体験談

    妊娠中なら子宮外妊娠の可能性も!すぐに受診すべき急な痛みとは?【産婦人科医が答えます】

    公開日:2019.12.07 / 最終更新日:2020.09.05

    妊娠中なら子宮外妊娠の可能性も!すぐに受診すべき急な痛みとは?【産婦人科医が答えます】

    スポンサーリンク

    妊活メディア”あかほし”掲示板に寄せられたお悩みに、産婦人科ドクターが回答します。

    今回は子宮に急な痛みがあるというケースです。

    子宮に激痛が!動けないくらい

    「昨日から子宮右側がズキズキたまに激痛がきて動けなくなります……これはなんなんでしょう…」(Jさん)

    がまんしないで早めの受診を

    ふだんは感じない下腹部痛、特に激痛がある場合は、時にそれが緊急を要するものもあり得るので、まずは早めの受診をおすすめいたします。

    右下腹部に強い痛みがある場合に考えられる病気は、以下のようなさまざまなものがあります。

    子宮の右側にあるのは、右卵巣、卵管です。これらにより下腹部痛、特に激痛がある場合で多いのは、卵巣が腫れて捻じれる(卵巣腫瘍茎捻転)や、卵巣嚢腫の破裂ですが、卵巣からの排卵痛が特に強い場合もあり得ます。 また、卵巣から出血(卵巣出血)し、血液が卵巣内にたまって卵巣が腫れたり、腹膜刺激で激しい下腹部痛が起きることもあります。子宮筋腫が捻じれて痛む場合もあります。

    また、妊娠していて右下腹部痛がある場合には、異所性妊娠(子宮外妊娠)の可能性があり得ますので、至急受診していただく必要があります。

    その他、婦人科臓器で右下腹部痛が起きる原因として、右卵管の感染や骨盤腹膜炎などがあります。
    子宮や卵巣、卵管以外による痛みでは、虫垂炎、鼠径ヘルニア、尿管結石、なども考えられます。

    お答えくださったドクターは

    田園都市レディースクリニック 
    河村寿宏先生
    https://www.denentoshi-lady.com/

    あかほしweb 掲示板もチェック!

    ベビ待ち中のあらゆるお悩みは あかほし掲示板 でも受付中♡

    同じ悩みを持ったベビ待ちさんにコメントできたり、編集部が選んだお悩みにドクターが回答してくれることもあります。

    スポンサーリンク

    ぜひチェックしてみてくださいね。

    スポンサーリンク

    あかほしLINE