story妊活体験談

    赤ちゃんを望む気持ちは万国共通!日本と世界の【子宝に恵まれるお守り】大集合!!

    赤ちゃんを望む気持ちは万国共通!日本と世界の【子宝に恵まれるお守り】大集合!!

    「赤ちゃんが欲しい」という気持ちはどの国でも共通の願い。ベビ待ちさんを応援する、世界各地に伝わる子宝グッズをご紹介します!

    ココペリ】インディアンに伝わる五穀豊穣と子宝の精霊〈アメリカ〉

    〈右〉ココペリSストラップ 880円+税、〈左〉ココペリミニストラップ 680円+税/以上ジェムストック楽天市場店

    ココペリはネイティブアメリカンに伝わる精霊。手に持つ笛を吹くと、五穀豊穣や子宝にご利益(りやく)があるとして愛されてきました。愛らしいルックスと豊富でカラフルなデザインも人気のヒミツ。お気に入りを見つけてみては。

    【ラッキーエンジェル】幸せを運んでくれる自分だけの守護天使〈南アフリカ〉

    ラッキーエンジェル☆あなたの小さな守護天使ポーチつき 1500円+税/お守り屋さん

    ラッキーエンジェルは天使をかたどったビーズのお守り。神様の使者である天使は、一人一人の守護天使として人生を導いてくれるといわれています。いつでも身近に置いて、幸せを呼び込みましょう。

    ガムランボール】きれいな音に癒されるバリ伝統のお守り〈バリ〉

    ガムランボール(ガーネット) 3990円+税/お守り屋さん

    バリの伝統音楽・ガムランに使われる楽器と同じ素材を使い、振ると音が鳴るように細工されたお守り。別名「ドリームボール」といい、幸せを呼び、願いをかなえてくれるとか。子宝の石とも呼ばれるガーネットの天然石つき。

    【おくるみ人形】ひょっこり顔を出す赤ちゃんがかわいい〈ペルー〉

    おくるみ人形 1000円+税/お守り屋さん

    三つ子の赤ちゃんがおくるみに包まれた子宝のお守り。70~80年前に実際に使用されていた古布を使用しており、現地の女性たちが一つ一つ手作りしています。子どもたちのやさしい表情にもほっこりさせられます。

    【ローズオーツのミニブタ】手のひらサイズのピンクの子宝ブタ〈中国〉

    ローズクオーツの豚の置物(小) 1400円(税込)/パワーストーンムドラ

    中国では、ブタは多産ということから子宝や家内繁栄のお守りとされてきました。また、ピンク色は女性に癒しを与えて、魔よけや人間関係を好転させるというパワーも。ベッドサイドに置くと子宝風水によいそう。

    【エケコ人形】望むものを持たせると願いをかなえてくれる〈ボリビア〉

    エケコ人形(L) 2980円+税~/お守り屋さん

    「愛情を望む人はハート」「お金が欲しい人はお札」など自分が手に入れたいものを持たせ、タバコをくわえさせて願いをかけるユニークな人形。子授けには、ミニチュアのキューピー人形を持たせるのがベビ待ちさんに人気。

    日曜と火曜にタバコを吸わせるとよいと聞いて実践。また、赤ちゃんの人形と一緒にベビーシューズも持たせています!」(かなっぺさん・35才)

    【宝貝のお守り】沖縄の海から生まれた子宝の象徴〈日本〉

    子宝・安産のお守り 宝貝(子安貝) 各800円+税/沖縄雑貨うりずん

    表面に白い雪がちりばめられたような花丸雪宝貝で作られたお守り。女性・豊穣の象徴とされる宝貝は、古くから安産や子宝のお守りとして用いられてきました。自然のパワーをもらって子宝運をアップさせて。

    白樺のベビーシューズ】素朴でかわいらしい手編みの小さな靴〈ロシア〉

    白樺のベビーシューズ 1300円+税/お守り屋さん

    白樺の革で編まれたロシアの民芸品「ベレスタ」のベビーシューズ。ヨーロッパでは玄関にベビーシューズを置いておくと、幸せが訪れるという言い伝えが。「赤ちゃんがやってきますように」という願いが込められています。

    【とうがらしのお守り】子宝祈願だけでなく魔よけ・厄よけにも〈韓国〉

    〈右〉唐辛子コチュキーホルダー 600円+税/夢市場

    韓国では、赤とうがらしを家の軒先につるして魔よけや厄よけをしたり、男児の出産を願う風習があります。韓国の絹「タン」で作られた色とりどりのとうがらしと、梅の模様をかたどった飾り結びがとってもキレイ。

