授かり体質を目指す 木下由梨のウミヨガ

9月のテーマ

バランスを調整して自律神経を整え、ミトコンドリアも活性化しましょう

今月は、体の左右のバランスを調整することで、背骨の横を通る自律神経を整えるほか、妊活に大切なミトコンドリアを活性化するポーズをご紹介します。

ミトコンドリアとは、エネルギーを生み出す役割のある、すべての細胞のなかに存在する小器官。ミトコンドリアが元気であればあるほど、エネルギーを生み出し、細胞も若々しくいられます。しかし加齢とともにミトコンドリアは減少するため、細胞は老化、つまり卵子も老化してしまいます。ですから、卵子を元気にするには、ミトコンドリアを活性化することが大切なのです。

今月のポーズは、腹筋、背筋、おしりの筋肉、太ももの筋肉など、ミトコンドリアがより多く存在する部分を刺激するポーズになっています。自分が本来持っているミトコンドリアを活性化して、妊娠力をアップさせましょう。

先生のアドバイス!

今月は“筋トレ”のようなポーズが中心です。腹筋、背筋、おしりの筋肉、太ももの筋肉を意識しながら、その部分に効かせるように動かしましょう。

≪準備運動≫

釣り針のポーズ

脚を大きく広げて立ち、足裏を床にしっかりとつけます。両手はまっすぐに横に伸ばします。

息を吐きながら、右手は下へ、左手を斜め上に伸ばして右側にそります。右の体の側面を圧縮するイメージで。

①のポーズに戻ります。

息を吐きながら、左手は下へ、右手は斜め上に伸ばして、左側にそります。これを1セットとして7回行います。左の体の側面を圧縮するイメージで。

ココがポイント!

②と④の体をそるポーズのとき、足裏はしっかりと床につけ、骨盤は動かさず、両脇を伸ばすようにしましょう。

ボートのポーズ

脚を90度にまげて座り、両手は両脇におろします。

上半身をできるだけ前に倒し、両手も前方へ。

ボートをこぐように、上半身をななめ45度程度まで倒し、両腕も胸元まで引き寄せます。頭もあごを引いてまっすぐになるように。これを1セットとして7回行います。

ココがポイント!

③のとき、頭と背骨が一直線になるように、背中が丸まらないように注意しましょう。

美療コブラのポーズ

うつぶせになり、アキレス腱を伸ばして、かかとを立てます。両わきを締めて腕は胸の横におき、息を吐きます。

息を吸いながら、上半身を上に反ります。腕の状態は変えないまま、手も上へ引き上げます。その後ゆっくり①のポーズに戻します。これを1セットとして7回行います。

ココがポイント!

かかとは、立ててきっちりと揃えること!
こうすることで、太ももやおしりの筋肉まで効くようになります。

木下由梨 先生

一般社団法人ウミ理事。ヨガを基本に、整体、ピラティス、鍼灸、食養生や心理学をとりいれいた指導を行う。45年以上にわたり1万人を超える体質改善を行う。

<ウミヨガ 東京スタジオ>

東京都世田谷区上馬5-15-15
03-5433-2555
http://umiyoga.com/

<ウミヨガ 大阪スタジオ>

大阪府茨木市春日1丁目4-13 明日香ビル4F
090-1899-6706
http://yogaplusone.com/umiyoga/

◆衣装協力 チャコット

http://www.chacott-jp.com/j/

コチラもチェック

『DVDつき 妊娠力を上げる!ウミヨガ』

https://www.amazon.co.jp/dp/4072991929/akahoshi0c-22/ref=nosim

大好評6刷り! 妊娠しやすい体に導くオリジナルプログラムを収録。