体験談

    【舟山久美子さん】妊娠しやすい体をつくる食事。体脂肪が少なすぎるのも問題?

    公開日:2020.10.02 / 最終更新日:2020.10.20

    【舟山久美子さん】妊娠しやすい体をつくる食事。体脂肪が少なすぎるのも問題?

    スポンサーリンク

    結婚してから“いつかは赤ちゃんを!”というライフスタイルを思い描いているくみっきーこと、舟山久美子さん。お家で過ごす時間が増えたことで、自炊を心がけているそう。Instagramに投稿しているお料理もとってもおいしそう!

    そんな久美子さんも気になっているという、妊娠しやすい体に近づく「食事」について、ご自身も体外受精で40歳でママになり、その経験を活かし妊活専門の栄養士として活躍している長 有里子さんにアドバイスをいただきました。 妊娠しやすいカラダに近づくための体重管理についても教えてくださいました。

    アドバイスを参考に毎日の食事をブラッシュアップしていきましょう!

    舟山久美子さん History

    17歳
    雑誌モデルデビュー

    22歳ごろ
    仕事が多忙で卵巣トラブル判明。撮影スケジュールをペースダウン

    23歳
    雑誌『Popteen』卒業。活躍の幅を広げる

    24歳〜
    子宮頸がん検診応援ガールとして活動

    28歳
    結婚。妊活スタート

    舟山久美子さんの妊活「食事」について

    マシュくんもおうち時間がふえたし欠かすことなくごはんは作ってます!

    最近ハマってるいちごが葉酸たっぷりって聞いてやった!って思いました。
    野菜が苦手なマシュくんも好きそうな味つけでどんどん食べてもらってお互い健康体になりたいです。

    スポンサーリンク

    妊活専門の栄養士がアドバイス!

    バランスよく食べて やせすぎず、太りすぎず 妊娠しやすい体へ

    スポンサーリンク

    あかほしLINE