体験談

    くみっきーが受けたブライダルチェックとは?「婦人科の初診の流れ」「不妊検査でわかること」まとめ

    公開日:2021.08.01 / 最終更新日:2021.09.21

    くみっきーが受けたブライダルチェックとは?「婦人科の初診の流れ」「不妊検査でわかること」まとめ

    スポンサーリンク

    妊活専門誌『赤ちゃんが欲しい』の表紙モデルもつとめた”くみっきー”こと舟山久美子さんが出産、男の子のママに♡

    編集部ではコロナ禍での結婚式の延期について、いずれ授かりたい赤ちゃんへの思いなど、折々、独占インタビューを行ってきました。そんなくみっきーに妊娠の決め手を尋ねたところ、「婦人科で基本の検査を受けたこと」「ブライダルチェックを受けたことが、私にとって本当の妊活のスタートに」とのこと。

    『妊活スタートBOOK 赤ちゃんが欲しいと思ったら!』で語った、くみっきー流の婦人科選びや検査後の治療についてご紹介します。

    意外な盲点!「体づくり」が赤ちゃんを授かるキーポイントだった 

    ――婦人科を受診し始めたのはいつからですか?

    2020年の秋ごろです。結婚して1年過ぎて、赤ちゃんはいつでもって思っていましたが…、案外「できない」「赤ちゃん来ないなー」って。自分はメンタルのコントロールが得意だと思っていたけど、気持ちが沈むことがあるんだなと。自分なりにうまく息抜きしているつもりでも、「もしかしたら、もしかしたら(私って妊娠しづらいの?)」ってネガティブなほうに考えていってしまって。周囲は「きっと大丈夫だよ」って言ってくれるけれど、「このモヤモヤしている時間がもったいない!悩んでるヒマがあったら、早く調べよう!」って。それでクリニックを予約しました。

    ――婦人科選びの決め手を教えてください

    最初はスピード感があって、段階をパパッと踏める、いわゆる不妊治療専門クリニックがいいのかなと思いましたが、まずは自分の体を知ることからスタートしようと思い直して、ブライダルチェックができる婦人科を探しました。

    明るい気持ちで通いたくて、カフェっぽい雰囲気のリラックス感のあるクリニックを選びました。仕事場に近かったのも決め手。打ち合わせ前に寄ってから、仕事に行くルーティンができたのはよかった。

    ――そこではどんなことがわかりました?

    ブライダルチェックでの基本検査で、子宮や卵巣の働きは問題ないことがわかりました。オプションで糖化年齢(※)、骨年齢なども測ったのですが、糖化年齢がとても高かったんですよ!もうショックすぎて。

    ――糖化年齢の判定は何歳でしたか?

    57歳…。悲しい。骨年齢も60歳を超えていて。ひえー!って驚きです。太らないように気をつけていたはずの食事のとり方が、逆に糖化年齢を上げていたんです!

    スポンサーリンク

    これも赤ちゃんを授かりにくい体にしていた理由のひとつだってわかりました。衝撃です。私だけじゃなくて、同世代に同じようなかた、多いんじゃないかって思いました。もう、完全に食生活がウィークポイントでした。

    ――診断を受けてから、食生活はどんなことに気をつけましたか?

    初歩的なことですが、炭水化物を3食きちんととること。栄養については、食に関する資格をとるなど、自分なりに学んでいたつもりでしたが… 

    ――「産める体づくり」という視点ですよね。女性ならではの健康チェックが必要だったということでしょうか?

    早めに調べるに越したことはないと思いました。いま、女性も働く時代じゃないですか。だから体のことに意識が向かずに、なにげなく時間が過ぎてしまうと思うからこそ、きっかけがあったらぜひ受けていただきたいし、私も結婚前から受ければよかったなぁって、純粋に思いました。

    ――ブライダルチェックで、食生活の問題以外にわかったことは?

