セミナー・説明会

おち夢クリニック名古屋

住所:愛知県名古屋市中区丸の内3-19-12 久屋パークサイドビル8階
TEL:052-968-2203
クリニックの詳細はこちら

自然周期体外受精の治療法についてくわしく知ることができる説明会です

名古屋駅徒歩5分。
アクセスの良いミッドランドスクエアで毎月1回開催中

おち夢クリニック名古屋名古屋のセミナーでは、院長の越知正憲先生が特別講師となり、クリニックの特徴である「自然周期体外受精」をわかりやすくていねいに教えてもらえます。場所は名古屋駅から徒歩5分、アクセスも良い「ミッドランドスクエア」で開催されています。
自然周期体外受精や、高度生殖補助医療(ART)についてなど主に治療方法についての説明を、初めてのかたでも理解しやすいよう動画やイラストを使用し、ていねいな説明で実施しています。
実際にセミナーに参加したかたの中には、他院で治療をしていて今までなぜこの治療をしているのか理解していなかったが、セミナーに参加してみて初めて必要性がわかったというかたもいるそうです。
「一方的な説明ではなく、参加されたかたがたが納得して治療に進める勉強会」という考えが、おち夢クリニック名古屋名古屋のセミナーの特徴です。

より自然にからだにやさしい
自然周期体外受精を取り入れています

排卵誘発剤を使わない、もしくは極少量の排卵誘発剤を使用し自然に卵を育てる「完全・自然周期体外受精」のメリットは、卵巣に対する負担が少なくなることがあげられます。自分の分泌するホルモンで、自然の生理周期をこわさず体外受精をすることができます。「良い卵子を育てること」「良い胚に育てること」「良い方法で移植すること」これがおち夢クリニック名古屋名古屋が考えるいち早く妊娠するための3つのステップです。
卵巣を刺激して一度にたくさんの卵をとる「刺激周期」のほうが妊娠しやすそうに思えるかもしれませんが、卵の質がよければ、1つの卵子でも十分妊娠の可能性があり、不必要に身体に負担をかける必要はありません。
自然妊娠と同様に1個の卵をたいせつに扱い、からだにできるだけ負担の少ない治療を行なうこと。また、“妊娠”することがゴールではなく、ご夫婦が赤ちゃんを抱き、幸せな育児をすることが本当のゴールと考えています。そのために、不必要な検査や治療はせず最適な治療を提案していきます。
納得して治療に進むためにも、まずはセミナーに参加してみませんか?

【セミナー概要】

  • 開催日:毎月1回
  • 参加費:無料
  • 定員:100名
  • 会場:ミッドランドスクエア オフィスタワー5階 ミッドランドホール
    http://www.midland-hall.com/info/index.html
    名古屋駅(徒歩5分)、地下鉄名古屋駅(徒歩1分)、名鉄名古屋駅・近鉄名古屋駅(徒歩3分)地下街直結
  • 主催:(有)桜メディカルサプライ
    http://www.sakura-med.com/
    ※申込予約等につきましては、主催者:桜メディカルサプライが管理しております。
    ※いただきました個人情報等につきましては、勉強会受付の連絡にご利用をさせていただくこと以外には一切使用致しません。
  • 参加にあたり
    1. 不妊治療(高度生殖補助医療)をお考えのかたであれば、どなたでも参加可能です。
    2. ご夫婦でも参加も可能です。
    3. お子様連れでのご参加はご遠慮ください。
  • 要予約 ※ホームページより予約をお願いいたします。

※詳細はこちら
https://www.art-ochi.com/benkyoukai.html

おち夢クリニック名古屋

おち夢クリニック名古屋

院長 越知 正憲 先生

1983年名古屋保健衛生大学卒業。八千代病院、竹内病院トヨタ不妊センター所長等を経て、2004年おちウイメンズクリニックを開設。2008年5月名称をおち夢クリニック名古屋名古屋と変更し、東海地区で唯一の永遠幸グループとして現在の場所へ移転。

クリニックの詳細はこちら