不妊治療

    【最新2021年版】大阪の不妊治療専門クリニック・病院おすすめ7選★口コミあり

    公開日:2021.04.13 / 最終更新日:2021.04.23

    【最新2021年版】大阪の不妊治療専門クリニック・病院おすすめ7選★口コミあり

    スポンサーリンク

    妊活・不妊治療を始めたいけど、どんなクリニックがあるのかわからない…!通える範囲のクリニックについて知りたい!
    妊娠をのぞむ、あかほし読者さんから編集部に多く届く声です。

    女性ドクターがいるクリニック、カウンセラーが在籍している、駅から近い、18時以降も診察している、などクリニックそれぞれに特色があります。

    『赤ちゃんが欲しい』編集部のこれまでの取材情報、読者さんからのリアルなクチコミなどをもとに、今回は大阪エリアの不妊治療おすすめクリニックをご紹介します!

    【大阪エリア】不妊治療専門クリニックの選び方とは?

    妊活卒業生も重視!通いやすさ

    不妊検査やタイミング法、人工授精においてもですが、体外受精・顕微授精ではことのほか、通院の回数が多くなります。そのため「通いやすさ」は重視すべき。自宅や職場からのアクセスはどう? 実際に通院することをイメージしてみましょう。

    自宅から通いやすい、遅い時間まで診察しているから仕事帰りに寄れるなど、自身のライフスタイルと照らし合わせてチェックしてみてください。

    安全意識がしっかりしたクリニック

    感染拡大防止対策は?本人確認の徹底はされている?など、医療安全の意識が高い施設かどうかはきちんと確認したいポイントです。「有名なクリニックだから大丈夫」と思わず、自分で確認しましょう。

    治療方針やドクターの専門性・実力をチェック

    クリニックの院長やドクターが不妊治療の分野でどのような経験があるのかチェックしてみましょう。また、自分が不妊治療に何を求めるのか考えてみるのもおすすめ。精神的なサポートもして欲しいなと考えるなら、カウンセラーが在籍しているクリニックを選んでみる、同じドクターに毎回診て欲しいなど、いくつか項目を挙げてみると求めるクリニックのポイントがしぼれます。

    たとえば男性不妊など、不妊の原因がわかっている場合は、その分野を得意としているドクターが在籍しているクリニックをチェックしましょう。

    実際に受診してみたら、クリニックの雰囲気や医師との相性など、自分が抱いた直感も大事にしてくださいね。

    大阪の不妊治療おすすめクリニック

    HORACグランフロント大阪クリニック [JR大阪駅直結]

    大阪府大阪市北区大深町3-1 グランフロント大阪 タワーB 15F

    アクセス:JR大阪駅中央北口より、2階連絡デッキを2度渡り、グランフロント大阪TowerBへ。バッグ「サムソサイト」向かいのタワーBオフィスエントランス内エレベーターにて9階へ。9階スカイロビーより、右手ロビー方面へ進み手前11-18F用エレベーターにて15階へ。

    スポンサーリンク

    診療受付時間

    月・水・土/9:00~17:00
    火・木・金/9:00~19:30
    日(第2・4週)/9:00~12:00

    HORACグランフロント大阪クリニックのキーワード

    ●駅より徒歩10分以内
    ●完全予約制
    ●男性不妊外来
    ●土日祝
    ●18時以降
    ●キッズルームあり
    ●女性医師在籍
    ●カウンセラー在籍
    ●メール相談可
    ●高度生殖医療
    ●無料説明会
    ●クレジットカード対応

    HORACグランフロント大阪の特徴

    統合医療プログラムで心身ともにベストな状態を取り戻し、妊娠力アップ!

