体験談

    【2人目妊活カウンセリング】自然妊娠したいけど、夫との温度差に悩んでいます

    公開日:2020.05.25 / 最終更新日:2020.09.10

    【2人目妊活カウンセリング】自然妊娠したいけど、夫との温度差に悩んでいます

    スポンサーリンク

    妊活メディアあかほし会員のみなさまからいただいたお悩みの中から、ご相談内容と不妊ピア・カウンセラーによるアドバイスを掲載しています。

    家族や友人など、親しい仲でもなかなか相談しにくい、妊活や不妊治療についてのお悩み。先が見えない不安に押しつぶされてしまいそう。同じような悩みを抱えている方も多いのではないでしょうか。

    そんなお悩みにNPO法人Fine公認 不妊ピア・カウンセラーさんが答えてくれました。今回は2人目妊活をはじめて夫との温度差に悩んでいる方からのご相談です。

    2人目妊のお悩みも多く寄せられております。アドバイスを読んで、参考にしてみてください。

    2人目妊活を開始。夫と温度差を感じます…

    ご相談者:ゆみみん 様

    まだ2人目妊娠希望で妊活を始めて3ヶ月ですが、主人の仕事が忙しくなかなかタイミングを掴めません。
    排卵日近くになると誘ってみるのですが、「疲れてるから今日は休ませて」などと断られる事が多く、せっかくの妊娠しやすい期間にほとんどsexできず、いつも主人のしたいときにする感じになってしまいます…。

    1人目のときは妊活を始めてすぐに妊娠できたという事もあり、主人はあまり焦っていないようです。
    私は知り合いに2人目不妊で悩んでいる方もいるので、他人事とは思えません…。
    どうしたらもっと危機感を持ってくれるでしょうか?

    2人目妊活を開始。夫と温度差を感じます…

    不妊カウンセラーのアドバイス

    ゆみみん 様

    はじめまして。
    NPO法人Fine公認不妊ピア・カウンセラーの寺島かおるです。
    30代後半から不妊治療を経験しました。その後治療を卒業し、現在は子供を持たず、夫婦二人で暮らしています。

    大事なチャンスが無駄に…という気持ちですよね

    ゆみみん様は2人目の妊娠を望まれて妊活3ヶ月なのですね。
    ご主人が仕事で忙しくてタイミングを取れないことがあるとのこと。
    早く子供が欲しいと願って、自然妊娠を望まれるカップルの中には、この「タイミングが上手く取れない」という悩みはよくあるようです。

    スポンサーリンク

    私も経験がありますが、排卵日を逃すと大事なチャンスが一回無駄になってしまった…と焦ったり、一人で妊活しているみたいで空しくなったり、協力できなかったご主人に腹が立ったり…と、気持ちも不安定になりがちですよね。

    女性は生理周期を把握している分、タイミングの日がいつなのか常に意識していて、体調や生活のコントロールがし易いですが、ご主人側は、妊活に積極的で、かつタイミングに対して意識が高い方でない限り、奥様から「明日(または今日)お願いね」と言われるまで、排卵日のことをのん気に忘れている方も多いのではないでしょうか。

    でも、お仕事を頑張っているご主人にも何らかの理由や、本当に体調がすぐれないこともあるでしょうから、あまり責め立てることも出来ません。

    この状況を、女性としてはとても気をもんでしまいますね。モヤモヤとストレスも溜まります。

    大事なチャンスが無駄に…という気持ちですよね

    「不妊検査」をして、妊活の意識を高めてみては?

    ただ、昨今では、不妊専門の医師などのお話しからも、排卵日とその前後のタイミングだけを狙うセックスよりも、まんべんなくタイミングをとっている方が妊娠への道が近いということをよく聞きます。

    ゆみみん様が頑張って誘った時に断られてできなかったとしても、ご主人のしたいときにする感じという現在の状況であれば、あまり問題はないのかもしれません。

    同じような経験をした私には、ゆみみん様のご主人にもっと危機感を持ってほしいというお気持ちはとてもよくわかります。が、1人目を妊活後すぐに授かったのが自然妊娠でしたら、ご主人が今回あまり焦っていないということも理解できます。

    そうはいっても1人目からはお二人の年齢も上がっていますし、今のお二人の体調(婦人病や精子の状態)などはわかりかねますので、一つの提案ですが、今回の妊活に向けてお互いの身体のチェックをする意味で不妊の検査を受けてみるのも手かもしれません。

    ➡︎不妊治療を始める時に知りたい基礎知識

    お二人に何も問題がなければ良しで、今よりご主人の妊活への意欲が高まるかもしれません。

    もし、この先2人目を授かるのに時間がかかっているなと感じられたなら、ゆみみん様はタイミングが大事だと考えて、出来る限り協力してほしいと思っていることをご主人にお伝えしたうえで、彼が2人目の妊活に対してどんな風に考えていらっしゃるのかを、聞かせてもらう機会をつくってみてはいかがですか。
    お互いの想いを理解し合うのは難しくても、伝え合う(知っておく)ことは大事だと思います。
    早く2人目の赤ちゃんがお二人のもとに来ますように…。

    あなたも妊活・不妊治療中のモヤモヤ・イライラを不妊経験があるカウンセラーに相談してみましょう。

    Fine公認ピア・カウンセラーによる電話相談 
    協力/NPO法人Fine

    スポンサーリンク

    あかほしLINE