赤ちゃんができないのはたまたまなの…?不妊治療を描く注目マンガ『不妊男子』第1話をフルサイズで特別公開 | 不妊治療サポート 赤ちゃんが欲しい
MENU
TOP 不妊治療 赤ちゃんができないのはたまたまなの…?不妊治療を描く注目マンガ『不妊男子』第1話をフルサイズで特別公開

赤ちゃんができないのはたまたまなの…?不妊治療を描く注目マンガ『不妊男子』第1話をフルサイズで特別公開

2023/05/27 公開
2023/05/28 更新

画像ギャラリー

マンガ『不妊男子』をご存知ですか? このマンガの主人公は男性。不妊と向き合う当事者のリアルを描いた話題作です。不妊治療のことを描いたマンガは増えてきていますが、男性が主人公の作品はまだまだ少ないですよね。

男性ならではの検査、プライド、不妊治療における女性の負担、夫婦関係の変化など、様々な環境で自分たちの現実と向き合う姿が不妊治療というテーマを軸に丁寧に描かれています。

今回は、『不妊男子』第1話をフルでお届けいたします。作者・玄黄武さんの独占インタビューも読みのがしなく!

不妊男子 (1)(ビッグコミックス)


『不妊男子』
作・ 玄黄武
650円(税込)/小学館

主人公

マサカズ(夫)
百恵(妻)

夫婦ともに32 歳、結婚3年目。マサカズは同期のなかでも出世頭の課長職、百恵(ももえ)も職場ではチームリーダーを任されるなど、お互いに仕事は順調そのもの。そんななか、百恵はマサカズには言えぬまま不妊検査を…。

不妊男子1話

関連タグ

『赤ちゃんが欲しい(あかほし)』は、主婦の友社が運営する妊活・不妊治療のお悩み解決メディア。ドクターや専門家監修の信頼コンテンツを中心に「妊娠したい」を全力サポートします。全国のクリニックや施設の検索もラクラク。

Twitter LINE
人気記事ランキング
  • 24時間
  • 月間
閉じる