体験談

    横澤夏子さん出産!妊活中の鈴木奈々さんとのベビ待ちトークも独占公開

    公開日:2020.02.22 / 最終更新日:2020.04.14

    横澤夏子さん出産!妊活中の鈴木奈々さんとのベビ待ちトークも独占公開

    スポンサーリンク

    2月、第一子を出産したこと自身のインスタグラムで発表したお笑いタレントの横澤夏子さん。妊活雑誌『赤ちゃんが欲しい』では 表紙を飾ったり、子宝スポットへ編集部と子授け祈願に行くなど、毎号、横澤流・妊活ライフを誌面で語り続けてきてくれました。最新号でも出産直前の気持ちを独占インタビューしています。赤ちゃんが欲しいと思ってから、妊娠しやすい体づくりのために横澤夏子さんがやっていたこととは? 妊活中のインタビューから、”妊娠のために気をつかっていたこと”をご紹介します。妊活中のモヤモヤとの向き合い方も包み隠さず話してくれた、横澤さん。参考にしてみてくださいね。ベビ待ち仲間の鈴木奈々さんとの妊活トークも読みのがしなく。

    横澤夏子さんのベビ待ちライフ

    ベビーシッターとして働いていた経験もあるほど、子ども好きな横澤夏子さん。結婚直後から妊娠に向けて計画的に行動してきました。できることをコツコツ積み重ねて、一歩ずつママになる日に近づいていきます。

    『赤ちゃんが欲しい』で対談した鈴木奈々さんとは、テレビ番組の収録などで会うとよく「最近、妊活どう?」って話しをしています。奈々さんのその聞き方が、独特で(笑)。第一声が「エッチしてますか?」だから(笑)。で、私が固まっていると、「あ、妊活、妊活!」って。直球すぎてびっくりしちゃう(笑)。

    でも、ぶっちゃけると、妊活が第一優先になってる部分はあるかも。仲が悪いとか義務的ってわけじゃないけど赤ちゃんが欲しい気持ちが強すぎて…。
    ”絶対にこの日に”と思ってしまうと、大変ですよね。とはいえ、妊娠の仕組みを知ると、自然にまかせていてはむずかしいな、というのもわかるし…。だって卵子は24時間しか生きられないらしいですし。

    うちは、その日の夕食にうなぎを食べたりして。「このうなぎ、さては!?」なんて笑ってます。まだ冗談にできるからいいけど、深刻に思い詰めちゃうとキツイですよね。

    妊活中からマタニティアイテムを身につけてます

    ほかに妊活のためにしていることといえば、ユニクロのマタニティスパッツがおすすめです。女優さんに教えてもらって「妊娠してなくても、マタニティグッズ、買っていいんだ!」って衝撃だったんですけど。おなかまですっぽりカバーしてくれて気持ちいいし、すごくあったかいんです。

    あとは最近、よもぎ茶も試してます。寒がりなので、とにかく体をあたためることを意識!

    妊活ライフは夫婦の財産!ポジティブに変換したい

    自分の体のことだけど、妊活を通してはじめて知ったこともたくさん。妊娠を考える前から、産婦人科とのパイプをつくっておくべきだったな、というのは、今すごく思います。昔の自分に、「赤ちゃんって、そんなに簡単にできないよ。ちゃんと自分の体をいたわらないとダメだよ」って教えてあげたい。

    20代半ばからって、いろいろできることもふえて、仕事がおもしろくなってくる時期だから、妊娠について考えるのも、先送りにしがちですよね。今は、これも運命だって思うと、なんか開き直れています!

    ママになる日を妄想しながら、ベビ待ち期間を楽しみたいです♡

    子どもが生まれたら、子どもの前でケンカしないようにしたいな。と思っています。今はささいなことでケンカしてますけど(笑)。理想のママをめざしてがんばります!

    スポンサーリンク

    出産間近の独占インタビューはこちらから読めます!

    Natsuko Yokosawa

    1990年、新潟県生まれ。高校卒業後、NSC東京校に入学し、19才で初舞台を踏む。一人コントやモノマネなどで人気を博し、女優としても活躍。2017年に結婚。著書に、婚活から結婚までをつづった『追い込み婚のすべて』がある。

    オフィシャルブログ
    https://lineblog.me/yokosawa/

     

    スポンサーリンク

    あかほしLINE