体験談

    こんな時こそ、◯◯妊活!ベビ待ちさんのおうちライフ&治療、聞きました【新型コロナ】

    公開日:2020.04.14 / 最終更新日:2020.09.10

    こんな時こそ、◯◯妊活!ベビ待ちさんのおうちライフ&治療、聞きました【新型コロナ】

    スポンサーリンク

    新型コロナウイルスが猛威をふるっています。「コロナ疲れ」や「コロナストレス」なんて言葉も聞こえてきますね。妊活・不妊治療中のみなさんにも、少なからぬ影響が出ていることでしょう。そんな中、妊活女性たちはどんなことを心がけ、どんなふうに過ごしているの?妊活メディア”あかほし”編集部が緊急アンケートを実施。クリニック通院や治療についてもコメントしてもらいました。

    「こんなときだからこそ!」の気持ちの切り替え方や、夫婦での過ごし方など、さまざまな”いま”が寄せられました。マネしたくなる工夫も。ベビ待ちさんの「こんなときこそ〇〇妊活!」ぜひ参考にしてみてくださいね。

    こんなときこそ「夫婦で仲良く、いっぱい笑う」妊活!

    夫婦でいる時間が増えたので、お昼休憩(12時~1時)の1時間はランチ後、家の周りをおしゃべりしながら散歩。仕事後も妊活の話もたまにしますが、くだらない話をして笑って過ごしています。何でも笑いで吹き飛ばす夫婦なもので!

    「日向ぼっこ」妊活も!

    また、家で過ごす時間が長くなったので、太陽が出ている時はベランダに椅子を出して読書しながら日向ぼっこしています。妊活にはビタミンDが大事と聞き、少しでも日に当たりたくて!!
    (麻美さん/移植判定待ち中)

    通院中のクリニックの状況など▶︎クリニックは採卵も移植も行っています。通っている患者の年齢が高いことを考慮して治療は1日も無駄にはできないとのことです。(不安に思った方は遠慮なくお休みして下さいとのことです)

    こんなときこそ「お笑い」妊活!

    結婚以来、夫とこんなに長い時間いっしょに過ごすのは初めてで、老後の夫婦生活が30年ほど早くやってきた感じです。いっしょに長くいるせいかケンカもありますが、今まで忙しくて見えてなかった夫の新たな一面を知って面白いです。テレビでお笑い番組も見ますが、お互いギャグをし合って笑ってます。免疫力アップにもつながるのかな?と。あとは、少しでもストレスをなくすため、インテリアの雰囲気を変えてカフェごっこをしています。(みずあめさん/転院後カウンセリング中)
     
    通院中のクリニックの状況など▶︎転院を決め、次回カウンセリングの予定でしたが、急遽スカイプでのオンラインカウンセリングに変更となりました。カウンセリング後、実際の治療(採卵・移植)にすすむので、医師としっかり相談するつもりです。

    こんなときこそ「セルフケア」妊活!

    家にいる時間がとれるので食事に気をつけたり、早寝早起きで体のリズムを整えたり。自分の体のことを意識できるようになりました! またていねいに掃除したり断捨離に励むことで、おうち時間を楽しみながら、気持ちも日々リセットできているように思います。(ダックさん/タイミング法トライ中)

    通院中のクリニックの状況など▶︎治療に関しては制限なく、ふだんどおりです。ただ来院している方が5割くらい、減っているように感じました。

    >>セルフケアおすすめはお風呂!

    こんなときこそ「おこもり」妊活!

    おこもり中は心身の健康が気になるので、時間を決めてストレッチするなど体を動かすことを心がけています。また、ニュースが気になり、ついつい見てしまいますが、ある程度見たら関係のないチャンネルに変えるようにしています

    最近話題の漫画を読んだり、知育菓子を作って旦那さんとティータイムをしたり、塗り絵をしたり。家時間を楽しめることをいろいろ探しています。(りんごあめさん/採卵予定中)

    スポンサーリンク

    通院中のクリニックの状況など▶︎治療を控えるよう、メールが届きました。病院と相談しながら、採卵だけする予定です。

    こんなときこそ「冷静な」妊活!

    先月トライした体外受精は、入院したこともあって、お金がたくさんかかりました。ふだん、どんぶり勘定な私に、お金の管理がしっかりしている夫は、何にいくら、誰がいくら払っているのか見直して、今後どうしていくか考えたいと言いました。
    お金の計算は、日頃から夫がやってくれるのですが、私がリモートワークを始めていることもあり、夫に頼ることなく、机に向かって計算することが日常となってきました。その結果、これまでの治療トータルで100万円かかっていることがわかりました。リモートワークでいつもより時間にゆとりが生まれたことや、家で机に向かうことが抵抗なくできたおかげで、冷静に先の見通しを立てることができるようになりました。授かれたらもっともっとお金がかかるでしょうから、冷静に先を見通すことのできる貴重な機会と、この期間を捉えています。

    また、家にいると本当に運動不足になりますよね。仕事中、データを開くのに時間がかかるときなど、会社ではできなないけど、家でなら誰もみてないので、上半身を左右に倒したり、膝を伸ばして足をあげたりしています。あと、せっかくなので、昼休みに家事がてらに運動しています。(伊織さん/移植予定中)

    通院中のクリニックの状況など▶︎家から徒歩で通えるクリニックに通っているので、通院中の感染リスクが少ないことが救いです。また、リモートワークをしているので、通院ギリギリまで働けるというのは助かっていることの一つです。

    こんなときこそ「頭をリセット」妊活!