    体の器官の不調を対処的に治すのではなく、まずは心身ともにベストな調子を取り戻すために心理面や栄養面などトータルで妊娠力を高めることにも重点を置いたクリニック。

    心理カウンセリング、栄養カウンセリング、気功やヨガ、鍼など、幅広く用意された統合医療プログラムから、コーディネーターが一人ひとりにあわせた自然治癒力を引き出すプランを提案してもらえます。

    IVF大阪クリニック・IVFなんばクリニックで実績を積んだスタッフが集まっており、世界水準の技術と環境で体外受精を受けることができます。

    pickup! HORACグランフロント大阪のドクター

    院長
    森本義晴 先生

    日本生殖心理学会理事長。世界体外受精会議理事長。世界最大の不妊・不育治療専門機関IVF JAPAN GROUPを開設。気功や漢方などの東洋的手法にも造詣が深い。統合医療やミトコンドリア研究をもとに、卵子の質改善の先端的治療に取り組んでいる。『赤ちゃんが欲しい』でおなじみの不妊治療の名医。監修に『これが最新!ふたりで授かる体をつくる 妊活レシピ』(主婦の友社)。

    森本先生の監修記事

    HORACグランフロント大阪の口コミ

    先生や看護師さんのサポートがとても心強かったです。クリニック内は広々としていて、居心地のいい空間で通院しやすかったのも治療を続けられたポイントかもしれません。(Nさん)

    もっと詳しくこのクリニックのことを知りたい方はあかほしWEBでチェック

     

    オーク住吉産婦人科 [玉出駅5番出口より徒歩1分]

    大阪府大阪市西成区玉出西2-7-9

    アクセス:大阪メトロ四つ橋線「玉出駅」下車、5番出口より徒歩1分。南海本線「岸里玉出駅」下車、玉出口より徒歩10分。

    診療受付時間

    月~金 /午前診・午後診9:00~16:30、夜診17:00~19:00
    土/9:00~16:00
    日・祝/9:30~15:00
    ※診療受付時間と診療時間は異なります。

    オーク住吉産婦人科のキーワード

    ●駅より徒歩10分以内
    ●男性不妊外来
    ●18時以降
    ●土日祝
    ●女性医師在籍
    ●駐車場あり
    ●キッズルームあり
    ●高度生殖医療
    ●無料説明会
    ●クレジットカード対応

    オーク住吉産婦人科の特徴

    24時間365日対応!最新の治療をいち早く

    玉出駅から徒歩すぐにあるオーク住吉産婦人科は、24時間365日対応しているクリニック。

    最新の治療をいち早く導入しており、院内に研究部門を設け、体外受精の新しい技術の開発も行っています。また女性医師が多く在籍しており、毎日のように複数医師によるカンファレンスが行われているため、幅広い意見を取り入れた治療が可能です。

    大阪・梅田にサテライトクリニックが、東京・銀座に本院と同様の治療を受けられるクリニックがあり、エリアを超えて連携した治療ができるのも特徴といえるでしょう。

    pickup!オーク住吉産婦人科のドクター

    田口早桐 先生

    産婦人科医・生殖医療専門医。川崎医科大学卒業後、兵庫医科大学、府中病院をへて、医療法人オーク会(大阪・東京)にて不妊治療に従事。専門は「抗精子抗体による不妊」。自身も体外受精で2児の母に。『赤ちゃんが欲しい』での監修多数。

    田口先生の監修記事

    オーク住吉産婦人科の口コミ

    女性の医師が親身になって話を聞いてくれ、的確な判断のもと、体外受精に踏み切ることができました。細かなことも、時間をもうけて説明してもらえました。(Mさん)

    質問に対し、的確に答えてくれます。検査などの説明も、選択肢の一つとして説明してくれるため、必要に応じた選択ができます。看護師さんの説明が丁寧です。不妊治療をおこなっている看護師さんもいて、セミナーや診察の対応時などにいろいろと話しが聞けたのはよかったです。(Bさん)

    もっと詳しくこのクリニックのことを知りたい方はあかほしWEBでチェック

     

    オーク梅田レディースクリニック [西梅田駅・JR北新地駅 C60出口すぐ]

    大阪府大阪市北区曽根崎新地1-3-16 京富ビル9階

    アクセス:大阪メトロ四つ橋線「西梅田駅」、JR東西線「北新地駅」下車、C60出口すぐ(階段は、右側をあがってください)。

    診療受付時間

    月・木/午前診10:00~13:00、夜診17:00~19:00
    火・水・金/午前診10:00~13:00、午後診14:30~16:30、夜診17:00~19:00
    土/午前診10:00~13:00
    ※診療受付時間と診療時間は異なります。

