特別な材料は必要なし!授かり薬膳

特別な材料は必要なし!授かり薬膳

第4回

月経周期にあわせた食事【④黄体期】

中医学には月経周期を4つにわけ、それぞれの時期の体の状態に合わせて漢方薬を飲み分けるという不妊の治療法があります。薬膳も考え方は同じで、それぞれの時期にあった働きのある食材を摂ることで、妊娠しやすい体に整えていくことができます。

基礎体温グラフ

今回は、月経周期にあわせた食事の最後、黄体期です。
妊娠するには、精子と卵子がであい受精卵となって子宮内膜に着床し、そのまま成長を続けていく必要があります。受精卵が子宮内膜に着床し、発育しやすい環境を整えるのが黄体期。この時期は黄体ホルモンの作用によって、基礎体温が月経期や卵胞期より0.3~0.5℃高くなり、妊娠のためにはこの体温を維持し続けることが大切です。しかし、中には高温期が短かったり、体温があまりあがらない人も。
中医学では高温期が短く、体温も低い人は、いくつか要因がありますが、「陽気」が少ないケースが多いでしょう。ですから黄体期には「陽気」を補う食事をとるようにします。

薬膳の考え方のもと、バランスをとったメニューになっていますから、3品一緒に摂ることをおすすめします。

  • ・・・「気」を流す食材
  • ・・・「血」を流す食材
  • ・・・「気」を補う食材
  • ・・・「血」を補う食材
  • ・・・「腎」を補う食材

※「腎」はホルモンを管理しているところで、腎が弱くなると生殖機能が衰えてきます。
妊活では「腎」を補うことも重要です。

※「気」「血」「津液」については、こちらを(https://akahoshi.net/health_food/)を参考にしてください。

さつまいもご飯

「気」を補う材料を使った炊き込みご飯。材料を切って炊飯器に入れるだけの手軽な料理なので、忙しいときにもおすすめです。

さつまいもご飯

材料(2人分)

1カップ
さつまいも 100g
油揚げ 1/2枚
うすくち醤油 大さじ1
大さじ1
昆布 3センチ
ネギ 少々

作り方

さつまいもはよく洗って、皮付きのまま食べやすい大きさに切る。油揚げは熱湯をかけて油抜きをし、5ミリ幅に切る。

米を洗って昆布、水と一緒に炊飯器のお釜にいれて1時間ほどおいた後、①のさつまいもと油揚げ、うすくち醤油と酒を入れて炊く。

炊きあがったら器に盛り、ネギを散らす。

雑穀と豆腐のスープ

ご飯に混ぜて炊く雑穀ミックスを使い、プチプチとした食感が楽しいスープにしました。豆腐は体を冷やす食材ですが、ショウガによって体を温めることができます。

雑穀と豆腐のスープ

材料(2人分)

豆腐 1/2丁
雑穀ミックス(ご飯に混ぜて炊くタイプのもの) 1袋
ショウガ ひとかけ
醤油 大さじ1
適量
水菜 適量

作り方

豆腐は食べやすい大きさに切る。ショウガは千切りにしておく。

雑穀ミックスと4カップの水、①のショウガを一緒に鍋に入れて、火にかける。

雑穀ミックスが柔らかくなるまで煮る(水が少なくなったら適宜加える)。柔らかくなったら醤油を加えて味見をし、足りなければ塩を加える。

豆腐を加えて5分ほど煮てから器に盛り、水菜を散らす。

秋刀魚のキノコソースかけ

秋の味覚・秋刀魚は体を温めてくれる食材。「気」を補うキノコと一緒にいただきましょう。酸味のきいたキノコソースは食欲をそそるおいしさです。

秋刀魚のキノコソースかけ

材料(2人分)

秋刀魚 2匹
適量
こしょう 適量
小麦粉 適量
アーモンド 大さじ1
しめじ・シイタケ・
エリンギ
合わせて
100g程度
オリーブオイル 大さじ1
黒酢 適量
醤油 大さじ1

作り方

アーモンドは炒り、包丁で荒く刻む。秋刀魚は3枚におろして塩・胡椒・小麦粉をはたく。

フライパンにオリーブオイルをひいて、①の秋刀魚を焼く。焼きあがったら一旦取り出す。

②のフライパンに、しめじ・シイタケ・エリンギ、アーモンドを入れて炒める。黒酢、醤油を加えてふたをし、最後に塩、こしょうで味を整える。黒酢はお好みの分量でOK。

秋刀魚の上に③のキノコのソテーを乗せて盛り付ける。

瀧本靖子先生

瀧本靖子先生

中国医学研究家、国際中医師、国際薬膳師、日本薬膳師、管理栄養士、オールアバウトガイド、ソムリエ協会認定ワインエキスパート。実践女子大学家政学部食物学科管理栄養士専攻卒業後、漢方と食事で病気の治療をする病院の食養内科に勤務。その後、老人福祉施設で管理栄養士として勤務。その頃、中医学のおもしろさに魅了され、中医学、薬膳を学ぶ。2005年4月に横浜・青葉台で「薬膳料理レストラン心味」を開店。2006年より「薬膳教室心味」をスタートさせる。

薬膳料理教室 心味
http://www.yakuzen-cocomi.com/

調理アシスタント:日本薬膳師
http://yakuzen-jissengakuin.jp/license

薬膳で、妊娠する人が増えています!

瀧本先生が主催する「薬膳教室心味」では、妊活中の方向けの講座も実施しています。そこで、薬膳を受講し妊娠された方からコメントをいただきました。食事や生活の参考にしてくださいね。

≫ 妊娠された方からのコメントはこちら

特別な材料は必要なし!授かり薬膳


『妊活』の商標は株式会社メルクセローノが保持しています|Copyright © 2013-2018 あかほし. ALL RIGHTS RESERVED.