    日ごろはクリニックに行ったり、生理日や排卵日を計算したり、基礎体温を測ったり、頭が妊活でいっぱいですが、こんなときなので一度頭をリセット!あまり妊活のことを考えすぎず、家で自分の好きなことをして過ごそうと思っています。妊活のことを考えすぎずに過ごしますが、あかほしは読みます(笑)!
    また、水分補給を意識して行っています。職場だとこまめに水分をとれていたのですが、家にいると、忘れてしまうことが多くなります。家にいてもペットボトルを持ち歩くようにしていますあと、運動不足が気になるので、お天気の日は人が少ない広場でバレーボールをしています。夫とやると意外に白熱して面白いです!(沙也加さん/人工授精トライ中)
     
    通院中のクリニックの状況など▶︎ウイルスが心配で3月末からは通院、治療ともにお休みしています。夏ぐらい目安に落ち着いたらまた、再開したいなと思ってます。

    こんなときこそ「ゆるっと」妊活!

    顕微鏡受精に向けて貯金中で、クリニックに通わず自己流のタイミング法にトライしているところだったので、妊活に対してはストレスなく過ごせています。クリニックに通っていると「あれ食べなきゃ」「これしなきゃ」と思ってしまいますが、通院してないとその制限があまりなく、好きな物を食べて好きなように過ごしてしてます。もちろん、ほどほどにですが(笑)。
    ストレスが倍になるのは嫌ですし、絶対に体にとってもよくないと思うので、こんなときだからこそ”ゆるっと”していたいなと思います。わが家は、男性不妊で精子の運動率が悪く、クリニックでは顕微鏡受精しか手段はないと言われていますが精子がいないわけではないし、過去に自然妊娠の経験もあり、ノーストレスな妊活なら、1%以下かもしれませんが奇跡が起きるかも?なんて思い過ごしています。
    あと、もともと歌うことが好きなので自宅でカラオケアプリのポケカラにハマってます(笑)。歌うことによって、ストレス発散しております。最近たるんだおなかを見て腹筋も始めたので、前より歌いやすくなりました! 犬の散歩も運動不足解消に。(茜さん/自己タイミング法トライ中)

    通院中のクリニックの状況など▶︎クリニックからは急ぎでないかたの通院を遠慮いただきたい旨の連絡がありました。落ち着いたら顕微鏡受精を行いたいと貯金中です。

    こんなときこそ「共同作業」妊活!

    家にこもるとどうしても休み気分になり、間食ばかりしてしまったり、夜更かししてしまいがちですが、栄養があるものをたっぷり食べて、いつもと同じ時間に寝て、なるべくふだんと変わらない生活スタイルにしようと心がけています。
    あとは、夫といっしょに1日中過ごすことが多くなったので、いろいろ共同作業しています。例えば、いっしょに料理やパン作りをしたり、植物の土いじりをしたり。犬の散歩も、今までは仕事から早く帰った方が行くというスタイルでしたが、今はいっしょに散歩しています。(A実さん/ステップアップ待ち中)

    通院中のクリニックの状況など▶︎ちょうどお休み期間だったので治療はしていません。体質改善で指圧に通っていましたが、控えています。

    こんなときこそ「豆苗」妊活!

    豆苗に葉酸が豊富と知り、週に1度は食べるようになりました☆ 運動はバランスボーイいう体幹効くマシーンでトレーニングしています! アブローラーも頑張っています。時間たっぷりあるので初心戻って、今月はタイミング法チャレンジしてみました。久しぶり基礎体温も測ろうかなぁ思っています。(沙織さん/精索静脈瘤手術の結果待ち)

    通院中のクリニックの状況など▶︎自己判断ですが、この状況なのでしばらく治療を休もうと思っています。

    >>知らなかった!この食材も葉酸たっぷり

    こんなときこそ「丁寧な料理」妊活!

    普段だともう少し雑なところを、動画や本を見ながら丁寧にお料理を作ることを心がけています。毎日のご飯もですが、クッキーやチーズケーキなど、いつもはめんどくさいなぁと思っていたものも手作りしています。夫婦の会話が増えるし、ちょっと優しい味の卵パンなど作ると心がほっこりしてきます
    あと、筋トレを。寝る前にゆるい腹筋を100回。YouTubeのレッスン動画を見ながら、ダンスを20〜40分間、週に2〜3回やり始めました(笑)。続いたらいいのですが・・。(TAEKOさん/移植予定)
     
    通院中のクリニックの状況など▶︎クリニックからは、自粛のお知らせがきましたが、全く治療をしないわけではないとのことでした。移植予定ですが、この状況なので、本気で迷っています。見送った方が良いのか、年齢を考えて移植を試してみるか、はたまた採卵を続けていくか。毎日、コロナの状況が変わるので、情報を集めつつ時期を決めて、判断しようと夫婦で話し合っています。

    _________

    まさに十人十色!もちろん不安なこともあるなかですが、できることに挑戦し、状況を前向きにとらえるみなさんに、編集部も励まされました。「こんなときだからこそ、〇〇妊活!」うちはこう工夫しています!これからの治療はこう考えてますなど、実践&検討中の方は【こちらより】ご回答をお待ちしております。(あかほし編集部)

    スポンサーリンク

    あかほしLINE