    私の場合、アプリで管理していた排卵日と実際がずれていたこと。

    もともと生理周期が安定していたので、セルフの予測で合っていると思っていたんです。でも、クリニックで正確な排卵日を知ることができて、よかった!

    通院前はモヤモヤしていたけれど、スッキリしました。

    あと、基礎体温を計測することの大切さ。ちゃんと排卵の前の体温の上がり下がりを見られるようになって、自分の体のリズムを知ることの大事さがわかりました。単なる生理のスケジュール管理だけじゃダメでした…。

    ――体のコンディションが検査でわかったことが、実際の妊活のスタートだったんですね。

    本当にそうでした!周りの妊活しているお友だちとも話しているんですが「本当に意外とできないよね」「早く病院行っておけばよかった」「体温ちゃんと測っておけばよかった」って。

    その第一歩がなかなか踏み出せないんですけど、やっぱり気持ちが沈むんだったら、踏み出しちゃったほうが先が見えるなって。婦人科で基本の検査を受けたことが、私にとって本当の妊活のスタートになりました。

    ましゅみこ(マシュくん&くみっきー)夫妻の妊娠判明のほっこりエピソード

    ――検査後、授かるための治療はどんな流れで進んだのでしょうか?

    体質はすぐには改善しないから、半年くらいかけてあせらずゆっくり、栄養が行き届くようにしましょうって。

    それから、定期的に排卵日前に通院し、希望があれば排卵促進剤を使うなど、段階をいくつか踏んでやっていきましょう、という感じです。クロミッドを処方するっていうときかな、注射にトライしてそのあと授かれたという感じです。病院指導のタイミング法、3周期目でありがたいことに。

    ――マシュくんも病院には行かれたんですか?

    行きました。「私も調べるから、マシュくんも一応、今行っておこう」みたいな声かけして。

    「検査、いつの土日がいい?アポ入れておくね」って私が予約しました(笑)。お互いネガティブ要素は全部最初に減らしておこうってことで、男性専門のクリニックでしたが、私も同行。中は入れないので待合室まで!

    結果、問題はなくって安心しました。やっぱり、赤ちゃんが来ないと、その周期は不安でなどんどん妄想が膨らんでいってしまうので、検査してよかったです。

    ――妊娠が判明したとき。マシュくんにはどうお知らせしたんですか?

    ちょうど次の生理予定日がお正月。その前に陽性反応の線をはじめて見れてひとりで大興奮!

    「もうこれは元旦サプライズしなきゃ!ああ、でも言いたい!うぅ〜!」ってひとりですごいソワソワしてました(笑)。

    生理予定日からわかるタイプの妊娠検査薬を持っていたので、ちょうど年末をはさむと病院もお休みで、心配だったし、信じられなくて5日連続検査しちゃいました(笑)。

    元旦にお手紙を渡して、実はねって最後に封筒の中に検査薬を入れておいて。それを見て、彼、泣いて喜んでくれました。すぐにはできないんだなっていうのを実感し始めていたときだったので…。

    ――性別のお知らせは?

    ジェンダーリビールケーキって、海外で流行しているケーキを作って、中のフルーツの色で男の子、女の子ってわかるように、サプライズしました❤︎

    ――コロナ禍で結婚式の延期、妊活、妊娠、出産と不安なかたが多いと思うのですが、どんなお気持ちですか?

    もちろん、コロナ禍で延期とか、タイミングが合わなかったり、うまくいかないことも多いんですけれど、それって自分たちの問題ではないって思うんです。そこに気持ちを向かせすぎると、すごくもったいないなって思って。

    結婚式も一生できないわけじゃないし、それよりは今できることっていうのを、コツコツ前向きにとり組んでいけると幸せだなって、感じています。

    これって不妊?授かりにくい原因がわかる!不妊治療の検査

    くみっきーも検査して一歩前進した「不妊治療の検査」を予習してみましょう!