    オーク梅田レディースクリニックのキーワード

    ●駅より徒歩10分以内
    ●18時以降
    ●女性医師在籍
    ●高度生殖医療
    ●無料説明会
    ●クレジットカード対応

    オーク梅田レディースクリニックの特徴

    アクセス抜群!連携クリニックがあるからステップアップ後も安心

    関西の巨大ターミナル・大阪駅からも近く、大阪メトロ西梅田駅からは徒歩すぐという好アクセスなオーク梅田レディースクリニック。

    婦人科系の診療はもちろん、人工授精までの不妊治療も対応可能です。ステップアップとなった場合も、24時間365日対応しているオーク住吉産婦人科と連携しているため、卵巣刺激のための注射や卵胞チェックなどの診察は梅田で、採卵や移植のみ本院で行うということが可能。安心して治療に取り組めます。

    オーク梅田レディースクリニックの口コミ

    仕事をしながらも通いやすい診療時間で、平日は待ち時間も少なめで助かっています。また、きちんと患者の意見を聞いてくれて、わたしの状況に合った検査や治療内容を提案してくれるので安心して通院できます。(ゆきだるまさん)

    もっと詳しくこのクリニックのことを知りたい方はあかほしWEBでチェック

     

    園田桃代ARTクリニック [大阪モノレール「千里中央駅」直結]

    大阪府豊中市新千里東町1-5-3千里朝日阪急ビル3階

    アクセス:大阪モノレール「千里中央駅」直結、北大阪急行(地下鉄御堂筋線)「千里中央駅」南改札口より徒歩3分

    診療受付時間

    月・水・金/10:00~13:00、15:00~18:00
    火・木/10:00~13:00

    園田桃代ARTクリニックのキーワード

    ●駅より徒歩10分以内
    ●完全予約制
    ●男性不妊外来
    ●土日祝
    ●女性医師在籍
    ●カウンセラー在籍
    ●高度生殖医療
    ●クレジットカード対応

    園田桃代ARTクリニックの特徴

    充実のサポート体制で治療の不安や疑問を解消!

    院長、副院長ともに女性医師であることも特徴の園田桃代ARTクリニックは、大阪モノレール千里中央駅直結とアクセスも便利。

    不妊治療への不安と疑問を減らすため、月に1度の体外受精セミナーやオンラインで見られる動画セミナーのほか、クリニックの見学会や妊活応援セミナーを実施しています。妊活応援セミナーでは、知っているようで知らない妊娠のメカニズムや受精卵の成長について、培養士がくわしく解説。また、医師に聞きそびれてしまったことを看護師に相談できる、無料の「ナース面談」もあり、安心して治療にとりくむことができます。

    pickup!園田桃代ARTクリニックのドクター

    院長
    園田桃代 先生

    1995年佐賀大学医学部卒業後、福岡大学医学部産婦人科学教室に入局。福岡大学医学部大学院修了。福岡大学医学部付属病院不妊内分泌グループ、IVFなんば・大阪クリニック勤務をへて、2010年に園田桃代ARTクリニックを開院。医学博士、日本産婦人科学会専門医、日本生殖医学会認定生殖医療指導医。

    園田桃代ARTクリニックの口コミ

    何度もナース面談をお願いし、相談にのっていただきました。毎回長い時間、話を聞いてくださり、納得するまで話をしてくれたことで、がんばることができました。(匿名さん)

    2回目の体外受精の直後、病院のベッドで休んでいる際に、看護師さんが私のお腹に手をかざして「ちゃんと着床するんだよー!!」と応援してださったことがとても嬉しく印象に残っています。その2回目の体外受精がうまくいき、我が子を腕に抱くことができました。(K.Yさん)

    もっと詳しくこのクリニックのことを知りたい方はあかほしWEBでチェック

     

    リプロダクションクリニック大阪 [JR大阪駅直結]

