銀座 むつみ薬局(東京都中央区)

薬剤師 鈴木 寛彦 さん

薬剤師。北里大学薬学部卒業。1993年 静岡にむつごろう薬局を開局。94年、日本漢方古方派第一人者、田畑隆一郎薬学博士に師事。無門塾、東亜医学協会、東洋医学会会員。2010年 銀座に、不妊の相談に特化した、むつみ薬局を開局。東邦大学薬学部客員講師を務める一方、医学専門誌『漢方の臨床』などにおける不妊症論文投稿、学会発表なども積極的に行なっている。

Specialist Interview
ストレスと妊娠

ストレスは妊娠によくないと聞きますが、どうしてですか?

ストレスは、子宮や卵巣への血流も悪くしてしまいます。
漢方は、その緩和の手助けをします

ストレスは肝臓の働きを弱め
血流の滞りにも影響

鈴木さんのもとには、年に100人近くのかたから、うれしい報告が届くそう。

 赤ちゃんができないと悩むかたの、実に70%は原因がはっきりわからないと言われており、そこにストレスが影響をしているケースは少なくありません。実際私のもとを訪れるかたの中には、仕事のこと、家族のことでひとり悩んでいたり、周囲の何気ない言葉に心を乱しているかたが多くいます。
 なぜ、「ストレスで不妊?」と思うかもしれませんが、からだはストレスがかかると緊張で筋肉が硬くなり、血液のスムーズな流れを妨げてしまいます。すると子宮や卵巣への血流も悪くなり、妊娠しにくくなってしまうのです。また疲労が溜まった血液中の毒素は肝臓で浄化されますが、ストレスがあると肝臓の働きが悪くなり、毒素を含んだ血液が体内に停滞。それもまた、血流を悪くしたり、赤ちゃんを遠ざける原因になってしまいます。

"気"の巡りをよくすることで
妊娠しやすいからだに

問診ほか、舌の色、血流などもチェック。「一人一人のリズムに合わせ、話をするように心がけています」と鈴木さん。

 逆にいえば、ストレスを溜めなければ、妊娠しやすい傾向にあります。とはいえ、悩まないようにしたり、深く考えないようにするのは、なかなか難しいものです。そういったかたがたに寄り添い、心身の緊張をゆるめるサポートをするのが漢方医療です。
 漢方は、「気」「血」「水」という3要素を重視していて、これらが体内をうまく巡ることで、健康が維持されると考えられています。反対に、滞ったり偏ったりすると不調につながってしまいます。そして、3要素のうちストレスと深く関わるのが「気」の働き。気は、元気、やる気、気合いの〝気〞でもあり、目には見えませんが、からだの根元にある生命のエネルギー。「病は気から」という言葉もありますが、ストレスがかかり気の巡りが悪くなると、血や水も滞ってしまいます。すると、からだに老廃物が溜まり、それが不調や病気の引き金になってしまうのです。特に、血の巡りが悪く、古い血が溜まった状態を漢方では瘀血といい、不妊につながる月経周期の乱れや婦人科疾患などにも、影響を及ぼすと考えられます。また、余分な水が溜まれば、子宮も冷え赤ちゃんが宿りにくくなってしまいます。こういった気の働きや、瘀血の理論は、東洋医学特有の考え。西洋医学にないので、病院で検査をしても〝異常なし〞と判断されます。そのため、気に留めないかたが多いのです。
 そして、溜まった老廃物、すなわち〝毒素〞を体外に出し、3要素の巡りをよくするのが漢方治療の基本。古い血や余分な水を、便や月経、汗によって排出することで巡りを改善しますが、どんより重い〝気持ち〞を涙とともに排出することも大事な解毒。それこそが、気の流れをよくすることにつながります。そのため、私たちは漢方を処方するだけでなく、一人一人に寄り添い、話をじっくりうかがうことも重視しています。話を聞くと、抱え込んでいた悩みをたくさんの涙とともに吐き出、すっきりとした表情になるかたは、少なくありません。
 そして、話をするなかで、体質や症状、何に悩んでいるのか、悩みの原因は何かなども探り、そのうえで、その人に合った漢方を処方します。漢方は一人一人との相性が重要なため、すべてオーダーメイド。相性が合うと結果は出やすく、2カ月程度でよい結果に結びつくかたもいます。
 当店に入ると漢方の香りに包まれますが、皆さん、この香りにも癒されるとおっしゃいます。香りを嗅ぐこと、対面して話をすることも、この場でないと体験できません。どんな些細なことでも悩みがあれば、ぜひ一度いらしていただきたいです。また、漢方に加え運動や温める食事なども、巡りをよくするためにはたいせつ。そして、先を見過ぎずに、今日1日をたいせつにする心を持つことも、ストレスを溜めないための1つの考え方だと思います。

お店のロゴは「かわいい」と、好評。

ストレス改善には肝臓の働きをととのえる「柴胡」と、甘さに緩和作用がある「甘草」がよく使われるそう。 

約300種の中から、一人一人に合った生薬を調合。 

もっとも成分を濃く取ることができるといわれる「煎じ薬」で漢方を提供している。

生薬も野菜などのように、いいものが収穫できる産地があるそう。むつみ薬局では、そういった各産地から取り寄せた、上質な生薬を厳選。

DATA
住所 東京都中央区銀座3-8-17
銀座理容会館ビル2階
問い合わせ 03-3563-6238
アクセス 東京メトロ日銀座・日比谷・丸の内線「銀座駅」A13番出口徒歩2分
URL https://www.ginzamutsumi.com/
備考 完全予約制:ご予約は、お電話または、ホームページ予約フォームからお申し込みください。
受付時間
10:00~19:00
MAP