、長年にわたり「私ってママになれるの?」とモヤモヤを抱え続けてきたという釈 由美子さんにインタビューしました。38才で長男を出産されるまでの通院ストーリーや現在の思いを伺いました。

    多嚢胞性卵巣症候群と向き合って2児の母に。神戸蘭子さんインタビュー

    多嚢胞性卵巣症候群を抱えながらママになった有名人は少なくありません。神戸蘭子さんもそのひとり。2児のママになったお話をお聞きしました。

    神戸蘭子さんのインタビューはWEBでも特別に公開中です

    授かった人のリアル履歴書を大公開! 運命のクリニックで妊娠♡ストーリー

    スポンサーリンク

    妊活卒業生の治療の始まりから出産までをインタビュー。「時間はかかってしまったけれど、あきらめなくてよかった!」この企画に登場するみなさんが口をそろえておっしゃる言葉です。長い道のりをへてママ&パパになった妊活卒業生たちの、治療や通院のリアルストーリーをご紹介します。

    体外受精へのステップアップは「病院選び」が重要ポイント!

    タイミング法、人工授精の次のステップは「体外受精」。もしこれから体外受精に進むとしたら、どのような病院を受診すればいいの? 体外受精における病院選びのポイントを幸町IVFクリニックの雀部院長に聞きました!実際に体外受精で授かった卒業生にも病院選びのポイントを聞いています。

    ママになった人がおすすめ! 通院中に飲みたいサプリ&ドリンク

    授かった人の多くが「飲んでました!」と答えている、妊活サプリメント&妊活ドリンク。たくさんの先輩ママの声と編集部の取材メモからおすすめを厳選してご紹介します!

    そのほかもコンテンツもりだくさん!

    バラ柄ポーチ2,700円+税/キャス キッドソン(キャス キッドソン ジャパン03-4579-3219)

    子宮内フローラ検査を受けたことがありますか?

    ☆有名産婦人科の女医がお答え! 子宮や卵巣にトラブルがあっても妊娠できますか?

    ☆ベビ待ちカップルの半数は男性にも原因が⁉ もしかして男性不妊かも⁉と思ったら・・・

    ☆妊娠した横澤夏子さんも参拝! ご利益がすごい子宝スポット教えます!

    ☆「精索静脈瘤」についてうかがいました

    ☆妊娠しやすいカラダづくりのために 漢方薬局はじめてレポート

    ☆おいしい!かんたん♪ 妊活ごはん

    ☆全国の不妊治療クリニック・漢方薬局・薬店・治療院を 「TOTAL172 」施設ご紹介!

    全国のカップルのみなさんが心地よく授かりへの道を歩まれるようなヒントがたくさん詰まった、「赤ちゃんが欲しい クリニックガイド2020」 ぜひチェックしてくださいね!

    ↓↓ご購入はこちらから↓↓

    Amazon  楽天  

    スポンサーリンク

    あかほしLINE