体験談

    大人気マンガ『妊活夫婦』と!妊活&不妊治療あるあるトーク【妊活ありがちエピまとめ】

    公開日:2020.10.27 / 最終更新日:2020.10.29

    大人気マンガ『妊活夫婦』と!妊活&不妊治療あるあるトーク【妊活ありがちエピまとめ】

    スポンサーリンク

    赤ちゃんが欲しい(あかほし)読者とインスタグラマー、あかほし編集部&ライターがタッグを組んで、「妊活あるある」をテーマにトークを繰り広げる『妊活あるあるトーク』。

    実体験、妊活仲間の経験、読者アンケートや取材で出会った夫婦などなど…。妊活・不妊治療中の「あるある!」と思わず同感してしまう妊活の”あるある”を、妊活&不妊治療を描いた傑作マンガ『妊活夫婦』とともにリアルな声をたっぷりお届け!

    とまどったり、悩んだりしているのは自分だけじゃない!と勇気をもらえるはずです。

    「妊活あるある」トークに参加してくださったのは…

    あかほし読者 さん
    妊活1年目の29歳。タイミング法をへて、人工授精にトライ中。夫は頼めばクリニックの妊活セミナーなどに参加してくれるものの、どちらかというと受け身。仕事はフルタイム。

    インスタグラマー さん
    妊活3年目の33歳。体外受精3回目。治療費の捻出のためフルタイムで働いている。夫は仕事が忙しく、「不妊治療への協力度は35点」。

    妊活&不妊治療の傑作マンガ『妊活夫婦』(作・駒井千紘)

    妊活&不妊治療の傑作マンガ『妊活夫婦』
    ©駒井千紘/comico

    主人公:幸田一郎(35歳)、栄子(32歳)
    主人公は32歳。結婚2年目で妊活を始めるものの、夫は治療に非協力的で…。妊活をめぐる仕事や友人関係のトラブルをはじめ、不妊の原因や不妊治療の解説などもわかりやすく描かれています。ぜひカップルで読みたい作品!

    \先輩ママ・横澤夏子さんも愛読 ♡/

    ママになったお笑いタレント・横澤夏子さんもベビ待ち中、『妊活夫婦』愛読していたそう。「不妊の原因や治療法、妊活中のメンタルなどについてもわかりやすく描かれています。むずかしい不妊治療の内容も、漫画で読みやすく、共感できるポイントがたくさん!」(『赤ちゃんが欲しい春』号より)

    妊活あるある①「仲良しの日に限って帰宅が遅い」

    「今日は“仲よし”の日だよ♡」と伝えておいたのに、帰宅が遅い夫、セミナーやクリニックで連れて来られている感が満載の夫、など「夫への不満あるある」についてお話いただきました。

    読者(以下 読) うちもありました。ふだんは外でお酒を飲まない夫が、なぜかタイミングの日に限って酔っ払って帰ってきたことがあったんです。本当に本当に信じられない。あれはなんでしょうね。逃避?

    インスタグラマー(以下 イ) 私は不妊治療のセミナーで見てはいけないものを見たことがあります。私はひとりで参加していたので、隣に座っているご夫婦はパートナーが協力的でいいなぁと思っていたら、スマホのゲームに一生懸命で、肝心なことを聞いている様子がなかったという(笑)。

    編集者(以下 編) 「どうしても病院が苦手」とか、「仕事が多忙すぎる」パートナーに通院を無理じいしすぎると逆効果になることも。妊活拒否!とこじれた例をいくつか見てきました。出すものは出してもらう(精子です!)などのポイント要請で、乗り切りたいですね。