    【うーとーとーシーサー】沖縄・子宝スポットのパワーを注入!〈日本〉

    うーとーとー(お祈り)シーサー(2組セット) 3900円+税/沖縄お土産通販 かまどおばぁの店。

    琉球開祖の神様が子どもをもうけ暮らした場所といわれ、沖縄の子宝スポットとして有名な浜比嘉島。その神様の力を込めたのが、うーとーとーシーサー。愛らしい表情と、お祈りのポーズをする姿に心がなごみます。※限定生産のため、予約販売となる場合もあります。

    【バオバブの木】「母なる木」と呼ばれ、子孫繁栄をもたらす〈南アフリカ〉

    バオバブの木 カラフルミニ 各1200円+税/お守り屋さん

    乾燥したサバンナでも力強く生きるバオバブは、「母なる木」とも呼ばれ、その生命力の強さや、枝がたくさん分かれている様子から子孫繁栄をもたらすとされています。高さ約7㎝のミニサイズで、インテリアとしても◎。

    【さるぼぼ】子宝運アップはオレンジ色がおすすめ!〈日本〉

    風水さるぼぼ 900円+税/さるぼぼ屋さん

    さるぼぼとは、猿の赤ちゃんのこと。災いが去る(猿)、家庭円(猿)満などの意味合いから、お守りとして親しまれてきた飛騨高山の民芸品。赤色が有名ですが、風水になぞらえたさるぼぼも人気。子宝運アップはオレンジ色!

    「たまたま飛騨高山に温泉旅行に行ったときに発見。オレンジ色が子宝にいいと聞いて、さっそく買いました。寝室に飾っています」(みーこさん・33才)

    「あかほしの付録、さるぼぼ×ハローキティのストラップを持ってます。お薬ポーチにつけて縁起をかついでいます♡」(まりもさん・29才)
    コチラで購入できます→『赤ちゃんが欲しい2019冬号』

    【デベレビーズ人形】どこかあどけない表情がかわいらしい〈南アフリカ〉

    〈右〉デベレ人形ビーズ マグネット付き 1000円+税、〈左〉デベレビーズ人形(中) 2800円+税/アフリカンスクエアー

    デベレ族に伝わるビーズ人形は、「子宝に恵まれますように」と願いを込めて、一つ一つ手作りされたもの。色とりどりのビーズでインテリアのアクセントとしてもおしゃれ。サイズもさまざまなので、並べて置いてもかわいい。

    【ハッピー馬蹄チャーム】身につける人を守り願いを強めてくれる〈イタリア〉

    〈右〉ファーストシューズ、〈左〉ブタ 各1500円+税~/イヴルルド遥華の馬蹄チャーム フォーチュンショップ

    イタリアでは、馬蹄は「持つ人に幸せをもたらす」といわれています。子宝を意味するファーストシューズとブタのチャームをつければ、さらに効果がアップ! 身につけることで自分を守り、願いを強めてくれるそう。

    【守護天使ドール】大きな赤い翼が特徴のマリ族伝統の子宝人形〈南アフリカ〉

    マリ族の子宝☆守護天使ドール 1400円+税/お守り屋さん

    大きな赤い翼を持った守護天使が、子どもを抱きかかえている姿をモチーフにした人形。マリ族の女性たちが子宝を願って手作りしています。布地でできたあたたかみのある風合いでやさしい気持ちになります。

    【子宝えんどう豆】お豆のころんとした形がかわいらしい「子宝えんどう豆」〈南アフリカ〉

    子宝えんどう豆 各798円+税/お守り屋さん

    やわらかく若いサヤから、みずみずしい豆がとれる様子から子宝を連想させるえんどう豆。また、曲がりくねったかたちは「美しい容姿」という意味もあるそう。ヤシ科の植物の繊維でつくった、あたたかみのある一品です。

    【マトリョーシカ】結婚式のお祝いにも贈られる伝統的な人形〈ロシア〉

    マトリョーシカ(中) 1600円(税込)、キーホルダー 500円(税込)/エルミタージュ 

    大きな人形から次々と小さな人形が出てくる、入れ子式のマトリョーシカ。子宝のお守りとしても人気で、いちばん小さい人形に願いを込めて息を吹きかけ、ふたをして元どおりにすると願いがかなうというステキな言い伝えも!

    「友人からのいただきもので、あとから子宝に効くと聞いてびっくり。飾っておいてもかわいいからとても気に入っています」(ミルキーさん・35才)

    ———-

    どれもハンドメイドのぬくもりがあるものばかり! 個人的にはエケコ人形、バオバブの木、デベレビーズ人形が好みでした。みなさんもぜひ、お気に入りを見つけてくださいね♡(あかほし編集部)