    大阪府大阪市北区大深町4-20 グランフロント大阪タワーA 15F

    アクセス:JR大阪駅 中央口または連絡橋出口よりグランフロント大阪・ノースゲートビル方面へ。2F連絡デッキまたは、地下1階連絡通路を通りグランフロント大阪南館へ。1階または2階のオフィス用シャトルエレベーターで9階スカイロビーへ。スカイロビーから11-18F用オフィスエレベーターに乗り換え、15階。

    診療受付時間

    【女性外来】
    月・土・日・祝/9:00~13:00、14:00~17:30
    火~金/10:00~13:00、16:00~20:00

    【男性外来】
    月/14:00~17:30
    木・金/17:00~20:00
    土・日・祝/10:00~13:00、14:00~17:30

    リプロダクションクリニック大阪のキーワード

    ●駅より徒歩10分以内
    ●完全予約制
    ●男性不妊外来
    ●18時以降もOK
    ●土日祝OK
    ●女性医師在籍
    ●カウンセラー在籍
    ●メール相談可
    ●高度生殖医療
    ●無料説明会
    ●クレジットカード対応

    リプロダクションクリニック大阪の特徴

    「ふたりで取り組む不妊治療」で時間をむだにしない!

    人気のファッションや飲食店など魅力あるショップがそろう大阪・梅田の大型複合商業施設・グランフロント大阪内にある、アクセス至便な施設。

    一般的な不妊治療では女性が中心となりがちですが、リプロダクションクリニック大阪が目指すのは「ふたりで取り組む不妊治療」。女性と男性が一緒に受診できるシステムが整っており、女性不妊だけでなく男性不妊も並行して治療を進められるため、時間をむだにすることなく、妊娠を目指すことができます。

    pickup!リプロダクションクリニック大阪のドクター

    スーパーバイザー
    松林秀彦 先生

    産婦人科専門医、生殖医療専門医。慶應義塾大学医学部卒業後、同大学産婦人科、東海大学医学部専門診療学系産婦人科准教授などを経て、2013年に「ふたりで取り組む不妊治療」をコンセプトにリプロダクションクリニック大阪にて、2017年にリプロダクションクリニック東京にて診療に従事。スピード感を重視した的確な治療に信頼が集まる。

    松林先生の監修記事

    リプロダクションクリニック大阪の口コミ

    主な不妊の原因は男性不妊だった私たち夫婦。顕微授精を視野に入れ、クリニック選びをしました。自宅からは少し遠かったのですが、メリットとデメリットをHPで確認して実績を決め手にしました。毎回担当のドクターはかわりましたが、治療方針は一貫していて薬の説明なども丁寧でした。顕微授精で授かり、無事に出産することができました!(Mさん)

    もっと詳しくこのクリニックのことを知りたい方はあかほしWEBでチェック

     

    IVF大阪クリニック [長田駅4番出口より徒歩2分]

    大阪府東大阪市長田東1丁目1-14

    アクセス:大阪メトロ中央線「長田」駅4番出口より徒歩2分。

    診療受付時間

    月・水・金・土/9:00~17:00
    火・木/9:00~19:00

    IVF大阪クリニックのキーワード

    ●駅より徒歩10分以内
    ●完全予約制
    ●男性不妊外来
    ●土日祝
    ●女性医師在籍
    ●カウンセラー在籍
    ●駐車場あり
    ●キッズルームあり
    ●メール相談可
    ●高度生殖医療
    ●無料説明会
    ●クレジットカード対応

    IVF大阪クリニックの特徴

    開院以降20年で7,000症例以上の実績!

    長田駅から徒歩2分&駐車場も完備し、東大阪だけでなく大阪市内からのアクセスもよいIVF大阪クリニック。ホテルのようなラグジュアリー感がある広々とした施設内は、プライバシーにも配慮された機能的なつくりで、独立した建物であり、車での来院にも便利で、Withコロナ時代に最適なクリニックです。

    一般不妊治療から最先端の体外受精まで対応しているのはもちろん、日本初の卵管鏡下卵管形成術(FT)を日帰り手術として実施した施設としても有名で、開院以降20年で7,000症例以上の実績があります。

