MENU
不妊治療・妊活のクリニック探し・情報収集ならあかほし 妊活ライフ 生理痛がひどく、妊娠しづらい体質かもと不安です。漢方でととのえることはできるの?【妊活・不妊治療の知りたいこと/漢方薬房こうのとり】

生理痛がひどく、妊娠しづらい体質かもと不安です。漢方でととのえることはできるの?【妊活・不妊治療の知りたいこと/漢方薬房こうのとり】

2023/01/31 公開
2023/10/05 更新

画像ギャラリー

妊活中には体のこと、治療のこと、さまざまな疑問・不安が出てくるもの。
そんなときは、妊活の専門家に聞くのが一番!ズバリお答えいただきました。

お答えいただいたのは…
漢方薬房こうのとり(富山県富山市)
京都薬科大学特命教授(管理薬剤師) 戸口 瑞之さん

薬剤師。京都薬科大学卒業。同大学臨床薬学教育研究センター特命教授。くすり処として全国に知られる北陸富山で、薬の専門家として、体に自然で心にやさしい子宝漢方を提案している。

Q.20代から生理痛がひどく、妊娠しづらい体質なのではないかと不安です。漢方で改善できますか?

A.生理の状態を改善することは、妊娠力を上げるためにも重要!
瘀血をとる漢方が効果的なケースが多いです。ぜひ一度漢方相談を

体質や症状に合わせた漢方薬で体全体のバランスを整えます

避妊せずに夫婦生活をしていても1年以上妊娠しないと「不妊症」と定義されますね。ただ、漢方では、不妊を病気とは捉えません。生活習慣やストレスなどによって、もともと体に備わっていた妊娠する力が下がってしまった状態だと考えるのです。

妊娠力を下げる原因をとり除くことで、自然妊娠できる人もたくさんいます。また、不妊治療クリニックでの治療とあわせて漢方を使うことで、治療の成功率を高める効果が期待できます。漢方で妊娠力の底上げをはかることは、実は妊娠への近道といえるでしょう。

妊娠を希望して漢方相談に来られるかたに多いのが「瘀血」と「腎虚」です。東洋医学では、血液の循環が悪く、体に栄養素が巡りにくくなっている状態を瘀血といいます。
生理のときにドロッとしたレバー状のかたまりが出たり、経血の色が黒っぽかったり、3時間に1回はナプキンを替えないとモレてしまうような場合は、瘀血のサイン。手足の冷えや重い生理痛、肩こりなども瘀血タイプに特徴的な症状です。

もう一つ、男性にも多くみられる状態が腎虚です。生殖に関わる「腎」の機能が弱ってしまい、女性の場合は高温期が10日以上続かず、妊娠する力、妊娠を維持する力が低下してしまいます。また、男性の場合は精子の数が減ったり、運動率が悪化するなど、精子に影響が出ることも。

漢方相談では、こうした見過ごされがちな不調や体質を丁寧なカウンセリングで洗い出します。顔色、舌の色、声の調子なども見ながら、また病院の検査データ、基礎体温表などがあれば同時にチェックして、総合的に体質や症状を判断!体質に合わせた漢方を処方します。

»»この漢方薬局を見てみる!

Q.精子の状態が良くないと言われました。
改善の方法はありますか?

A.男性不妊こそ漢方!
専門医との連携で多角的にアプローチし、無精子症のかたの精子の運動率が58%に改善した事例も

不妊の原因の48%は男性。だから男性の精液検査は当たり前になって欲しい

精子は生活習慣の影響を受けやすく、とてもデリケート。残業続きや睡眠不足などで疲労やストレスが蓄積すると、精子の数が少なくなったり、運動率が悪くなることがわかっていますので、男性にはまず自分の精子の状態を検査して欲しいと思っています。

自然妊娠をめざすカップルも、体外受精に挑戦中のカップルも、精子の質が大切になってきます。男性は生活習慣に気をつけるとともに、漢方を服用することで精子所見が改善された症例も多くあるので、男性不妊にこそ漢方をおすすめしています。

男性の精巣では、毎日精子がつくられ、精子のもとの精祖細胞から精子ができるまでの期間は74日。当店では、精子の運動率が1桁台だったかたが、漢方の服用で74日後には60%台にまで改善した、という症例もあります。

漢方では、肝、心、脾、肺、腎の五臓がお互いに調和した状態が健康であると考えます。生殖をつかさどるのは、腎。残業続きで疲れている男性は、腎が弱っていることが多く、「補腎」の漢方が効果的です。極度の疲労などから気力が減退している場合には、「補気薬」も合わせて処方し、体全体のバランスを整えていきます。

漢方の服用と同時に、生活習慣の指導も行います。睡眠不足は腎の働きを弱めるので、睡眠は1日7時間以上を確保し、寝る1時間前のテレビやスマホ、パソコンなどは控えましょう。

当店は、日本生殖医学会生殖医療名誉専門医で長谷川病院名誉院長と連携し、男性不妊の相談にのっています。漢方服用とクリニックでの治療を5ヵ月併用されたかたで、無精子症から精子の運動率58%、精子数40万匹/㎖になられた事例もございます。

数多くの夫婦の妊活をサポートしてきた漢方薬剤師の視点から、受精卵にとって精子が果たす役割の大きさや、妊活を成功に導くためのポイントをお話しします。

なんでも気兼ねなく相談できる漢方相談で、不安なく妊活を。
不調やストレスをとり除いて最短距離で妊娠しましょう!

病院で検査をしても目立った原因が見つからなかったかたでも、漢方医学的な視点で全身をチェックすると、瘀血や腎虚など、妊娠しにくい典型的な症状が出ていることはよくあります。漢方で妊娠しやすい体づくりができれば、自然妊娠もめざせたり、人工授精や体外受精にステップアップしたときにも短期間で結果が出やすくなります。

漢方相談では、医師や旦那さんにも話しにくいことまで、なんでも気兼ねなくお話いただいています。ここでストレスを発散し、リラックスできることも、妊活卒業生から「よかった!」とお声をいただいているポイント。

相談や処方は、オンラインでも可能。ぜひ気軽に漢方相談を利用してみてください。

漢方薬房こうのとり(富山県富山市)


Zoom 相談は、対面と同等の相談が受けら
れると好評です



妊娠されたお客様からのお喜びの声が多数届いています。


一人ひとりに合う漢方薬をセレクトして処方いたします。


赤ちゃんが欲しい2020年夏号で、漢方相談を体験いただいた大江さん。無事に授かり赤ちゃんをお披露目しにきてくださいました。 


最新の機器を使い、自分の体の状態を知ることができます。毛細血管の血液の流れの状態を見ることも、AGEsの測定もできます。

住所
富山県富山市総曲輪3-9-29 ユウタウン総曲輪ウェスト棟1階

アクセス
富山駅から環状線セントラム乗車、「大手モール前」下車すぐ。
富山駅から市内電車にて「西町」下車。徒歩5分

問い合わせ

0800-555-1029

HP
https://www.toyama-kounotori.com/

時間
月曜・火曜・水曜・金曜/10:00−19:00
土曜/9:00−18:00
*木曜・日曜・祝日 休み

関連タグ

『赤ちゃんが欲しい(あかほし)』は、主婦の友社が運営する妊活・不妊治療のお悩み解決メディア。ドクターや専門家監修の信頼コンテンツを中心に「妊娠したい」を全力サポートします。全国のクリニックや施設の検索もラクラク。

X LINE
人気記事ランキング
  • 24時間
  • 月間
閉じる