    必要な検査を受けてみるのが妊娠への第一歩

    妊娠のメカニズムは複雑なもの。なかなか結果が出ない場合、検査で原因を探るのが不可欠です。

    もし、月経が 正常でも、自己流タイミング法で結果が出ないという場合には、妊娠を妨げるト ラブルが何か隠れているかもしれません。

    まずは、自分の体を知ることから始めてみましょう。

    月経の気になるトラブル

    □ おりものの色や状態がふだんと違う

    □ おなかが痛い

    □ 腰まわりが重い

    □ 基礎体温が2相になっていない

    □ 月経不順や期間が長い、短い

    □ 日常生活に支障があるほどの月経痛

    □ おりものがにおう

    クリニックを決め、いざ診療へ!初診の流れって?

    ①受付 問診票の記入

    最終月経から、月経の状態、生活習慣など質問項目に答えます。

    基礎体温表があれば、月経周期や排卵の有無、ホルモン状態がわかるので、基礎体温表はできるだけ持参するとベター。できれば月経中の予約は控えましょう。

    ②ヒアリング

    現在の体調、生活習慣、過去の病歴、流産、中絶経験なども含めて細かに医師と問診。正直に答えることが重要です。

    ③内診・超音波検査

    外陰部の視診や触診、膣鏡を使って膣内の状態確認を内診台の上で行います。四球や卵巣の内部は超音波で検査。モニターを使って細かくチェックします。

    ④血液検査・尿検査

    ほとんどのクリニックで初診時に検査します。血液検査は血中のホルモン量や甲状腺疾患、クラミジア感染の有無などがわかります。

    ⑤会計・次回の予約

    検査結果が出るスケジュールで次回の予約へ。初診時の検査は保険適用の有無はクリニックによって異なるので事前に確認するのが安心。

    赤ちゃんが欲しい編集部アドバイス

    基本の検査は、自分の体の状態を知るため必要なもの。初めて婦人科の検査をするかたもいるかもしれません。緊張せずリラックス!これも妊活について専門家に質問できるチャンスと前向きに考えて!

    【基本の不妊検査って?】どんなことがわかる?どれくらい通う?

    クリニックの方針や、年齢や体調、治療の有無などによって検査内容は変わりますが、基本の検査をまずピックアップ。

    また、月経周期に合わせて行う検査があるため、初診からすべての検査が終了するまでの目安は1〜3カ月と思っておくとよいでしょう。基本の検査を受けてより詳しく調べることが出てきたら、精密検査へ。

    不妊検査のスケジュール(28日周期の場合)

    生理7日目ごろ【低温期にする検査】

    卵管に関する検査は排卵前のこの時期に行ないます。

    血液検査(ホルモン検査)・超音波検査・卵管検査

    生理14日目ごろ【排卵期にする検査】

    卵子が卵胞から飛び出す時期。排卵日予測の検査をします。

    血液検査(ホルモン検査)・超音波検査・尿検査(L H 検査)・頸管粘液検査(=フーナーテスト 排卵期に医師から指示されたタイミングでセックスし、その後、24時間以内に行なう検査。膣内の頸管粘液を採取してその中の精子の数や運動状態を調べます)

    生理21日目ごろ【高温期にする検査】

    黄体期とも呼ばれ、黄体ホルモンの検査を行ないます。

    血液検査(ホルモン検査)・超音波検査

    生理28日目ごろ【月経期にする検査】

    ホルモンの基礎値をはかったり、超音波で卵巣の予備能力を調べるなどします。

    血液検査(ホルモン検査)・超音波検査

    基本の不妊検査でわかること~まとめ~

    ●血液検査(ホルモン検査)
    排卵障害の原因  多嚢胞性卵巣症候群 高プロラクチン血症 など

    ●超音波検査
    子宮筋腫・卵巣嚢腫 卵胞の発育状態 子宮内膜の厚さ 排卵日の予測 排卵の有無など

    ●卵管通気・通水検査
    卵管の通りぐあいなど

    ●子宮卵管造影検査
    卵管閉塞や癒着の有無 子宮の大きさや形状 子宮奇形など

    ●頸管粘液検査
    頸管粘液が十分に出ているか  排卵日の予測

    クラミジア検査
    クラミジア感染の有無 過去の感染の有無 それによる卵管障害の有無

    【男性の不妊検査】不妊原因の半数は男性側に!夫婦で検査がスタンダード

    男性は精巣や精子の状態を検査します。男性の検査では、精液の中に精子があるかないか、が最重要ポイント。結果しだいではありますが、女性に比べて男性の検査や通院回数も少ないもの。恥ずかしがらず、夫も受診することで妊活への温度差も縮まります。

