茅場町女性鍼灸院/茅場町いとう医院(東京都中央区)

院長 伊東 宗毅 先生

日本産科婦人科学会認定産婦人科専門医。埼玉医科大学卒業後、埼玉医科大学総合医療センター産婦人科、武蔵野赤十字病院産婦人科、埼玉医科大学総合医療センター産婦人科、赤心堂病院産婦人科勤務をへて、2013年9月茅場町いとう医院を開設。

Specialist Interview

鍼灸治療やヨガは、不妊に効果があるのですか?

鍼灸やヨガは、からだと心を本来の状態に整え妊活をサポートする補完療法と考えます

子宮や卵巣の血流を改善し受精・着床しやすいからだに

キッズスペース付きの個室もあるので、二人目不妊のかたはお子さんと一緒にお越しいただくことも可能です。

当院は不妊治療、 妊婦健診などを行う産婦人科ですが、 女性専用の鍼灸院やヨガスタジオを併設しています。 「産婦人科でなぜ鍼灸やヨガ?妊活と関係あるの?」 と思うかたもいるかもしれませんが、 なかなか妊娠できないというかたの中には、 不規則な生活やストレス、 運動不足などでからだのバランスを乱し、 排卵障害などを起こしているケースも少なくありません。不妊治療自体がストレスとなっている場合もあります。そういった場合、 西洋医学的なアプローチだけでなく、 漢方治療や鍼灸といった東洋医学、 心身に対しての補完療法としてのヨガなど、 のかたに合う様々な手段を提案することができます。
鍼灸治療は筋肉の緊張をほぐし、血流を促す働きがあります。卵巣や子宮への血流もよくなるので、 それらの臓器の働きの活性化にもつながります。当治療院では、 鍼灸師がじっくりカウンセリングを行い、 一人ひとりに合ったオーダーメイドの施術を提案しています。 「陰部神経鍼」という施術もそのひとつです。陰部神経とは卵巣や子宮にも関わる神経ですが、 ここをダイレクトに狙うこの治療法は、 順調な卵胞発育を促すことが期待できます。
心身を健康に保つためには運動が大切ですが、 どのように運動すれば良いかがわからないという女性も多くいます。また、 リラックス方法がわからないという女性も多くいます。ヨガでからだを動かし、 深い呼吸を行えば、 こり固まった筋肉がほぐれ血流も良くなります。気分もすっきりして、 ストレス改善や睡眠の質を高める効果もあります。その結果、 からだのベースが整えられ、 妊娠するために必要な力、 いわゆる妊娠力を本来の状態に引き上げられると考えます。

Specialist Interview

妊活中はどうしても ストレスが溜まります どう発散したら良いですか?

鍼灸やヨガなどで ストレスを発散し、 身心ともに 健やかに過ごすのが大切

心の負担も開放して笑顔で過ごしてもらうために

鍼灸院と同フロアにある、ヨガスタジオ「myme」。レッスンは7名まで(現在はコロナ対策のため3人まで)の少
人数で無理のないポーズから学べます。 

妊活中は笑顔では過ごせないようなつらいこともあるかもしれません。そんな時にはぜひ私たちを頼ってほしいと思います。女性だけの空間の中で、 ゆっくりもぐさの香りに包まれながら鍼灸師に心の内を話してみてください。ヨガでとり入れているリラックスのための呼吸法や瞑想を行ってみるのもおすすめです。少人数で同じ志でヨガを行っている仲間たちと語り合ってみてもいいと思います。声に出してお話をしてみることで薄れるストレスもあると思それでもつらいときは連携の茅場町いとう医院で治療の相談にものれますし、 不妊症看護認定看護師と相談することもできます。笑顔を忘れずにいることは心身ともに健康でいるための第一歩だと考えています。
鍼灸院やヨガスタジオを設けることは、 来院のハードルが低くなるメリットもあると感じています。というのも、 産婦人科や不妊治療と聞くと入りにくいと感じたり、 ためらったりしてしまうかたもいます。そういったかたでも鍼灸院ならば、 足を運びやすいのではないでしょうか。実際、 鍼灸院のお客様の中には、 医師に相談していいかわからず、 どこの病院にも行けなかったというかたもいます。また、 妊活に関わる疑問や悩みを一人で抱え込んでいるかたも。それがストレスになれば、 身体にいい影響は与えません。だから、どんな些細なことでも気軽に話していただきたいのですが、 不妊治療を始めるにもどうしていいかわからず、 医師への相談はハードルが高いと感じるかたは、 まずは鍼灸院やヨガにお越しいただくこともおすすめです。皆様が笑顔でいられるよう全力でお手伝いをさせていただきます。
不妊治療を考える中で、 不安やス不妊治療を考える中で、 不安やストレス、 もう少し何かできるのではないかといったあせりを感じたとき、 鍼灸やヨガは補完療法としてよい提案の一つになると思います。一人で悩まずぜひ一度、 相談にいらしていただきたいです。

医療、鍼灸、ヨガの連携により、納得のできる治療法を提案

パルス治療器による、ツボへのパルス通電で、身体の中から調子を整えます。

産婦人科医、 内科医、 鍼灸師、 ヨガインストラクターといった専門家が揃い、 連携し合えることは当院の大きな特徴です。鍼灸院で治療をする中で医師の診察が必要とわかれば、 医師に相談ができますし、 逆に産婦人科を受診されたかたで鍼灸での改善が見込める場合なら、 ニーズに合わせて鍼灸での治療をスムーズに提案できます。
敷居が高くなりがちな産婦人科ですが、 気軽に受診できる女性のホームドクターでありたいと思っております。女性内科を併設しておりますので 「調子が悪いけれど何科にかかればいいのかわからない」 などという時もお気軽にご相談ください。

鍼灸の施術はすべて完全個室にて行い、プライベートに十分配慮されています。 

お客様のライフステージに合わせたヨガのコースをご用意しております。 

(左から)茅場町女性鍼灸院・市川薫子院長、茅場町いとう医院・伊東宗毅院長、伊東佳子副院長。 

DATA
住所 東京都中央区日本橋茅場町1-13-15 茅場町女性鍼灸院→新居ビル5階/茅場町いとう医院→新居ビル3階
問い合わせ 茅場町女性鍼灸院03-5614-0188/茅場町いとう医院03-6667-0198
アクセス 東京メトロ日比谷線・東西線「茅場町駅」4b出口目の前
URL http://kayabacho-jyosei-shinkyuin.jp/
時間
10:00~19:00

※茅場町いとう医院
 10:00~14;00/15:30~19:00

MAP