「急いでるんです!」リスクが上がっても、おばあちゃんに見せてあげたい!約束だから…<注目マンガ・胚培養士ミズイロ/フルサイズ第1話②> | 不妊治療・妊活のクリニック探し・情報収集ならあかほし(赤ちゃんが欲しい)
MENU
不妊治療・妊活のクリニック探し・情報収集ならあかほし 不妊治療 「急いでるんです!」リスクが上がっても、おばあちゃんに見せてあげたい!約束だから…<注目マンガ・胚培養士ミズイロ/フルサイズ第1話②>

「急いでるんです!」リスクが上がっても、おばあちゃんに見せてあげたい!約束だから…<注目マンガ・胚培養士ミズイロ/フルサイズ第1話②>

2022/12/22 公開
2024/04/21 更新

『胚培養士ミズイロ』おかざき真里/小学館

画像ギャラリー

『週刊ビッグコミックスピリッツ』(小学館)で連載中の注目作品『胚培養士ミズイロ』。不妊治療専門クリニックの胚培養士・水沢歩と、赤ちゃんが欲しいと願う人々の思いが織りなすヒューマンドラマを描く本作は連載開始当初から、SNSでも話題に!

そんな『胚培養士ミズイロ』第1話を特別にフルサイズでお届けする後半です。前半はここから読めます。

あわせて読みたい!
>>【貴重!!】作者・おかざき真里さんの独占インタビュー

『胚培養士ミズイロ』


主人公は不妊治療クリニック・アースクリニックで働く、天才胚培養士・水沢歩(みずさわあゆむ)。“男性不妊”、“高齢出産”など、さまざまな問題に直面しながらも、赤ちゃんが欲しい夫婦たちの強い想いに応えていく…。そんな不妊治療の現場で働く人たちを描く注目作品。『週刊ビッグコミックスピリッツ』(小学館)にて連載中。単行本 第1集第2集が発売中。

第1話「声を聴く人」

◀︎◀︎第1話の前半を読む



次のページ> 夫婦の希望に水沢の返答は…?

多摩美術大学卒業。大手広告代理店に勤務していた1994年に漫画家デビュー。以来数多くの作品を発表し、女性たちの共感を得ている。代表作でもある『サプリ』は2006年にテレビドラマ化、『ずっと独身でいるつもり?』は2021年に映画化されている。

X LINE
人気記事ランキング
  • 24時間
  • 月間
閉じる