不妊治療とは|あかほし

不妊治療とは

医学的には、定期的な夫婦生活を送り、避妊していないのに1年間妊娠しない場合を「不妊症」といいます。1回の排卵で出産を期待できる割合は10~25%ほどだといわれ、排卵日に性交できたとすると、4~10ヶ月ほどで妊娠できることになり、実際1年以内に8割が妊娠しているというデータがあります。仮に2ヶ月に1度しか排卵と性交とのタイミングが合わなかったとしても、8~20ヶ月で妊娠できることになり、実際2年以内では90%が妊娠しているとされています。

そろそろ病院へ行こうかな…と思い始めている人によくあるご質問

「なかなか妊娠しないし、病院へ行ってみようかな…」とは思ってみても、いざ病院へ行くとなると何かと不安がつきまといますよね。
そこで、病院へ行く前に感じるさまざまな疑問について、わかりやすくお答えします。今ある不安を解消して、次へのステップへ踏み出しましょう。

ページトップへ

「妊活」の商標は株式会社メルクセローノが保持しています
Copyright © 2013-2018 あかほし. ALL RIGHTS RESERVED.