体験談

    【不妊治療の費用】ステップアップはお金が…生活費内でタイミング法を4年。かかった金額☆体験談

    公開日:2020.11.17 / 最終更新日:2020.11.23

    【不妊治療の費用】ステップアップはお金が…生活費内でタイミング法を4年。かかった金額☆体験談

    スポンサーリンク

    赤ちゃんが欲しいと妊活・不妊治療を始めるとき、すすめるときに気になるのは費用のこと。体外受精などの高度生殖医療にステップアップするとお金がかかるし、いつ卒業できるかわからない妊活にどこまでお金をかけるか悩ましいですよね。今回は、「治療代は毎月の生活費から捻出する」と夫婦で決めて、じっくり妊活をしている読者のリアルな金額を大公開します!

    30代、ずっとタイミング法でトライ中!CさんDATA

    Cさん(31歳/妊活歴4年3ヶ月)

    もうすぐ結婚5周年。結婚してすぐに子づくりをスタート。毎月、生活費の範囲内で予算を決めて妊活にトライ。高度生殖医療は金銭的にハードルが高く、タイミング法を継続中。

    妊活費用は生活費の範囲内と決めて5年。ステップアップは高いハードル

    夫婦で話し合い、妊活費は月約1万円程度に

    結婚してすぐに子づくりをスタートするも、あっという間に結婚5周年になります。

    私たちはずっとタイミング法を継続中。というのも、「治療代は毎月の生活費から捻出する」と夫婦で決めているから。

    月々の生活費は5万円なので、ここから1万〜1万2,000円ぐらいを妊活費として使っています。

    不妊に特化した鍼灸治療は高額すぎて…

    妊活費の内訳は、治療費のほか、少しでも妊娠力をアップしたいと病院で漢方薬を処方してもらったり、葉酸やリン酸カルシウムを買ったりしています。

    「鍼灸治療がいいらしい」と聞き調べましたが、“不妊に効く”というところは1回2万〜3万円もするのでムリムリ!

    >>葉酸サプリはオーガニックや無添加がよい?人気やおすすめも紹介【管理栄養士監修】

    高度生殖医療へのステップアップは費用がネック

    近所の整形外科で腰痛治療をとして保険でハリを打ってもらい(※病気の治療の場合のみ、鍼灸も保険が適用になる)1回500円ほどを支払っています。

    値段は安くても効果はバッチリで、腰痛がやわらぐとともにしっかり基礎体温も上がっています。

    ステップアップを考えないでもないけれど、やはり高度な治療はお金もかかるし、ハードルが高いですね。

    スポンサーリンク

    >>クリニックでのタイミング指導。自己流の排卵予測との違いは?【不妊治療専門医監修】

    Cさん31歳がこれまでにかかったおもな費用

    初診検査…… 1,500円
    治療費(3年間)…… 39万円
    通院交通費(3年間)…… 1万3,000円
    漢方薬…… 11万円
    ハリ治療代(1回約500円×10回)…… 5,000万円


    計41万4,500円

    ★あわせて読みたい!

    スポンサーリンク

    あかほしLINE