なつめ薬局(福井県福井市)

代表 千知岩 祐次

薬剤師。金沢大学薬学部卒業。2015年なつめ薬局開局。日本中医薬研究会会員。漢方薬・生薬認定薬剤師、日本薬剤師研修センター認定薬剤師、メディカルハーブコーディネーター、スポーツファーマシスト取得。子育て講座や健康講座などの講演活動も多数。中医学理論に基づいて、一人ひとりの体質に合わせた卵活・妊活をサポートします。

「からだの声に耳を傾けて」
あなたに合った漢方で
妊活をサポートいたします

なつめのロゴが可愛らしい、一見カフェのように 見える外観。ここから始まる妊活への第一歩。

 なつめ薬局では、「体の声に耳を傾けて」という理念に基づいて、不調にお悩みのかた一人ひとりの声に耳を傾け、向き合うことを第一に心がけています。
 不育症、着床障害、子宮内膜症、子宮筋腫、多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)、無月経、高プロラクチン血症(H P R L)、原発卵巣機能不全(POI)、早発卵巣機能不全(POF)、月経前症候群(PMS)、月経不順、月経困難症、冷え性、男性不妊、慢性疲労、長引く便秘、ストレスによる体の不調に対して、一人ひとりの体質に合った漢方薬と養生法をご提案させていただきます。また、処方箋の応需もしており、病院での不妊治療で処方されている薬の相談・調剤、漢方薬による体質改善、日々の養生を含めて幅広くサポートいたします。強い生命力を持った卵子を作り、子宝を約10ヶ月間育むことができる子宮力をつけ、産後は母親の体力回復と母乳育児を応援します。体の健康と心の健康のバランスを整えることが、妊活を進める上で最も大切なことです。まずは、お気軽にご相談ください。(漢方相談をご希望のかたは、事前に電話予約をお願いします。)

Q & A

今までの患者さんの喜びの声を教えてください。

冷え性に加え、高プロラクチン血症のため生理周期も40日以上と長く不規則で、双角単頚子宮のせいもあり、早期流産を3回繰り返しました。月に1回のペースで漢方相談に行き、体調の変化を見ながら漢方薬の服用を続けました。その結果、生理周期も28日前後に整い、漢方相談開始から約半年で自然妊娠し、第1子を無事出産することができました。

費用

●カウンセリング/無料(初回は30分~1時間程度かかります)
●漢方薬代/5,000円~30,000円(約1ヵ月分)

※基礎体温表・検査値表をお持ちのかたはお持ちください。
※現在服用中のサプリメント、健康食品、医薬品などがあるかたはご持参ください。
※男性不妊の相談もお気軽にご相談ください。

木を基調とした落ち着いた雰囲気の店内。プライバシーを配慮した相談スペース完備。 心も体も元気になれる場所。

一人ひとりの体質に合わせた漢方薬やサプリメントをお選びいたします。

DATA
住所 福井県福井市開発1-203
電話番号 0776-54-8870
アクセス えちぜん鉄道勝山永平寺線「越前開発駅」より啓蒙小学校方面へ徒歩5分、
京福バス丸岡線「啓蒙校入口」より啓蒙小学校方面へ徒歩1分
URL https://natume-p.jp/
備考 漢方相談をご希望のかたは、事前に電話予約をお願いします。
営業時間
8:30~18:30

△…8:30~12:30 □…8:30~15:00

MAP