「自分がしたいときだけ」で排卵日を考えない勝手すぎる夫にイラッ!チャンスは12回しかないのに… | 不妊治療・妊活のクリニック探し・情報収集ならあかほし(赤ちゃんが欲しい)
MENU
不妊治療・妊活のクリニック探し・情報収集ならあかほし 妊活ライフ 「自分がしたいときだけ」で排卵日を考えない勝手すぎる夫にイラッ!チャンスは12回しかないのに…

「自分がしたいときだけ」で排卵日を考えない勝手すぎる夫にイラッ!チャンスは12回しかないのに…

夫婦仲

画像ギャラリー

家族や友人など親しい仲でもなかなか相談しにくい、妊活や不妊治療についてのお悩み。「先が見えない不安に押しつぶされてしまいそう」同じような悩みを抱えている方も多いのではないでしょうか。そんなお悩みに、NPO法人Fine公認 不妊ピア・カウンセラーさんがアドバイス。

今回は、2人目妊活と夫との排卵日セックスについて悩んでいる方のケースです。

関連記事かえってマイナスになることも!性交渉が義務や任務になっていたら要注意。タイミング法のデメリットって?【ドクターに聞きました】

いつも夫がしたいときだけ…2人目が欲しいのは私だけ?

ご相談者:ゆみみん様

2人目妊娠希望で妊活を始めて3ヶ月ですが、夫の仕事が忙しくなかなかタイミングをとれません。

排卵日近くになると誘ってみるのですが、「疲れているから今日は休ませて」などと断られる事が多く、せっかくの妊娠しやすい期間にほとんどセックスができず、いつも夫のしたいときにする感じになってしまっています。

1人目のときは妊活を始めてすぐに妊娠できたという事もあり、夫はあまり焦っていないようです。私は知り合いに2人目不妊で悩んでいる方もいたりして、他人事とは思えません…。

どうしたらもっと夫に危機感を持ってもらえるのでしょうか?

年に12回しかない、大事なチャンスが無駄に…という気持ちですよね

ゆみみん様

はじめまして。NPO法人Fine公認不妊ピア・カウンセラーの寺島かおるです。30代後半から不妊治療を経験しました。その後治療を卒業し、現在は子供を持たず、夫婦二人で暮らしています。

ゆみみん様は2人目の妊娠を望まれて妊活3ヶ月め、パートナーが仕事で忙しくてタイミングを取れないことがあるのですね。

早く子どもが欲しいと願って自然妊娠を望まれるカップルの中には、この「タイミングが上手くとれない」という悩みはよくあるようです。

私も経験がありますが、排卵日を逃すと大事なチャンスが一回無駄になってしまった…と焦ったり、一人で妊活しているみたいで空しくなったり、夫に腹が立ったり…と、気持ちも不安定になりがちですよね。

女性は生理周期を把握している分、タイミングの日がいつなのか常に意識していて、体調や生活のコントロールがしやすいですが、男性側は、妊活に積極的で、かつタイミングに対して意識が高い方でない限り、女性から「明日(または今日)お願いね」と言われるまで、排卵日のことをのん気に忘れている方も多いのではないでしょうか。

でも、お仕事を頑張っているパートナーにも何らかの理由や、本当に体調がすぐれないこともあるでしょうから、あまり責め立てることも出できません。この状況を、女性としてはとても気をもんでしまいますね。モヤモヤとストレスも溜まります。

次のページ>> 妊活意識が低いパートナーには…

『赤ちゃんが欲しい(あかほし)』は、主婦の友社が運営する妊活・不妊治療のお悩み解決メディア。ドクターや専門家監修の信頼コンテンツを中心に「妊娠したい」を全力サポートします。全国のクリニックや施設の検索もラクラク。

X LINE
人気記事ランキング
  • 24時間
  • 月間
閉じる