セントウィメンズクリニック(埼玉県さいたま市)

院長 稲垣 昇

1989年慶應義塾大学医学部卒業。同大学医学部産婦人科学教室助手、埼玉社会保険病院産婦人科医長、メルボルン王立女性病院Fellow、さいたま市立病院医長をへて、2003 年よりセントウィメンズクリニック院長。

的確な診断と研鑽した技術
そして最新設備をモットーに
テーラーメイドの治療をご提案

是非お気軽にご来院ください。スタッフ 一同心よりお待ちしております

当院ではインフォームドコンセントを重視し、患者様のニーズに応え、夫婦にやさしい不妊治療を目指しています。
不妊治療にはお金がかかるという印象があります。しかし、当院ではできるだけ経済的にも患者様の負担を軽くすることを心がけ、可能な限り早く結果がでるように、最新の設備を用い、テーラーメイドの治療を行う努力をしています。
また、体外受精などの特殊治療について、患者様のために月一回程度定期的に体外受精学級を開催しています。体外受精や不妊相談においては、ご希望の患者様に、個別に夜間カウンセリングで対応もしています。

費用

人工授精(AIH)15,000円から
体外受精(IVF)262,500円から
顕微授精(ICSI)310,500円から
胚凍結保存(12ヶ月)50,000円から
精子凍結保存(12ヶ月)20,000円から

※上記は標準的な料金になります。詳しくはクリニックHPもしくは直接お問い合わせください。

DATA
住所 埼玉県さいたま市浦和区東高砂町9-1 SUMIDA ONE 本館4階
電話番号 048-871-1771
アクセス JR各線「浦和駅」東口より徒歩1分
URL http://www.saintwomen.com
備考 近くに市営駐車場やコインパーキングあり。
※説明会のみのご参加のかたは、テキスト代のみいただきます。
受付時間
9:30~12:30
15:00~18:30

☆…予約相談。 △…指定患者のみ。