不妊治療

    【妊活・不妊治療TOP5】2019年アクセス急上昇ランキング〜令和ベビーを授かりたい

    公開日:2020.01.04 / 最終更新日:2020.01.09

    【妊活・不妊治療TOP5】2019年アクセス急上昇ランキング〜令和ベビーを授かりたい

    スポンサーリンク

    妊活・不妊治療を応援する「赤ちゃんが欲しい」。”あかほし”の愛称で親しまれてきた、妊活メディアのパイオニアです。妊活卒業生のリアルな声や医師・専門家が監修した信頼性の高い記事を配信しています。そんな”あかほしWeb”で2019年に公開した中から、多くの方に読んでいただいたアクセス急上昇の人気記事をランキング形式でご紹介します。

    次点 排卵検査薬の使い方とベストなタイミングの取り方とは?無排卵でも陽性になる?【不妊治療専門医監修】

    妊活を始めると排卵日をできるだけ把握したい!逃したくない!と切実に思う方が多いことでしょう。排卵検査薬の使い方の基本や調べるタイミングを知りたい、という声もよく聞かれます。そんなリクエストに答えて編集・執筆した記事がコチラ。排卵検査薬を使う前にぜひ、ご一読ください。

    第5位 【妊娠超初期の流産・不育症】何が原因? 流産後の妊娠率は? 経験者の体験談も!

    流産はほんとうに悲しいこと。でも、少なくないのが現状です。原因を正しく知ることで、不育症の場合の対策もできるようになります。傷ついた気持ちは体験談を読みながら、ゆっくりやさしく癒やしていきましょう。不育症が専門分野で、厚生労働省のチームにも参加されている峯レディースクリニック院長・ 峯 克也先生の監修記事です。

     

    第4位 医師が教える「排卵日SEX」よりも妊娠に近づく仲良し法とは?

    「週末セックス」を専門ドクターがズバリおすすめ!週末がむずかしければ「朝セックス」も有効とのこと。誰にも聞けないデリケートな内容ながら、妊活には必須のセックス。一読すれば、ぐぐっと妊娠に近づきます。

     

    第3位 妊活中の食事の超キホン|妊娠のために何をどう食べるのが正解?【予防医療コンサルタント監修】

    朝昼晩3回の食事で妊娠力を底上げ!妊活中におすすめの食品&ドリンク、食べ方ルールから、リアル妊活女子の栄養診断までを網羅。”外食してもいいけどココはおさえるべき”という、実践できるアドバイスが好評です。予防医療コンサルタントの細川モモさんはただいま第2子妊娠中!

     

    第2位 黄体ホルモンが少ない?『黄体機能不全』をどこよりも詳しく解説【不妊治療専門医監修】

    当事者になってみないとなかなか知らない、わからないのが黄体機能不全。でも少なからずあるトラブルで、受精卵の着床を妨げてしまいます。黄体機能不全の原因、検査、診断方法、治療方法から体験談まで、タイトルにあるとおり、どこよりも詳しく記載しています。明大前アートクリニックの北村誠司先生の解説がやさしくわかりやすいと得票を集めました。

     

    第1位 今年中に絶対妊娠!妊活卒業生48人に聞いた「私はこれで妊娠しました」体験談

    妊活中の女子や授かった卒業生と日々、コンタクトをとっている”あかほし編集部”ならではの企画が堂々1位に!ママになった人たちのリアルすぎる体験談が参考になる!と読まれに読まれ、赤丸急上昇!メモリアルな改元の年であったことから、「できることなら、令和ベビーを授かりたい」という全国のみなさまの前向きな気持ちがアクセスにつながりました。

     

    スポンサーリンク

    これからも令和ニッポンの空にコウノトリが舞い、みなさまのもとに赤ちゃんや幸せがおとずれることを願ってやみません。

    まとめ/大隅優子(主婦の友社)

    スポンサーリンク

    大鵬薬品健康通販

    あかほしLINE