体験談

    妊活専門誌『赤ちゃんが欲しい』最新号は「妊活&不妊治療」体験談総まとめ号!表紙は平野ノラさん&娘“バブ子”ちゃん!

    公開日:2021.08.18 / 最終更新日:2021.09.03

    妊活専門誌『赤ちゃんが欲しい』最新号は「妊活&不妊治療」体験談総まとめ号!表紙は平野ノラさん&娘“バブ子”ちゃん!

    スポンサーリンク

    日本で唯一の妊活・不妊治療専門雑誌『赤ちゃんが欲しい』の最新号が8月23日ごろ発売になります。妊活メディアのパイオニアあかほしがお届けする最新号は「妊活&不妊治療」体験談総まとめ号

    わたしはこれで妊娠しました!、ココを変えたら妊娠した!など、妊活&不妊治療を経て妊娠した総勢100名の体験談を大公開しています。もちろん不妊治療専門ドクターによる妊活・不妊治療の最新情報もたっぷり掲載!

    赤ちゃんが欲しい編集部がお届けする注目のラインナップを大公開します。

    【表紙】平野ノラさんが初登場!40歳を超えてからの妊活。

    読者さんアンケートで毎回「登場してほしいタレントさん1位」、平野ノラさんがついに『赤ちゃんが欲しい』に初登場!しかも、愛娘“バブ子ちゃん”と親娘 初共演です。

    ママになった100人が体験談を語るトップバッターとして、ノラさんが40代妊活、妊娠するまでを赤裸々に語ります。

    仕事一筋だった人生、リミットを意識しながらの妊活、夫と一緒にリアルにとり組んだ体質改善やムード作りなど、くわしいインタビューを掲載。

    引き出し付録「子宝食材リスト&レシピ」

    授かった卒業生は、妊活中どんな食材を食べていた?卒業生への調査からわかった子宝食材TOP5とその食材をつかった簡単レシピをランキング形式でご紹介します!

    メンズも大満足ながっつりレシピや、切って混ぜるだけの超スピードメニュー、食欲がないときにおすすめなさっぱりメニューなど豊富に掲載。おいしく食べて、妊娠しやすい体に近づきましょう。

    Amazonでチェック

    【大特集】ココを変えたら妊娠!わたしの妊活Story

    スポンサーリンク

    妊活・不妊治療の卒業生は、どんなふうに、どれくらい時間をかけて妊娠できたの? 病院選び、治療方法、回り道、寄り道、脇道、それぞれ苦労したけれど、妊娠・出産したみんなのリアルな体験談。

    タイミング法、人工授精、体外受精・顕微授精…。妊活・不妊治療ステップ別の「ココを変えたら妊娠」ポイントもご紹介。

    今日からマネできるアイディアも満載です!

    【〇〇からの妊娠】みんなの授かりキーワード

    「すぐに妊娠すると思っていた」「そのうち授かるだろうって…」、妊娠は簡単にできるとは限りません。紆余曲折しながらもママになった妊活卒業生の体験には、ある共通のキーワードがありました! 

    体外受精で妊娠、顕微授精で妊娠、卵巣嚢腫からの妊娠、流産からの妊娠、橋本病を乗り越えての妊娠、2人目はまさかの自然妊娠、ジンクスパワーで妊娠⁉、ステップダウンで妊娠 など…。あなたにとってのヒントがあるはず。

    \NEWS/パワーがたっぷり!杉山 愛さんからの「赤富士プレゼント」も決定!お見逃しなく!!

    >>妊娠ジンクス「赤富士」って?

    だいたひかるさん1万字ロングインタビュー

    不妊治療の真っ最中に乳がんが見つかり、右の乳房を全摘出したものの2年後に再発。いっときは妊娠をあきらめたというタレントのだいたひかるさん。45歳で妊娠するまでの、涙と笑いの8年間をたっぷり伺いました。1万字のロングインタビューでお届け。

    インタビューの一部をWEBで先行公開中⬇︎

    妊活卒業生の推しアイテム!

    毎日のバスタイムを充実させるお気に入りの入浴剤、妥協をしたくないアンダーウェア、たいせつなデリケートゾーンをケアするアイテム、リラックスタイムに欠かせなかったモノ、温活で愛用していたグッズなど、妊活中の「欲しい!」をギュッと詰め込んでご紹介。妊娠した卒業生の推しポイントもあわせてチェックしてみてくださいね。

    楽天でチェック

    妊活中のみんなのカバンの中身が知りたい!

    気になるけれど、なかなか見る機会がない、人のバッグの中身。今回は働きながら妊活・不妊治療をする4人の女性のバッグの中身を大公開!どんなバッグを使ってる? どんなものを持ち歩いている? クリニックの待ち時間のマル秘アイテムなど見せてもらいました。

    働く女性が知っておきたい「妊活と仕事のベストバランス」

    仕事をしながらの不妊治療では、治療にあてる時間の確保や、生活リズムの見直し・体調管理など、その両立の大変さに悩んでいる方も多いはず。

    妊活と仕事のグッドバランスづくりに必要なのは、「職場の理解」や「通いやすい病院選び」。さらには、自身のからだを授かり体質に変えていくための「体質改善」も大切にしたい。そこで、働きながらでも通いやすいクリニックや体質改善施設を多数ご紹介します。あなたのライフスタイルにあった施設選びの参考にしてくださいね!

     

    自然周期の体外受精って実際どうなの?

    体外受精は、卵子と精子をそれぞれとり出して、人工的に受精させる治療法ですが、卵子の育て方にはさまざまな方法が。排卵誘発剤を使って、多くの卵子を育てる方法を「刺激周期」、薬を減らし、できるだけ自然に近い状態で排卵を促す方法を「自然周期」と言います。

    自然周期の体外受精の高い妊娠実績を誇るKLC(加藤レディスクリニック)を選び、妊娠した先輩に今だから話せるホンネと治療経過を聞きました。

    そのほかにも“いま”読みたい妊活・不妊治療情報がもりだくさん!

    ●多嚢胞性卵巣症候群について知りたい!

    ●1万人の赤ちゃんが生まれた!不妊治療ナビ

    ●漢方の授かりパワーでメンズ妊活をスムーズに

    あかほし連載も大人気!まんぼうさんの妊活マンガ

    漢方レッスン!オンラインカウンセリングでベビ待ち中

    精子の運動率を高める生活改善のポイントとは?

    ●自然周期の体外受精とはどういうものですか?

    ●ブライダルチェックは受けたほうがいい?

    …などなど

    好評発売中!『赤ちゃんが欲しい』~「妊活」「不妊治療」体験談総まとめ号~

    Amazonでチェック

    楽天でチェック

    今号の『赤ちゃんが欲しい』を監修いただいたのは

    <不妊治療専門医・産婦人科医、専門家にご監修いただきました ※掲載順>HORACグランフロント大阪クリニック院長 森本義晴先生/オーク住吉産婦人科 船曳美也子先生/山下レディースクリニック院長 山下正紀先生/山下湘南夢クリニック院長 吉田雅人先生/峯レディースクリニック院長 峯 克也先生/中医学講師 張 立也先生/漢方薬房こうのとり 戸口瑞之先生/一陽館薬局 かしたに陽子先生

    同時発売!人気マンガが電子書籍化!!

    詳しくはこちら↓

    ★おすすめ関連記事

    スポンサーリンク

    あかほしLINE