「これって妊娠反応?」妊娠検査薬リアル100選!陽性の線ってどれくらいの濃さ?いつごろ使った?メーカー別、判定体験&写真を一挙公開 | 不妊治療・妊活のクリニック探し・情報収集ならあかほし(赤ちゃんが欲しい)
MENU
不妊治療・妊活のクリニック探し・情報収集ならあかほし 妊活ライフ 「これって妊娠反応?」妊娠検査薬リアル100選!陽性の線ってどれくらいの濃さ?いつごろ使った?メーカー別、判定体験&写真を一挙公開

「これって妊娠反応?」妊娠検査薬リアル100選!陽性の線ってどれくらいの濃さ?いつごろ使った?メーカー別、判定体験&写真を一挙公開

画像ギャラリー

生理が遅れている…なんだかカラダの様子がいつもと違う気がする…。もしかして、妊娠してるかも!そんなときに試したいのが、妊娠検査薬。今回は妊娠検査薬についてのアンケート結果を大発表!使った検査薬のメーカーや、購入場所、テストしたその後の妊娠検査薬の行方などをご紹介します。

また、妊娠が判明したときの妊娠検査薬の写真も一挙公開!実際に、妊娠検査薬はいつから反応していたのでしょうか?気になる妊娠が判明したときの生の声、ぜひ読んでみてくださいね。

妊娠検査薬とは?どんなもの?仕組みは?

妊娠検査薬は、妊娠している可能性を調べるためのものです。
受精卵が子宮に着床すると、分泌される「ヒト絨毛性ゴナドトロピン(hCG)」というホルモンは、生理予定日をすぎたころから分泌量が増え始めます。
妊娠検査薬では、尿中に排出されるこのhCGを検出して、妊娠の可能性がある場合「陽性」、ない場合「陰性」と判定します。

妊娠検査薬、いつ使えばいい?

生理予定日の1週間後以降に使うようにしましょう。
なぜなら、尿中のhCGは、生理予定日の1週間後から妊娠検査薬で判定できるほどの量になるからです。

よく聞く「フライング検査」って?

生理予定日の1週間よりまえに妊娠検査薬を使って妊娠の可能性を調べること。
適切な利用時期より前に使用してしまうことで、実際は妊娠しているのに「陰性」がでてしまうことやその逆もあります。
使用は必ず、商品パッケージに同封されている説明書の指示に従って行いましょう。

【みんなの妊娠検査薬】体験談アンケート概要

今回のアンケートは、112名の経産婦のみなさんにご協力いただきました。(2021年8月30日~9月6日実施)
陽性反応が出たとき使用していた妊娠検査薬メーカー、購入場所、陽性確認後の妊娠検査薬をどう扱ったかなど、くわしい体験談を聞いています。

使った検査薬の「購入場所」データ分析と傾向

第2類医薬品である妊娠検査薬は、どこでも購入できる商品ではありません。みなさんは、どこで購入したのでしょうか。聞いてみました!

第1位 ドラッグストア

圧倒的第1位の購入場所は、ドラッグストア!9割以上が利用していました。
ほとんどのお店で妊娠検査薬を取り扱っており、いろいろなメーカーの商品が置いてあります。チェーン展開しているドラッグストアも多く、コンビニ感覚で寄ることも増えてきました。家事や仕事に忙しい方でも、気軽に立ち寄れるのが1位の理由だと考えられます。

第2位 ネット通販

ドラッグストアと比べると数は少ないですが、第2位の購入場所はネット通販でした。
注文数が少ないと送料がかかってしまうこともありますが、まとめて購入すれば1回分が安くなることも。

ネット通販ならではのメリットは、「レジでの支払いがなんだか恥ずかしい」「知り合いに見られたくない」といったことが心配な方にとって、安心して買えるという点です。人目が気になるから、まとめて安く購入したいから、という声が多く集まりました。

第3位 調剤薬局

3位の調剤薬局の特徴は、早期妊娠検査薬が手に入るところです。早期妊娠検査薬は、医療用体外診断用医薬品に該当しているので、薬剤師のいる薬局などでの対面販売のみになります。不妊外来に通院中に、お薬や漢方薬の受け取りとあわせて購入した、という声もありました。

【少数派】知人からもらった

購入はせず、知人からもらったという人も。妊娠検査薬には2本入りの商品も多いので、頻繁に使わない人や1回で結果が出た場合には余ることもあります。
ただ、妊娠検査薬には使用期限があるので使用方法などをよく読んでお使いください。

陽性が出たときの検査薬はその後、どうしましたか?データ分析と傾向

意外と迷う!確認後の検査薬。みんなはどうしてる?

『赤ちゃんが欲しい(あかほし)』は、主婦の友社が運営する妊活・不妊治療のお悩み解決メディア。ドクターや専門家監修の信頼コンテンツを中心に「妊娠したい」を全力サポートします。全国のクリニックや施設の検索もラクラク。

X LINE
人気記事ランキング
  • 24時間
  • 月間
閉じる