MENU
不妊治療・妊活のクリニック探し・情報収集ならあかほし 不妊治療 「卵子凍結」でライフプランに合わせた妊娠・出産をサポート【表参道ARTクリニック】

「卵子凍結」でライフプランに合わせた妊娠・出産をサポート【表参道ARTクリニック】

2023/11/24 公開
2024/04/02 更新

画像ギャラリー

近年、大きなトピックとなっている「卵子凍結」。2023年9月には東京都が卵子凍結への助成を発表したこともあり、さらに注目が集まっています。

表参道ARTクリニック院長・門上大祐先生に話してもらいました。

授かりたいタイミングの選択肢を「卵子凍結」で増やす

「最近では広く知られるようになっていますが、時間による卵子の老化は止めることができません。でも、卵子凍結をすれば、その年齢の時点での卵子を保存しておくことができます」そう話すのは、院長の門上大祐先生です。

「今はパートナーがいないけれどいつかは子どもが欲しいと思っている、パートナーはいても今はまだ妊娠は考えていない、まだまだ仕事を頑張りたい、留学や海外転勤でしばらく妊娠は考えられないなど、妊活についての考え方はさまざまです。

卵子凍結は、一人一人のライフプランに合わせて、赤ちゃんを授かりたいタイミングの選択肢を増やす方法です。当院ではご希望に沿いながら、卵子凍結から体外受精まで最適な方法をご提案しています。

未受精卵子は、ヒトの細胞の中で最も大きいため、受精卵の凍結に比べて未受精卵子の凍結は難しいとされてきました。近年、凍結技術の向上により、未授精卵子でも高い生存率で凍結できるようになりました。当院では、卵子凍結の経験豊富な胚培養士が対応しています。」

静脈麻酔で痛みを感じない採卵を実施

卵子凍結を行うためには、まず採卵が必要です。採卵の前には、卵子の発育を促す注射や薬を使って、複数の卵子を育てます。

「生理3日目から10日間ほど卵子の発育を促す注射や薬を使用し、実際に採卵を行うのは生理12~14日目ごろで、卵子が十分に発育したのを確認してからになります。採卵日を含めて来院回数は4回ほどです。

卵子凍結を考えている方が心配されるのが、採卵が痛いのではないかということですが、当院では静脈麻酔を使用し、眠った状態で採卵をするので、痛みを感じません。採卵後には痛み止めの点滴も行うので、安心して受けていただけます。ご希望に応じて、局所麻酔や坐薬をお選びいただくことも可能です。

採卵にかかる時間は、約20分ほどです。採卵当日は朝9時ごろ来院していただき、麻酔から覚めてお帰りいただけるのが11時ごろになりますので、仕事をされている方でも午後には出勤していただくことができます」


広々としたベッドと心地の良いリネンでごゆっくりお休みいただけます

麻酔の希望をはじめ、採卵の時期や個数、望むお子様の人数など、卵子凍結をするにあたっての希望を、初診時に確認します。同時に、全身状態を知るために、これまでかかったことのある病気や服用している薬、アレルギーの有無などを確認し、血液検査や超音波検査なども行います。

「問診や検査のほかに、卵子凍結の説明動画もご覧いただき、その後にわからないことや不安な点などがないかを伺います。納得して治療を受けていただけるよう、メリットだけでなく、デメリットも説明しています。

卵子凍結のデメリットとしては、凍結保存の保管料がかかること、卵巣刺激をしたときに卵巣が腫れるなどの症状が出る「卵巣過剰刺激症候群(OHSS)」のリスクが1%ほどあること、採卵では針を使うため出血や感染症のリスクが0.1%ほどあること等が挙げられます」と門上院長。

「卵子凍結は将来の妊娠、出産を保証するものではないことも理解していただきたいです。

凍結卵子が融解後も受精可能な状態か、正常に受精するか、受精後発育するかという問題があり、無事着床した後も流産する可能性がゼロではないからです。

また、若い卵子を保存できるといっても、時間を止めることはできませんし、出産の先には育児もあります。その点もふまえて、妊娠・出産のタイミングを考えることが大切です。」

卵子凍結はすべて含んだパック料金だから安心

卵子凍結を考えている場合、最も気になるのは料金のことではないでしょうか。表参道ARTクリニックでは、安心して受診いただけるよう、卵子凍結をパックプランでご用意しています。

「初回の卵子凍結は、診察料や各種検査、排卵誘発剤、採卵時の麻酔、凍結料、初年度保管料など、すべてを含んで35万円です。採卵個数や凍結個数による追加料金は原則かかりません。治療開始時にお支払いいただくので、その後の排卵誘発や採卵時には会計の必要がなく、診察終了後すぐにお帰りいただけます。

また、複数回採卵を希望する方のために、採卵2回目以降のパック料金(20万円)をご用意しております。初回パック料金同様、すべての料金が含まれております。

2年目以降の保管料金はオンライン決済です。手続き期限までに破棄の申し出がなければ自動的に引き落とされるため、忙しい毎日の中で更新手続きを忘れてしまうこともありません。」


ガラス張りで明るい光も入る心地いい雰囲気の院内。オンライン決済サービスを導入により、院内で会計待ちをする必要もありません。

卵子凍結の予約は、WEBから24時間受け付けています

「まずは説明を聞きたいという方にはオンライン診療がおすすめ。15分間の無料相談で、直接医師に疑問点を確認いただくこともできます。

赤ちゃんをいつ産むかというのは、人生の一大事です。不安に思っていることがあれば、直接聞いていただいて、クリアにしてもらえたらと思います。そして、卵子凍結をぜひ有意義に使っていただきたいですね」

複数駅からのアクセスのよさと、安心して通院できる雰囲気が特徴

表参道ARTクリニックは東京メトロ表参道駅からほど近く、青山通りに面した好立地。JRや東急東横線、井の頭線の渋谷駅からも15分ほどでアクセスできます。月曜日、水曜日、金曜日は夜19時まで診療があり、通院しやすいのもポイントです。

白を基調とした清潔な院内は、ガラス張りで光がふりそそぐ明るい空間。医師はもちろん、受付スタッフや看護師、胚培養士がアットホームな雰囲気でお迎えします。

「当院では、卵子凍結以外に、タイミング指導、人工授精、体外受精・顕微授精、ブライダルチェックを行っています。卵子凍結と同様、その方の希望を伺い、体の状態やライフプランに合わせた治療や検査をご提案しています。

また、安心して治療していただけるように、各料金はクリニックのサイトにご提示しました。

納得して治療に進んでいただけるよう、心がけています。ぜひお気軽にご相談ください」

表参道ARTクリニック

【このクリニックを詳しく見る】

〒107-0061
東京都港区北青山3-11-7Aoビル11F

アクセス
東京メトロ銀座線・半蔵門線・千代田線「表参道駅」B2出口より徒歩1分、JR山手線・東急東横線・京王井の頭線「渋谷駅」より徒歩約15分

電話番号 03-6433-5461

ホームページ
https://www.omotesando-art.jp/

診療時間
月・水・金
9:00~13:00、15:00~19:00

火・土
9:00~13:00、15:00~17:00

休診/木・日・祝

表参道ARTクリニックは東京メトロ表参道駅からほど近く、青山通りに面した好立地。JRや東急東横線、井の頭線の渋谷駅からも15分ほどでアクセスできます。月曜日、水曜日、金曜日は夜19時まで診療があり、通院しやすいのもポイントです

X LINE
人気記事ランキング
  • 24時間
  • 月間
閉じる