体験談

    “あのころの私”へ。妊活・不妊治療卒業生が贈るじんわり響く【魔法の言葉】

    公開日:2020.11.05 / 最終更新日:2020.11.07

    “あのころの私”へ。妊活・不妊治療卒業生が贈るじんわり響く【魔法の言葉】

    スポンサーリンク

    同じ体験をしたからこそわかることがあります。伝えたいことがあります。妊活卒業生のみなさんに、妊活中だったころの自分へ贈りたい言葉を聞きました。

    妊活・不妊治療卒業生が贈る言葉。“あのころの私”へ…

    プレッシャーに押しつぶされそうな私へ

    周りからのプレッシャーに負けないで!
    とにかくじょうずにストレスを発散してくださいね
    (和歌山県/Pさん 31歳・タイミング法で妊娠)

    命の尊さを知る時間

    よく治療を決断したね!
    涙を流した分だけ、他人にやさしくなれるよ。
    命の誕生の尊さに気づけてよかったね。
    (東京都/Mさん 29歳・体外受精で妊娠)

    自分は自分!

    人は人。自分は自分。
    他人とくらべないでマイペースでね!
    (千葉県/Rさん 29歳・タイミング法で妊娠)

    少しでも笑っていよう!

    同じゴールにどう向っていくかで、ゴールの見え方が違ってきます。
    だれにでも時間が与えられるなら、少しでも多く笑っていたほうが本当の勝ち!
    (石川県/Aさん 31歳・体外受精で妊娠)

    泣いている私へ

    そんなにあせらないで。
    泣かないで。
    いまも十分幸せでしょ?
    あなたはがんばっているよ。
    (神奈川県/Yさん 28歳・体外受精で妊娠)

    傷ついて出口が見えない私へ

    たくさんの言葉に涙したり、傷ついたり、出口が見えなかったり……。
    ストレスがたまったら、旦那さんとたくさんデートをして楽しい時間を共有してください。
    心に栄養を送ってあげてください。
    (埼玉県/Nさん 28歳・体外受精で妊娠)

    >> 【妊活カップル】夫婦ゲンカ、SEX回数、貯蓄額…妊娠までの100組データ発表!

    気を張っている私へ

    リラックス!
    (大阪府/Mさん 30歳・自然妊娠)

    思いつめている私へ

    思いつめすぎず、肩の力を抜いてがんばりましょう
    (東京都/Aさん 35歳・体外受精で妊娠)

    悩み続けている私へ

    こればかりは運命だと思うので、あまり悩まないで。私はあきらめかけたときにできました。
    (京都府/Kさん 29歳・ベビ待ち4年で自然妊娠)

    赤ちゃんに見えるように♪

    お空から「どのママがいいかな?」ってさがしている赤ちゃんに見えるように、ピカピカの笑顔でいてください。
    (埼玉県/Kさん 36歳・体外受精で妊娠)

    スポンサーリンク

    行き詰まっている私へ

    この世の終わりのように感じるときもありますが、いつか必ず道が開けるときが来ます!
    顔晴(がんば)っていきましょう!
    (埼玉県/Mさん 28歳・体外受精で妊娠)

    あきらめかけている私へ

    気がすむまで治療に臨んだほうが、絶対にいいですよ。
    (神奈川県/Mさん 37歳・顕微授精で妊娠)

    >> 人工授精から体外受精へすすむ目安が知りたい!【年代別で解説/不妊専門医監修】

    妊活,不妊治療,つらい

    イライラしている私へ

    治療中、私はすごくあせっていてイライラしていました。
    あせらず前向きに……と自分に言い聞かせて過ごすようにしたら心がおだやかになり、赤ちゃんがやってきてくれました。
    心にゆとりを持って毎日過ごしてみてください
    あなたの横に赤ちゃんも待っていますよ。
    (神奈川県/Yさん 28歳・体外受精で妊娠)

    吹っ切れると妊娠!

    「妊娠なんかもういいや」と吹っ切れると妊娠しやすいそうです。むずかしいですけど……。
    (千葉県/Rさん 32歳・タイミング法で妊娠)

    自分を責めている私へ

    だれもあなたを責めたりしてないよ。
    もっと自分にやさしくしてあげてもいいんだよ。
    (京都府/Tさん 38歳・体外受精で妊娠)

    自分にたくさんのごほうびを

    努力が報われるとは限らないのが妊活のいちばんツラいところ。
    たまには休んでリラックスしてください。
    がんばっている自分に、たくさんのごほうびをあげていください
    (大分県/Aさん 35歳・人工授精で妊娠)

    がむしゃらにがんばりすぎている私へ

    先が見えない治療で、がむしゃらにがんばりすぎているときがあります。
    そんなときは、ちょっとだけ勇気を出して、治療を休んでみてください。
    ふたりの時間を楽しんでみて。
    (京都府/Tさん 38歳・体外受精で妊娠)

    >> ステップダウンや治療のお休み、正直どうなの?不妊治療専門医と先輩ママがアドバイス

    赤ちゃんが欲しい(あかほし)編集部より

    妊娠・出産した妊活卒業生が、あのころの自分に贈ってあげたい言葉をご紹介しました。妊活中のみなさん、あなたはひとりじゃないですよ!

    ★あわせて読みたい!

    スポンサーリンク

    あかほしLINE