    男性は、まず何科を受診すればいい?

    最近は、夫婦そろって受診できる不妊治療専門クリニックや、男性不妊を専門にしたクリニックも増えています。精液検査だけなら地域の泌尿器科、婦人科でも行えます。

    男性の不妊検査と治療の流れ

    ① 問診
    問診票の記入をします。クリニックによって内容は異なりますが、生活習慣、1カ月の性交回数、射精の状態、時間など。問診票をもとに医師と問診へ。

    ② 触診・視診
    医師による診察はズボンを脱いで行います。オーキドメーターという計測器で精巣の大きさやかたさ、精索静脈瘤などのチェック。超音波検査や血液検査がある場合も。

    ③ 精液検査
    クリニック内の採精室で精液を採取。来院前は約4日ほど禁欲。検査の朝に自宅で採取して持参する場合も。クリニックに確認を。

    ④ 精密検査
    採取した精液を医師が肉眼でチェック後、自動分析装置を使って分析。

    ⑤ 治療
    検査で精子があれば、不妊治療専門クリニックで人工授精や体外受精にトライ。精子がない場合は泌尿器科で外科的治療を行ないます。射精障害の場合は訓練を行ったりも。

    楽天でチェック

    くみっきー『赤ちゃんが欲しい』でつづる妊娠までのHistory

    「赤ちゃんはいつでもWelcome」とベビ待ちをオープンにしていた久美子さん。本誌カバーガールもこれで見納め。プレイバック!

    2019年に結婚を発表。夫の愛称“マシュくん”もS N Sにたびたび登場するなど、仲よし夫婦♡

    2020年春号 カバー初登場。夫婦のなれそめから、ふたり暮らしの様子を語ってくれました。ガッツリ系男飯もレパートリーに加わったそう。

    2020年夏号 寝つきのよくないマシュくんに、ホットミルクを作るなど、愛妻ぶりを語ってくれました。妊娠しやすい体づくりを夫婦で実践!

    妊活スタートBOOK2020  管理栄養士の長有里子先生と対談。妊娠前に必要な栄養、食事について勉強。葉酸をとるにはどんな食品がいい? 夫も摂取するといい?と熱心に質問していました。

    2020年秋号 赤ちゃんを迎えるためにも、夫婦の関係性は大切。夫への思いの伝え方など、夫婦コニュニケーションのコツを専門家に学びました。

    舟山久美子さん授かりインタビュー掲載!『妊活スタートBOOK 赤ちゃんが欲しいと思ったら!』

    知っているようで知らない妊娠の仕組み、基礎体温のこと、排卵日検査薬使い比べなど、妊活ビギナー必読のラインナップ。20代、30代、40代の世代別妊活特集もあります。

    Amazonでチェック

    楽天でチェック

    舟山久美子さん

    1991年4月29日生まれ 東京都出身。17歳のときに渋谷でスカウトされモデルデビュー。雑誌『Popteen』の専属モデルを6年間務め、現在はさまざまな雑誌やT V番組に多数出演し、YouTubeチャンネルも開設。ファッションブランド「MICOAMERI(ミコアメリ)」のプロデュースなど幅広く活躍中。2019年に結婚。パートナーの愛称は「マシュくん」。2021年秋に第1子出産予定。

    ★くみっきーの妊活体験。赤ちゃんが欲しい編集長との対談動画はこちらから↓

    スポンサーリンク

    あかほしLINE