不妊治療とは|あかほし

お金の疑問

不妊治療の治療費は高いと聞くが…?

健康保険を使える治療もあります。

不妊治療の治療費が高いといわれるのは、健康保険が使えない治療があるからです。
健康保険なら医療費の一部を負担すればいいところ、健康保険が使えないと医療費全額を負担しなければなりません。不妊治療では体外受精などの高度生殖医療(ART)は健康保険を使うことができないため、“高い”といわれているのです。
しかし健康保険を使える治療もあります。初期の検査の多くは健康保険を使えますし、タイミング法や人工授精では保険を使える場合が多くあります。施設によっては治療費をホームページで公開していますから、事前にチェックするといいでしょう。