体験談

    夫が妊活に反対しています。離婚も考えるべきでしょうか…【妊活プチアドバイス】

    公開日:2020.02.07 / 最終更新日:2021.08.17

    夫が妊活に反対しています。離婚も考えるべきでしょうか…【妊活プチアドバイス】

    スポンサーリンク

    妊活女子のお母さんたちと同世代のふたりが、みなさんの日常に耳を傾けます。グチでも悩みでもなんでもOK! これまでの人生経験をもとに受け止めて、ほんのりアドバイスします。

    アドバイス:隣のおばちゃん2人のプロフィール

    <アカネ>
    元雑誌編集者の60代前半。数年前に定年退職し、今はフリーランスで仕事をしている。子どもは1男1女がいるが、ふたりともまだ独身。ほしみさんとは仕事で出会って以来の友だち。

     

    <ほしみ>
    元総合病院の管理栄養士。アカネさんと同じく数年前に定年退職。今は週3日、同じ病院で働いている。子どもは3姉妹。長女は結婚し近居。アカネさんとランチするのが楽しみ。

    経済的理由で子どもをあきらめるしかないの…?

    昨年夏に結婚しました。
    子どもが欲しいのですが、夫に反対されています。私には精神疾患の弟がいるため。将来面倒を見ていくのは了承してもらっています。が、生まれてくる子どもにまでそれを押しつけるのはダメだ。子どもも弟も、そして両方の両親の老後を見ていくだけの経済力はないと言われています。
    私も夫も仕事をしています。世帯収入は900万円ほど。子どもに弟の面倒を見てもらわなくていいと思っていますが、どのように夫に説明したらいいのかわかりません。
    結婚する前に子どもを産めないなら別れたいと話したときは、産んでいいから結婚しようと言われました。
    夫に理解してもらうか、私があきらめる方法を知りたいです。もしくは別れて別の人と結婚するか…。
    (ひろさん 40歳 これから妊活はじめます)

    優先すべきは、タイムリミットのある妊活では?

    ◆アカネ 「子どもがほしくないのは経済的な理由」というのは、夫の本音なのかな。
    それ以外にもいろいろと複雑な問題がからんでいるように見えますね。結婚するときには、子どもOKだったわけでしょう。

    ♥ほしみ そうそう。その言葉があったからこそ、結婚に踏み切れたのでは? 今さらそれを覆すなんて、怒り心頭!

    ◆アカネ 世帯年収が900万円というのは、決して少なくない額。両親の老後や子育てにいくらかかるかは、それぞれの家庭の事情によって違うから、絶対安心ということはありえないけど。もちろん彼女が妊娠出産で仕事を休むとか、やめるとかになると、経済状況は変わりますけどね。

    ♥ほしみ そもそも、両家の両親の老後まで全部、背負う義務はないんじゃないのかしら? 
    まぁ、責任感のある夫なのかもしれないけど、逆にそれを盾にしている感じ。

    スポンサーリンク

    ◆アカネ うん、そう思う。クールに言うけど、両親や弟さんがどのくらい長生きするか、ご自身や夫だって、心身ずっと健康でいられるかもわからないじゃない。 

    ♥ほしみ 生まれてくる子がどういう子で、どんな育ち方をするかも、予測できないよね。

    ◆アカネ 世の中の仕組みだって、どんどん変わるし。子どもが弟さんの面倒を見ることになるかどうかなんて、あまりにも先のこと過ぎて、考える意味もないと思うけど。

    ♥ほしみ そんな中で、いま一番優先しなければならないのは、タイムリミットがある妊活でしょ! 

    ◆アカネ 同感。夫に子どもがほしい気持ちを強く伝えたらどうかな。未来がどうなるかは誰にもわからないんだから、いま自分がやりたいと思うことをやるのがいいよね。 

    ♥ほしみ ひろさん、がんばれ!「結婚するときは子ども持つことに賛成してくれたよね?」って、先ずはそこから夫と話し合いをしてみましょう。

    仕事と妊活。夫が疲れていて妊活どころではなさそう…

    スポンサーリンク

    あかほしLINE