    また、統合医療にも力を入れており、一人ひとりにあった栄養療法、運動療法、東洋医学などの提案も行っています。

    pickup!IVF大阪クリニックのドクター

    院長
    福田愛作 先生

    1978年関西医科大学卒業。舞鶴市民病院産婦人科医長、京都大学大学院医学研究科、東京大学医科学研究所国内留学。米国東テネシー州立大学准教授などをへて、98年よりIVF大阪クリニック勤務。2003年より現職。『赤ちゃんが欲しい』の気がかり相談室では、長年、読者に寄り添った回答を続けている。

    福田先生の監修記事

    IVF大阪クリニックの口コミ

    多嚢胞性卵巣症候群をかかえ不妊治療していました。ネガティブになってしまうことも多くあり、メンタル面でもサポートをしてもらいました。経験豊富なドクターが多く、安心して通うことができました。(Kさん)

    もっと詳しくこのクリニックのことを知りたい方はあかほしWEBでチェック

     

    IVFなんばクリニック [四ツ橋線なんば駅より徒歩5分]

    大阪府大阪市西区南堀江1丁目17-28 なんばSSビル3F

    アクセス:大阪メトロ御堂筋線「なんば」駅北西改札口・北東改札口より徒歩8分。四ツ橋線「なんば」駅北改札口より徒歩5分。千日前線「なんば」駅西改札口より徒歩6分。近鉄なんば線、阪神なんば線「大阪難波」駅西改札口より徒歩6分。JR「JR難波」駅北出口より徒歩7分。

    診療受付時間

    月・水・金・土/9:00~17:00
    火・木/9:00~19:00

    IVFなんばクリニックのキーワード

    ●駅より徒歩10分以内
    ●完全予約制
    ●男性不妊外来
    ●土日祝
    ●女性医師在籍
    ●カウンセラー在籍
    ●キッズルームあり
    ●メール相談可
    ●高度生殖医療
    ●無料説明会
    ●クレジットカード対応

    IVFなんばクリニックの特徴

    統合医療で一人ひとりにあわせたプログラムを提案

    大阪ミナミの大ターミナル・なんば駅近くになる、不妊治療専門施設。ワンフロア800坪の広々とした空間は5つのゾーンに分けられ、リラックスして治療が受けられます。

    排卵に合わせたタイミング指導などの一般不妊治療から高度不妊治療まで、幅広い治療に対応しており、着床障害検査・治療、不育症治療、がんなどの疾患の化学療法前の卵子・精子凍結保存なども実施。特に体外受精では日本でも有数の実施件数を誇ります。

    また、心理療法、栄養療法、運動療法、東洋医学、補助医療などを組み合わせた統合医療にも力をいれており、一人ひとりにあわせたプログラムを提案しています。

    pickup!IVFなんばクリニックのドクター

    院長
    中岡義晴 先生

    1988年広島大学医学部を卒業。広島大学医学部産婦人科に入局。尾道総合病院産婦人科副部長などを経て、2000年、IVF大阪クリニック副部長、2003年IVF大阪クリニック 副院長となる。そして、2009年にIVFなんばクリニック 副院長に就任。2013年より現在はIVFなんばクリニック 院長として患者に寄り添った治療を行なっています。『赤ちゃんが欲しい』の企画監修も。

    中岡先生の監修記事

    IVFなんばクリニックの口コミ

    スタッフの方々の対応がとても丁寧で親切でした。院内はとてもきれいでカフェスペースもあります。妊娠がわかったとき、看護師さんが一緒によろこんでくれました。(Yさん)

    もっと詳しくこのクリニックのことを知りたい方はあかほしWEBでチェック

     

    編集部より

    実力を有する人気クリニックがひしめく大阪エリア。妊娠率など、最新の治療実績をホームページに掲載するなど、情報開示に積極的な姿勢にも、信頼が高まります。自分にあったクリニックを納得して選んで、妊娠を目指したいものです。

    コロナをきっかけに、オンライン診療を導入したり、体外受精などのセミナーをwebで開いているクリニックが増えています。自宅にいながらも実際のクリニックの雰囲気を感じられる機会を利用してみるのもおすすめです。

    スポンサーリンク

    あかほしLINE