    『夫への不満あるある』続きはこちら

    スポンサーリンク

    妊活あるある②「妊娠検査薬のフライング検査」

    赤ちゃんが欲しい読者アンケートでも、ついやってしまうという声がたくさん集まっている「あるある」といえば、やっぱり妊娠検査薬のフライング検査ですね。

    妊活あるある②「妊娠検査薬のフライング検査」

     妊娠検査薬でやりがちなのが、検査後にうっすら陽性反応が出ている気がして、もうちょっと時間をおいてみようかなと、つい長期戦に持ち込むケース。

     今月妊娠するんだから、妊娠検査薬をたくさん買っても無駄になるよねと思いつつ、ネットで大量買い。

     妊娠したかも!と思って、妊娠初期の症状を検索しちゃったこともあります。もしかするとちょっと乳首が痛いかも? これはもしや? と期待してしまって。

    ライター(以下 ラ) そわそわ期に眠気が強くなったりすると、ホント紛らわしいという声を聞きました。

     生理前のそわそわ期になんかちょっと熱っぽいなと思ったら、風邪だったという人を知ってます…。

     悲しすぎるー。

     そうなの。だからフライングって、いいことなしなんですよね(笑)。

    『フライング・チェックあるある』続きはこちら

    妊活あるある③「不妊治療にかかるお金は妻が負担」

    聞きづらいお金のことについておうかがいしました。治療費あるあるとしては、大半は妻が負担しがち…。夫側が治療費の詳細をわかっていないケースもあるようです。妊活にかかる治療費をどう捻出しているのか、家庭のお財布事情とともに気になるところです。

     生活費は夫の収入から。治療費は自分。

     取材でお会いした妊活カップルもそういう方が多い印象です。

     うちもそうです。だから治療に専念したくても、仕事を辞められないんですよね。私はフルタイムで働いているのですが、休みをとりにくい職場なので、やりくりが本当に大変。でも、治療を続けるためには、仕事を辞められない。体外受精にステップアップしたので、お金も今までよりかかるし、負のループです。

    『妊活にかかる費用負担あるある』続きはこちら

    妊活あるある④「妊活をやめると妊娠する!?」

    妊活やめたらベビーを授かったというのは、歴史のある定番あるある。ならば「やめたフリ!」をするというの方法も一つの「あるある」のようです。

     私が知っているひとりは体外受精を3回がんばったけれどダメで、治療を中断。1週間くらい旅行してリフレッシュしたら、4回目の体外受精で妊娠したと言ってました。

     私もやってみようかな。「わーすれた!」と言って、妊活をやめたフリ。

     妊活をやめたフリして、タイミングにこだわらないセックスというのもいいかもしれない。排卵日プレッシャーからの開放!

     確かに!子づくりにこだわりすぎて、そういう触れ合いを忘れてました。

    リモートワークがふえて、ふたりの時間がふえてるいま、妊活やめたフリ妊活は有効かも。パートナーといいムードでおうちデート♡ 巣ごもりセックス♡ できたらいいかも。 

     妊活を頑張っているみなさんのもとにコウノトリがやってきますように。

    『妊活やめたふりあるある』続きはこちら

    マンガ『妊活夫婦』作者の駒井千紘さんよりメッセージ

    私自身は顕微授精で長男を妊娠、出産しています。不妊治療の日々はしんどかったですが、夫婦や家族のあり方など、不妊治療をしたからこそ見えるもの、学ぶことも本当にたくさんありました。

    出口が見えない孤独な治療ですが、いろいろな妊活戦士の体験談を通して、みんな悩みは一緒なんだ、ひとりじゃないんだと、勇気づけられます。

    ひとりで考えすぎず、ほかの妊活戦士の考え方、生き方もぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか。

    『妊活夫婦』

    1~5巻 各591円(税込)「電子書籍」
    「妊活夫婦」は、マンガ・ノベルアプリ「comico」で毎週土曜日に連載中 
    https://www.comico.jp/articleList.nhn?titleNo=24284

    comicoとは…

    縦スクロール形式やフルカラー表現など、スマートフォンに最適化した閲覧環境が特長の国内最大級のマンガ・ノベルアプリ(iOS/Android/WEB版)。

    現在、200作を超えるオリジナルマンガとノベル、外部IP作品を定期掲載しているほか、「単行本」コーナーでは59,000作を超える各出版社の人気作も配信中。台湾、韓国、タイなどの海外でもサービスを展開し、世界累計のダウンロード数は3,400万件を突破中。

    合わせて読みたい記事はこちら

    スポンサーリンク

    あかほしLINE