体験談

    【舟山久美子さんの妊活ルーティン】くみっきーはどうしてる?妊娠しやすい体をつくる「運動」。

    公開日:2020.08.03 / 最終更新日:2020.09.10

    【舟山久美子さんの妊活ルーティン】くみっきーはどうしてる?妊娠しやすい体をつくる「運動」。

    スポンサーリンク

    結婚してから“いつかは赤ちゃんを!”というライフスタイルを思い描いているくみっきーこと、舟山久美子さん。妊活専門誌『赤ちゃんが欲しい』では表紙を飾ってくれています。

    舟山さんご自身も好きだと話す「体を動かすこと」。妊娠しやすい体づくりにおいて、運動はどう効果的なの? 専門家にアドバイスをいただきました!

    Kumiko’s History

    17歳 雑誌モデルデビュー

    22歳ごろ 仕事が多忙で卵巣トラブル判明。撮影スケジュールをペースダウン

    23歳 雑誌『Popteen』卒業。活躍の幅を広げる

    24歳〜 子宮頸けいがん検診応援ガールとして活動

    28歳 結婚。妊活スタート

    もう少し筋肉をつけたほうがいいのかな?

    「こう見えて体を動かすのが大好きなんですよ!

    体もわりとやわらかいほうです。今は定期的な運動はしていないけどマシュくん(旦那さん)とゴルフしたりおうちでストレッチはよくしてます。

    もう少し筋肉をつけたほうがいいかな?」

    妊活賢者がアドバイス「ヨガなどの運動で基礎代謝もアップ!」

    骨盤内の血流がよくなる=子宮も活性化!

    スポンサーリンク

    不妊で悩んでいらっしゃるかたの多くは、冷えている傾向にあります。冷えとは体の末端の血行が悪くなること。運動不足やホルモンの乱れなどが原因といわれています。

    意識的に運動をすることで、血行が促進されますし、筋肉がついていけば基礎代謝が上がり体もぽかぽかに。全身の血行がよくなれば、骨盤内の血流もアップするので、受精卵が着床する大事な子宮内膜に十分な血液がめぐるようになるのです。

    こうした体の機能のことはもちろんですが、体を動かすことで心と体のストレスの発散にもつながります。心と体は本当につながっていると感じます。

    女性としての機能がよくなると、心に余裕ができて明るさもよみがえり、妊活が楽しいものに変わっていく瞬間が生まれるでしょう。治療という選択肢もありますが、あなた自身のケアはあなたでしかできないことを、どうぞ知っておいてくださいね。

    赤ちゃんが欲しい2020夏』より

    教えてくださったのは「木下由梨さん」

    一般社団法人ウミ理事。ヨガを基本に整体、ピラティス、鍼灸、食養生、心理学をとり入れた指導を行う。関西を中心に約45年にわたり1万人もの体質改善を指導。驚異の妊娠率で妊活マイスターとの呼び声も!

    木下由梨さん×あかほし オンラインセミナー開催決定!!

    舟山久美子さんの妊活ライフにアドバイスをいただいた木下由梨さんと妊活メディア「あかほし」がコラボ!

    DVDつき書籍『妊娠力を上げる!妊活ウミヨガ』の発売を記念して、全国どこからでも参加できるオンライン配信でセミナーを開催いたします。

    木下先生の教室では、妊活中のみなさんに寄り添った的確なアドバイス(喝!の場合も)に涙してしまう生徒さんが多数いらっしゃるそう! 心に沁みる言葉に、涙デトックスしたあとは、みなさん晴れ晴れした表情に。明日からのパワーをもらえると話題です!

    第2回目の開催は、9月3日(木)20:00スタート(1時間予定)です。

    ※事前申し込み制です。参加には書籍つきチケットの購入が必要となります。

    参加ご希望の方は必ず下記よりお申し込みください。

    皆さまにお会いできますことを楽しみしております♪

    お申し込み&イベント詳細はこちらから⬇︎

    舟山久美子(ふなやま くみこ)さんProfile

    1991年4月29日生まれ 東京都出身。17歳の時に渋谷でスカウトされモデルデビュー。雑誌『Popteen』の専属モデルを6年間務め、現在はさまざまな雑誌やTV番組に多数出演し、YouTubeチャンネルも開設。ファッションブランド「MICOAMERI(ミコアメリ)」のプロデュースなど幅広く活躍中。2019年に結婚。パートナーの愛称は「マシュくん」

    スポンサーリンク

    あかほしLINE