訪問記

さわだウィメンズクリニック 名古屋不妊センター

さわだウィメンズクリニック 名古屋不妊センター院長 澤田富夫先生

院長 澤田 富夫先生

1976年慶應義塾大学医学部卒業。
同大学医学部産婦人科学教室入局。
1984年国立埼玉病院 産婦人科医長、1985年藤田保健衛生大学産婦人科講師、1992年藤田保健衛生大学産婦人科助教授を経て、2001年さわだウィメンズクリニック院長に就任。


検査をしっかりと行って、どこが悪いのかをきちんと診断


名古屋を代表する自然豊かな憩いのスポット・東山公園の近くにある、さわだウィメンズクリニック。一般不妊治療から体外受精などの高度生殖医療をはじめ、男性不妊や不育症などの治療も手がけるクリニックです。こちらのクリニックの特徴は「できるだけ自然妊娠をめざす」こと。そのために必要な検査をしっかりと行い、不妊の原因を見極めます。
「妊娠できない原因がどこにあるのかを、正確に診断することが一番大切だと考えています。最近は、妊娠できない場合、すぐに体外受精へという傾向があるように感じますが、当院がめざすのはあくまでも自然妊娠。まずは月経周期にあわせた検査をしっかりと行い、どこが悪いのかをきちんと診断してから治療を進めています。

日本産科婦人科学会では避妊をせずに夫婦生活をもち、2年妊娠しない場合は不妊症だと定義していますが、私は1年以内に妊娠できないようなら、ぜひ必要な検査を受けて欲しいと思います」と院長の澤田先生。

自然妊娠のための治療の一つとして、同院で行っているのが卵管鏡下卵管形成術(FTカテーテル)です。これは何らかの原因で卵管が詰まっている場合、卵管の通過性を回復させることができる手術。東海地区でこの手術を受けることができるのは、さわだウィメンズクリニックだけであることから、この技術を求める女性が多く訪れています。「卵管が原因で妊娠できない場合は、この手術を行うことによって自然妊娠する可能性が高まります。ただし、ご主人の精子の状態や本人の排卵の状態、年齢によっては手術適応にならない場合もあります。まずは相談していただきたいです」


原因を見極め治療すれば、10ヶ月以内には妊娠できます

澤田先生の治療方針は実に明快です。必要な検査を受けて、10ヶ月を目安にタイミング法や人工授精などを一般不妊治療を行い、それで妊娠できなければ体外受精や顕微授精へとステップアップします。
「検査によってどこが悪いかを見極めしっかりと治療すれば、10ヶ月以内には妊娠できます。私の目標としては検査後、半年以内で妊娠してもらうこと。それで妊娠できないということは、その方法では無理だということなんです。いつまでもずるずると同じ治療を繰り返すことは、患者さんにとっても負担になるでしょう」

不妊治療中は、先の見えない治療は非常につらいものです。同院のように、時間を区切っていれば、患者さんにとっても分かりやすく、ステップアップも考えやすいかもしれません。


良い卵をつくるために、毎日の生活リズムを一定に

「ここ4~5年で不妊治療で受診する人の年齢はどんどんあがってきている」と話す澤田先生。同院での体外受精を行う患者さんの平均年齢は37歳を超えているそうです。では妊娠するために、どんなことに気をつければよいのでしょうか。

「自然妊娠でも体外受精でも、妊娠するためには質の良い卵が必要です。そして卵巣がしっかりと働いて良い卵をつくるためには、毎日の体のリズムが大切なのです。特に仕事をしていると、平日は朝早く起き、週末はゆっくり寝てしまうことがあると思いますが、これはよくありません。週末も平日と同じ生活リズムを保つことが、よい卵をつくることにつながると思いますよ」

また不妊治療を続けていると精神的なストレスを抱えることがありますが、できるだけリラックスを心がけることも大切です。治療がうまくいかなくても考えすぎないこと、通院に時間がかかるなら、自己注射を利用するなどできるだけ負担を減らすことも考えるとよいでしょう。

「1人でも多くの方に妊娠してもらうために、当院では看護師も胚培養士も一生懸命がんばっています。赤ちゃんが欲しいと感じたら、早く検査を受けてきっちりした治療を受けてください。手当てをすればちゃんと妊娠できますから、安心して受診してもらいたいですね」


基本情報

さわだウィメンズクリニック 名古屋不妊センター

住所 愛知県名古屋市千種区四谷通1-18-1 第36オーシャンプラザ3F
アクセス ●地下鉄東山線・名城線「本山駅」 6番出口 すぐ
電話番号 052-788-3588
HP http://www.sawadawomens.com/

診療時間

曜日・時間
10:00~12:30
16:00~19:00

はじめての不妊治療

はじめての不妊治療の方に向けて、「不妊治療とは」「不妊治療の流れ」「治療方法」「運命の病院に出会う5つのコツ」「初めて体験」「パートナー(男性)の不妊について」「不妊治療用語集」をまとめました。

特定不妊治療費 助成金情報

訪問記


『妊活』の商標は株式会社メルクセローノが保持しています|Copyright © 2013-2018 あかほし. ALL RIGHTS RESERVED.