あかほしのおすすめクリニック訪問記

オーク住吉産婦人科(大阪府大阪市)

13名の医師と4つの施設をフル活用し、
より通いやすく、より妊娠しやすい環境に

林 輝美先生

担任医制の導入によって、さらに安心できる治療が可能に

林 輝美先生

兵庫医科大学病院産婦人科学教室より宝塚市民病院へ。腹腔鏡手術の第一人者である伊熊健一郎医師のもとで多数の腹腔鏡手術を行なう。当時革新的だった「先天性腟欠損症に対するS状結腸を用いた腹腔鏡下造腟術」を発表。国立篠山病院、神戸アドベンチスト病院でその腕をふるう。2005年よりオーク住吉産婦人科に勤務。着床後の問題である不育症を担当し、抗凝固療法を中心にとり組む。日本生殖医学会認定生殖医療専門医、日本産科婦人科学会認定産科婦人科専門医、母体保護法指定医。

担任医制を導入し
安心できる医療を実現

診察エリア

診察エリア

すべての診察室や内診室、レントゲン室など診察で必要な施設が1つのエリアに集約されています。患者さんは診察時にあちこち動き回る必要がありません。

編集部●オーク住吉産婦人科は、13名の常勤の医師がいらっしゃいますが、患者さんの情報はどのように共有されているのですか?

林先生●当院では、毎日すべての患者さんの情報を医師全員がオンラインで共有しています。もし毎回違う医師が診察することになっても、患者さんが「私の情報が伝わっていない」ということはありません。また最近では、より患者さんに安心していただくことをめざして、「担任医・担当医制」を導入しました。
「担当医」は診察してもらう医師のことで、「担任医」は患者さんにとって柱となる医師のこと。複数の医師がいると、みんなで治療法を協議したり相談したりして、患者さんにとってよりよい方法を探れるというメリットがありますが、一方で、医師によって治療の進め方に小さな違いが出てくる場合があります。その際、その患者さんの既往歴や背景、エピソードなどを十分に理解している者が担任医となって、中心に治療を進めていくのです。たとえば担任医であるA先生とは都合が合わずB先生にみてもらった場合。B先生から提案された治療法に不安を感じたら、あらためて担任医のA先生に相談できます。複数の医師の意見が聞けて、患者さんもより安心していただけると思います。

ラウンジ

ラウンジ

施設の5階にあるラウンジでは、コーヒーなどのドリンクが提供され、待ち時間などに利用できます。また、セミナー時のお茶会もこのラウンジで行なわれます。

編集部●患者さんからの問い合わせに対応できる、ヘルプセンターも開設されたそうですね。

林先生●これまで患者さんからの問い合わせは受付で対応していましたが、どうしても時間のロスが生まれ、患者さんをお待たせすることも多々ありました。しかしヘルプセンターでは各セクションのエキスパートが直接対応し、迅速に正確な情報をお伝えできるようになりました。梅田やなんば、東京・銀座のクリニックに通院している患者さんの情報もすべて共有していますので、薬のことや卵のことなど、自宅に戻られてから不安に思うことがあるときは、ヘルプセンターで対応が可能です。

診察エリア

診察エリア

すべての診察室や内診室、レントゲン室など診察で必要な施設が1つのエリアに集約されています。患者さんは診察時にあちこち動き回る必要がありません。

ラウンジ

ラウンジ

施設の5階にあるラウンジでは、コーヒーなどのドリンクが提供され、待ち時間などに利用できます。また、セミナー時のお茶会もこのラウンジで行なわれます。

環境をととのえて
できるだけ早い妊娠を

手術室

手術室

「手術は他院で」とするクリニックが多いなか、オーク住吉産婦人科は手術室を併設し、自院での手術が可能です。妊娠することをめざした婦人科手術をすることができます。

編集部●オーク住吉産婦人科は、24時間365日態勢で対応するなど、患者さんにとって通院しやすく、妊娠しやすい環境をととのえている印象があります。

林先生●そうですね。病院側の都合で、患者さんの治療の効果が十分でなくなるのは、非常に残念なことです。できるだけ早く結果を出そうとするなら、この態勢はとても重要だと思っています。
また、アクセスに便利なサテライトクリニックが梅田、なんばにあるので、患者さんにとっては通院しやすい環境になっていると思います。
たとえば体外受精では、注射や卵胞チェックのために何度も通院が必要ですが、これらは自宅や職場に近い梅田やなんばで受けて、採卵・移植は本院であるオーク住吉産婦人科で、ということが可能なのです。なかには、東京出張があるので、銀座で注射を受けます、というかたもいらっしゃいます。

編集部●新しい検査や技術も積極的にとり入れていらっしゃいますね。

林先生●医師も培養士も国内だけでなく海外の学会にも積極的に参加していますし、今は他施設でも行なっているERA検査(子宮内膜着床能検査)は、日本で最初に当院が始めました。当院ではさまざまな検査や治療を提案できますので、気軽に相談していただきたいです。

手術室

手術室

「手術は他院で」とするクリニックが多いなか、オーク住吉産婦人科は手術室を併設し、自院での手術が可能です。妊娠することをめざした婦人科手術をすることができます。

培養室

培養室

自家発電装置やクリーンルームなどの最高水準の設備と最新の機器を備えた培養室。すべての受精卵をコンピュータシステムで個別管理し、高精度の品質管理を維持しています。

気になるあれこれ
先生に質問!

Q
体外受精についてくわしく知りたいのですが

A
当院では月に1度、無料の体外受精セミナーを開催しています(要予約)。通院していない人でも参加でき、医師や培養士が、治療の説明や料金のことなど体外受精について、くわしく解説しています。また、説明のあとは、当院のラウンジでお茶会を開催。ここでは1人ずつ時間をとって具体的な相談をすることができます。普通の診察時間では話せないようなことも、お菓子をつまみながら、ざっくばらんに話せますので、ぜひ利用してほしいですね。ご夫婦での参加も大歓迎です!

医療法人オーク会

培養室

培養室

自家発電装置やクリーンルームなどの最高水準の設備と最新の機器を備えた培養室。すべての受精卵をコンピュータシステムで個別管理し、高精度の品質管理を維持しています。

お問い合わせ
予約ダイヤル
0120-009-345
受付時間 月~金/9:00~19:00
土日祝/9:00~17:00
HP https://www.oakclinic-group.com/

▼ オーク住吉産婦人科

住所 大阪府大阪市西成区玉出西2-7-9
アクセス Osaka Metro四つ橋線「玉出駅」下車、5番出口より徒歩1分

▼ オーク銀座レディースクリニック

住所 東京都中央区銀座2-6-12 Okura House7階
アクセス 東京メトロ「銀座一丁目駅」8番出口徒歩約2分、「銀座駅」A13出口徒歩約3分。JR山手線・京浜東北線「有楽町駅」中央口 徒歩約5分

▼ オークなんばレディースクリニック

住所 大阪府大阪市浪速区難波中2-10-70 パークスタワー8階
アクセス 南海電鉄「なんば駅」下車、中央口・南口直結。Osaka Metro御堂筋線「なんば駅」下車、南改札口より徒歩約7分

▼ オーク梅田レディースクリニック

住所 大阪府大阪市北区曽根崎新地1-3-16 京富ビル9階
アクセス Osaka Metro四つ橋線 「西梅田駅」下車、C60出口すぐ。JR東西線 「北新地駅」下車、C60出口すぐ。京阪中之島線「渡辺橋駅」下車、7番出口より徒歩7分

その他のおすすめ施設訪問記